オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ブラウザ戦国BASARA公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2012/06/05
  • 価格:サービス終了
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ブラウザ戦国BASARA」,新機能「英雄デュエル」の遊び方などが紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/08/24 18:29

リリース

「ブラウザ戦国BASARA」,新機能「英雄デュエル」の遊び方などが紹介

ブラウザ戦国BASARA
配信元 カプコン 配信日 2012/08/24

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

今から始める「ブラウザ戦国BASARA」
新たに実装された新機能「英雄(HERO)デュエル」をお届け。
遊び方や勝つためのコツを紹介するぞ!

新機能「英雄デュエル」とは!?
これまで武将カードは出陣や内政で活躍するだけだったが、先日のアップデートで新たな活躍の場が与えられたのだ!
その名も「英雄(HERO)デュエル」!!
「英雄(HERO)デュエル」は、武将カードをセットした「デュエルデッキ」を使って他の君主と1対1で対戦するというもの。参加するには、「デュエルデッキ」に武将カードをセットし、エントリーするだけでOKだ。勝てばもちろん報酬がもらえるぞ!
対戦は、毎日14時、16時、18時の時間に自動で行われるので、「デュエルデッキ」を組んで、さっそくエントリーしよう!

リーグ昇格し、報酬をゲット! 最上位リーグを目指せ!!
「英雄(HERO)デュエル」にはリーグがあり、全員リーグ1からスタートし、最上位リーグを目指して対戦していくことになる。
対戦して勝利すると、DP(デュエルポイント)が手に入り、1シーズン(月曜から日曜までの1週間)対戦し、その時点でDPが一定数たまっていれば、一つ上のリーグに昇格できるぞ。

最上位リーグに昇格し、そのリーグ内で上位になればさらに報酬ゲットのチャンスが!
武将カードを強化し、最強の「デュエルデッキ」を構築して、リーグを駆け上がれ!

画像(003)「ブラウザ戦国BASARA」,新機能「英雄デュエル」の遊び方などが紹介

デュエルデッキに武将をセットし、エントリーしよう!
「英雄(HERO)デュエル」に参加するには、デュエルデッキに武将カードをセットし、エントリーする必要がある。まずは、デッキセットする武将カードを選択しよう。

「デュエルデッキ」には、メイン、攻撃、防御、知力、速度の5つのスロットがある。
まず、それぞれのスロットに1枚ずつカードをセットしよう。デッキコストは合計15までと決まっているので注意。カードセットが完了したら、画面上部にある「デュエルにエントリーする」をクリックするだけ!
これで、あとは決まった時間に対戦が行われるぞ。

また、1シーズンごとにエントリーは解除されるので、エントリーし忘れないように注意しよう。リーグ昇格していれば、デッキを見直してみるのもよいだろう。

デュエルの能力は、メインスロットの能力30%と各スロットにセットした武将のステータスの合計となる。

HPは、デュエルデッキの武将のLv合計を基に計算されるので、なるべくレベルの高い武将カードを各スロットにセットしよう。

画像(002)「ブラウザ戦国BASARA」,新機能「英雄デュエル」の遊び方などが紹介

各スロットの説明とオススメの武将を紹介!
これを参考にデュエルデッキを組んでみよう。

スロット名説明オススメ
メインスロットメインとなるカードをセットする。このカードのステータス30%をベースに、他スロットのステータス値がそのまま加算され、それがデュエルデッキのステータスとなる。攻撃系のスキルを複数持たせたカードがオススメ。デュエル中にスキルが発動するのは、メインだけなので、スキルレベルが高ければ尚良いだろう。スキルの追加およびレベルアップは、カードの合成で可能だ。また、カードが持つ属性(兵種)によって、攻撃の先攻後攻が決まる。
攻撃スロットメインの攻撃力に加算される。デュエルの要となる攻撃力に影響する。メインの攻撃力に加算されるので、コストが高く攻撃力の基本ステータスが高い「UC伊達政宗」、「UC上杉謙信」などがオススメだ。
防御スロット対戦相手の攻撃を軽減する。対戦相手の属性との相性などの影響も受ける。防御の弱点がない武士属性かつ防御の基本ステータスが高い「UC前田慶次」や「UC暁丸」がオススメ。「UC武田信玄」も防御力は高いが、騎馬属性のため、槍の防御力が低いなどのリスクがある。
知力スロットメインのスキル発動率に影響する。知力の基本ステータスが高い「UC毛利元就」が有望。そのほか、初期値が高く、コストも高い武将は成長率が高いのでそういった武将でもOK。
速度スロット攻撃力の命中率や回避率に影響する。忍者や騎馬の属性を持つ「UC猿飛佐助」、「UC明智光秀」など移動速度の基本ステータスが高い武将がオススメ。

対戦結果は「報告書」で確認!
対戦が終了すると、参加者全員に届く「報告書」で対戦結果の詳細が確認できる。
対戦では3ターンの中で、お互いのデュエル能力値に基づき、攻撃や、スキルを発動させるぞ。
相手のHPを先に0にした方の勝ちとなり、3ターン以内に相手のHPを0
にできなければ、残りHPの高い方が勝ちとなる。

画像(001)「ブラウザ戦国BASARA」,新機能「英雄デュエル」の遊び方などが紹介
武将カードには属性(兵種)があり(カード左上のマーク)、属性はカード同士の相性に影響する。(※右の図を参照)
属性は対戦の先攻後攻の基準にもなり、その他の武士や忍者の属性、または同じ属性のカードの場合は移動速度が早い方が先攻となる。ここの対戦例では、“弓兵”VS“槍兵”なので“弓兵”属性である徳川家康の先攻となっている。

報告書には、対戦結果の下に「デュエルレート」が表示される。これは、対戦の勝敗によって増減するもので、デュエルランキング、週間デュエルランキングの順位に影響するポイントだ。デュエルレートが高ければ、自動的に強い相手ということになる。たとえ相手が自分よりランキングが上でも、相性次第では勝利を手にすることも可能だ!

なかなか勝てない場合は、デッキ構成を見直したり、武将のレベルを上げ、カードの合成でスキルを覚えさせるなどして強化しよう。武将カードのレベル上げは、高レベルの空き地に「強襲」で出陣すると効率がいいぞ。レベルアップ時のステータスポイントの振り分けは、個性を伸ばす方がよいだろう。
「英雄(HERO)デュエル」は、通常のデッキに影響しないので、安心して出陣させていいぞ。

画像(004)「ブラウザ戦国BASARA」,新機能「英雄デュエル」の遊び方などが紹介

勝利を収め、ランキングを駆け上がれ!
「英雄(HERO)デュエル」のメインページでは、現在セットしているカードと、次回の対戦日時、そしてシーズンの成績が確認できる。シーズン成績は現在のリーグとそのリーグでのランキング、勝敗数、各DPなどがぱっと見てわかるぞ。
また、成績ページでは、各リーグでのランキングが一覧になっており、自分以外の君主も含めた成績が、ずらっと並んでいる。参考にしよう。

「ブラウザ戦国BASARA」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ブラウザ戦国BASARA

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日