オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/04/18 18:56

連載

海外ゲーム四天王 / 第83回:「Shift 2 Unleashed」

海外ゲーム四天王 〜戦うおじさん〜
第83回:今週の熱いエンジン:「Shift 2 Unleashed」
image

 カーレーサーの年末のお楽しみといえば,「Need for Speed」シリーズって……あれ,まだ春先じゃないか。というわけで,今週の「海外ゲーム四天王」は,欧米で2011年3月に発売されたレースゲーム「Shift 2 Unleashed」を紹介しよう。理由はよく分からないけど,タイトルからNeed for Speedの冠が取れて,さらにこの時期のリリースと,パブリッシャのElectronic Artsは何か狙っているのかもしれない。レースゲームジャンルで確固たる地位を築くとか,そういうこと。そんな戦略的な本作を,4Gamerの誇るパパさんレーサー,UHAUHA氏がダッシュで紹介する。

警察との追いかけっこはないけど純粋で熱いレースが楽しめるNFSシリーズ最新作

 

image

 ドライブゲームの長寿シリーズであるElectronic ArtsのNeed for Speed。その最新作「Shift 2 Unleashed」PC/PlayStation 3/Xbox 360)が発売された。タイトルからNFSの冠が外されているのがなんとなく気になるが,正真正銘,NFSシリーズ最新作だ。

 最近のNFSシリーズは,公道レースやパトカーとのカーチェイスを重視した「アンダーカバー」「ホットパースート」など,いわゆる“モストウォンテッド系”,そしてサーキットなどでの純粋なレースを重視した「プロストリート」「シフト」などの“レース系”が交互にリリースされているが,本作はシフトの続編となるレース系のタイトルだ。
 開発はシフトと同じSlightly Mad Studiosが担当しているが,ここはレースシム「GTR‐Official FIA GT Racing Game」などを手がけたデベロッパ SimBin Studiosのメンバーが立ち上げた開発スタジオで,基本的にレース系には強い。

 

「Shift 2 Unleashed」公式サイト

 

image

 登場するマシンは往年の名車からランボルギーニ,ポルシェ,メルセデスなどの最新のスーパーカーやレースで活躍するレースカーに加え,日産やトヨタなど日常よく目にする市販車など,約120台が登場する。どのマシンも挙動特性が巧みに再現されており,ハンドリング,アンチロックブレーキ,トラクションコントロールなどのアシスト機能が利用できるほか,ライバルカーの難度設定までできるので,初心者から上級者まで幅広い層で楽しめるはずだ。また,鈴鹿サーキット,エビス,ニュルブルクリンク,ドニントン,ホッケンハイム,ラグナセカ,スパ・フランコルシャンなど実に36種類のサーキットが収録されており,実際のサーキットのコースレイアウトや起伏などを忠実に再現しているのもレースゲームファンにとって見逃せないポイントだ。

 

image
image

 

 キャリアモードの流れはシンプルで,最初は排気量も低く扱いやすいクラスDのマシンを使った下位レベルのレースイベントのみに参戦できるが,レースをこなして経験値となる“XP”を獲得していくことで上位レベルのイベントへの参戦,そして上位クラスのマシンが使えるようになるというものだ。次々にレースを勝利しながら目標となるGT1世界選手権出場を目指して奮闘していくわけだ。

 XPは,「レコードラインをトレースする」「規定コーナーをベストラインで走行する」「規定ラップタイムで走る」といったレースイベントごとに設定された課題をクリアすると多く獲得できる。また,「レース中にドラフティングを使う」「ドリフトする」「ハイスピードを維持する」といったさまざまなことでもXPが加算されていくので,常にアグレッシブな走りをするのがオススメだ。

 

image

 レースは抜きつ抜かれつで順位を競うレースだけでなく,一周のラップタイムで競うもの,最後尾から順に脱落していくもの,ドリフトのポイントのみを競うものなどが用意されている。レースに合わせてマシンのサスペンション,エアロダイナミクス,ギア比など非常に細かくセッティングできるし,セッティングの知識がない人でも手軽に調整できる“QUICK”モードも用意されている。市販車にエンジン,駆動系,ターボ,サスペンション,エアロパーツ,ナイトロ(ニトロ)などのアップグレードパーツを装着してカスタマイズするのもお楽しみの1つだ。

 

image
image

 

 なお,シリーズを通してプレイしている人へのプレゼントとして,アンダーカバー,シフト,ワールド,ホットパースートのセーブデータがあると,XPやキャッシュがプレゼントされるというものがある。また,ホットパースートをプレイしていれば,ランボルギーニ レヴィントン パトカー,パガーニ・ゾンタ チンクエの2台がもらえるので,これらのマシンでレースを楽しむことも可能だ。

 

image
image

 

 本作は,とことんタイムを詰めたい人から気軽に熱いレースバトルを楽しみたい人まで,リアル志向のレースゲームにも関わらず,幅広い層の人に楽しんでもらえるゲームデザインになっている。単純にレースやドリフトなどを楽しめるので,興味のある人はぜひ挑戦してほしい。また,レースゲームで定番のプレイ視点のほかに,加速,ブレーキング,ギアチェンジやコーナーリング中にクリッピングポイントを見るように視点が動く「ヘルメット視点」というフィーチャーもぜひ試してみよう。

 

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

 

■■UHAUHA(ライター/四天王)■■
 レースゲームやアクションゲームなどを好んでプレイする,反射神経系のライター。とはいえ,人間が相手だとつい熱くなってしまうので,マルチプレイはちょっと苦手。高いところと,ホラー系が不得意なので,高い場所が出てくるゲームと,怖いゲームもちょっと苦手と意外と弱点も多いが,とくに悲壮感はない。4Gamerがスタートした頃からライターをやっている,ベテラン中のベテランだ。特徴は,遠距離通勤。
  • 関連タイトル:

    Need for Speed: Shift 2 Unleashed

  • 関連タイトル:

    Need for Speed: Shift 2 Unleashed

  • 関連タイトル:

    Need for Speed: Shift 2 Unleashed

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日