オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/06/12 14:24

ニュース

PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

 フロム・ソフトウェアは本日(2012年6月12日),PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」スクリーンショットおよびアートワークを公開した。
 2012年6月1日の記事でもお伝えしたとおり,DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITIONは,コンシューマ機向けに発売された「DARK SOULS」に,新たな追加要素を加えたもので,2012年10月25日の発売が予定されている。その追加内容の一部がスクリーンショットとテキストで紹介されたわけだ。
 また,最新ムービーも公開されている。内容は,6月6日に掲載した記事で紹介したムービーとほぼ同一だが,日本語のエンドクレジットが追加されている。

「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」公式サイト


 霊廟における聖獣との戦闘シーンや,プレイヤーを暗闇に引きずり込む異形の腕など,迫力あるショットが収録されたスクリーンショット。発売を楽しみにしている人は,ぜひチェックしよう。

 ■スクリーンショット
黄金の黄昏に染まる黒いドラゴン。プレイヤーの狩人は,飛び立つ瞬間を「竜狩りの大弓」で狙っているが,この強大なドラゴンを一撃で仕留めることは,大弓をもってしても難しいだろう
画像(008)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
画像(007)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
湧き上がった闇に触れようとする騎士。闇の正体は分からず,慎重に触れている
画像(009)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
黄昏の森を歩く石の騎士。プレイヤーは木陰に隠れて不意打ちを狙う。石の騎士は巨大な石の大斧を持っている

霊廟の聖獣との戦闘。獣は霊廟の守護者で,獅子のような牙と前肢,山羊のような大角と後肢。二対の翼,蠍のような尻尾を持つ、強敵。神聖な霊廟に踏み込んだものに容赦なく襲いかかってくる
画像(001)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
画像(002)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

黄金の黄昏に染まる黒いドラゴン。前肢があることから,飛竜ではなく,むしろ古竜に近い存在であることが分かる。プレイヤーを睨みつける特徴的な単眼は,何らかの魔力を帯びているのだろうか
画像(003)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開 画像(004)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

画像(005)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
暗闇から生じ,プレイヤーを引きずり込む異形の大腕。人ならぬ異形のものに見えるが,5本の指は人の手のひらを連想させる
画像(006)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
呪術師が,今まさに暗闇の中に入ろうとしている。まわりには森の木々らしきものと,人型の像も見える


 ■アートワーク
四騎士の一人として,名前だけは本編に登場していた「騎士アルトリウス」。深淵狩り,ないし深淵歩きとして知られる彼は,この痩身であの大剣を振るう英雄だが,このデザインは討伐行の途中なのだろうか,ひどく闇に濡れ,汚れている。彼が伴ったという大狼シフも同じ状況なのだろうか
画像(010)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開
画像(011)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

黄金の光がさしこむ,円形の儀式場のような場所。このゲームで何もなくひらけているということは,やはり何らかの強敵と戦う場所になるのだろうか?
画像(012)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

アルトリウスと同じく,四騎士の一人として名前だけは本編に登場していた「騎士ゴー」。鷹の目を持ち,大弓で竜を狩った巨人の英雄だが,兜の視界が塞がれているようだ
画像(014)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開 画像(015)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

ウーラシール市街の奥,暗い場所にある建物。ウーラシールのほかの建物と異なり,飾り気がなく,暗い気配に包まれています
画像(013)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

強大な黒いドラゴン。黒いウロコに覆われた体は,光により黄金色を帯びる
画像(017)PC版「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」のスクリーンショットやアートワークが公開

  • 関連タイトル:

    DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION

  • 関連タイトル:

    DARK SOULS

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/09/04)
DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION
Software
発売日:1970/01/01
価格:¥12,800円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月