オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Dragon Age II公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スパイク,劇場用CG映画「ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-」とコラボしたキャンペーンを発表。映画を見て,ゲームで使えるレアアイテムを手に入れろ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/12/22 17:00

ニュース

スパイク,劇場用CG映画「ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-」とコラボしたキャンペーンを発表。映画を見て,ゲームで使えるレアアイテムを手に入れろ

 スパイクは,2012年2月11日に全国公開される劇場用CG映画「ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-」の鑑賞者全員に,同社が発売予定のRPG「Dragon Age II」で使用できるレアアイテムがダウンロード可能なコードをプレゼントすると発表した。映画は,ゲーム版の前日譚を描くもので,ゲームのストーリーとも連動しているとのことだ。
 映画を見るだけでレアアイテムが手に入るという,このキャンペーン。詳しくは,以下のリリース文を参照してほしい。

Dragon Age II

「Dragon Age II」公式サイト

「ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-」公式サイト


2月発売の新作ゲーム
『Dragon Age II』のレアアイテムのダウンロードカードを
映画『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』
鑑賞者全員にプレゼント!!

この度、2月11日に全国公開となる映画『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』の劇場鑑賞者全員に、2月2日に発売される新作ゲーム PlayStaion3/Xbox 360『Dragon Age II』で使用できるレアアイテムのダウンロードカードが、プレゼントされることが決定致しました。
映画『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』(2月11日全国公開)は、世界で大ヒットしたゲーム『Dragon Age: Origins』の世界観をもとに完全映画化した作品です。脚本は原作ゲームのシナリオライターであるジェフリー・スコット氏自らが新作として書き上げております。原作ゲームの販売元であるエレクトロニック・アーツ社が直々に曽利文彦監督を指名。曽利氏はハリウッド映画『タイタニック』のVFXを手がけるなど、数々の実績もあり、映画の要となるバトルシーンや血しぶきも最新のCG技術によってリアルに描写されており、注目のCG映画です。

Dragon Age II Dragon Age II
Dragon Age II Dragon Age II

2月2日に発売となる最新作ゲーム『Dragon Age II』は、人物のリアルな心理描写と緻密な世界観で絶賛され、海外のメジャーゲームアワードにおいて“Game of the Year”を含む50部門で最高ランクを受賞した全世界で大ヒットした海外RPGの傑作ゲーム『Dragon Age: Origins』(ドラゴンエイジ:オリジンズ)の第2弾です。
西洋ファンタジーの世界観と物語を舞台に繰り広げられる正統派RPGで、練り込まれたシナリオ、緻密な世界観設定、個性的な登場人物のほかに、物語に影響を及ぼす無数の選択肢や戦略的なバトル、多彩なサブシナリオといった要素が盛り込まれた、プレイボリュームが80時間をオーバーとまさに“超大作”な作品になります。
今回、劇場鑑賞者にプレゼントされるカードでは、 『Dragon Age II』で戦士・魔道士・ローグのそれぞれのクラスのキャラクターが使用できる強力な武器や防具、アクセサリなどのアイテムをパックにしており、様々なシーンで冒険の手助けをしてくれます。
また、CG映画『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』は、ストーリーが、最新作ゲーム『Dragon Age II』の前章にもなっており、映画とゲームのストーリーが繋がっております。
映画の主人公のカサンドラは、ゲーム『Dragon Age II』に登場する重要なキャラクターの一人。映画ではそのカサンドラの過去が語られるだけでなく、ゲーム『Dragon Age II』の中で彼女が ゲームの主人公について調べ出す理由が初めて明かされます。
映画を見れば、貴重なダウンロードアイテムカードを劇場でもらえ、最新ゲームのストーリーがより楽しめる内容になっております。


<キャンペーン概要>
配布物:ダウンロードカード
配布期間:2月11日公開日〜公開終了まで
対象者:劇場鑑賞者全員
ダウンロードできるアイテムパックの内容:
・オーレイ帝国のシュバリエが使ったとされる伝説の鎧
・ホーク家に伝わる魔道士のローブ
・稀代の大悪党が身に着けていた短剣 など41アイテム(別紙資料「追加アイテムパック1内容物」参照)
劇場で受け取ったカードのプロダクトコードをPS3のネットワークサービス「PlayStation Store」にて入力すると、ゲーム内の主人公の自宅にアイテムボックスが設置されるので、そこからアイテムパックのアイテムを取得できます。
下記注意事項
※プロダクトコードはPlayStation 3版のダウンロード コンテンツのものとなります。
Xbox 360版は含まれませんので、ご注意ください。
※ダウンロードの有効期限は、2014年2月1日となります。



映画『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』公開劇場で、
ゲーム『Dragon Age II』で使用できるアイテムが
ダウンロードできるカードを劇場鑑賞者限定でプレゼント!


・アイテムパック中身

  魔道士用装備
Dragon Age II

  ローグ用装備
Dragon Age II

  戦士用装備
Dragon Age II

上記のアイテムが冒険の手助けをしてくれます。
※プロダクトコードはPlayStation 3版のダウンロード コンテンツのものとなります。Xbox 360版は含まれませんので、ご注意ください。
※ダウンロードの有効期限は、2014年2月1日となります



<映画概要>
◆タイトル:ドラゴンエイジ‐ブラッドメイジの聖戦‐
◆キャスト&スタッフ
キャスト:栗山千明(カサンドラ)/谷原章介(ガリアン)/GACKT(ナイトコマンダー)
原作:BioWare / Electronic Arts
監督:曽利文彦(ピンポン/ベクシル 2077日本鎖国/あしたのジョー)
脚本:Jeffrey Scott キャラクターデザイン:中山大輔
音楽:高橋哲也 サウンドデザイン:笠松広司
制作:OXYBOT 宣伝:エイベックス・エンタテインメント 配給:TOブックス
◆主題歌情報:GACKT 「Until The Last Day」(2012年2月22日発売)
◆HP http://www.dragonagemovie.jp/
◆公開表記 2012年2月11日全国ロードショー


さらに! 映画とゲーム『Dragon Age II』がストーリー連動!

映画「ドラゴンエイジ」はゲーム「Dragon Age II」の前日譚!
映画「ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-」のカサンドラ
Dragon Age II

『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』は、原作ゲーム『Dragon Age II』 』(2012年2月2日発売予定/PS3/Xbox360)に登場するカサンドラというキャラクターがどのようにしてシーカーズ(探求騎士)として成長したかを紐解くストーリーです。
『Dragon Age II』同様、【チャントリー(教会)】【サークル・オブ・メジャイ】【テンプラーズ(テンプル騎士団)】の対立による勢力争いが描かれるほか、カサンドラが“カークウォールの英雄”について調査を開始するきっかけも明かされるなど、物語のリンクも存在するので、映画をご覧になっていただくと『Dragon Age II』のストーリーがより楽しめる内容となっております。

(C)2011 Electronic Arts Inc. EA and EA logo are trademarks of Electronic Arts Inc. BioWare, BioWare logo and Dragon Age are trademarks of EA International (Studio and Publishing) Ltd. All other trademarks are the property of their respective owners.
  • 関連タイトル:

    Dragon Age II

  • 関連タイトル:

    Dragon Age II

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月