オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE公式サイトへ
読者の評価
50
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/09/21 21:01

リリース

「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着

攻殻機動隊S.A.C. ONLINE サドンアタック HIDE AND FIRE HIDE AND FIRE
配信元 ネクソン 配信日 2016/09/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

【ネクソン】東京ゲームショウイベントレポート

■新作PCオンラインゲーム『攻殻機動隊S.A.C. ONLINE』体験ブース
開催期間中の4日間を通じて、『攻殻機動隊S.A.C. ONLINE』をいち早く体験いただける、試遊ブースを展開!

画像(001)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着 画像(002)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着

試遊待ちの列は途切れることなく、多くの皆様にプレイいただきました。

▼『攻殻機動隊S.A.C. ONLINE』のブース紹介動画は、下記をご覧ください。

ブースには、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』に登場するキャラクター草薙素子に扮した清瀬まちさん、忍野さらさんや、公安9課をサポートするオペレーターをイメージしたスーツに身を包んだ渡辺順子さん、野呂陽菜さんが登場! ゲームの世界観を表現したその姿に多くの観客が集まり、ブースを一層盛り上げてくれました。

また、草薙素子やタチコマとのレア2ショット写真が撮影できる、スペシャルフォトブースも好評でした!

画像(003)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着 画像(004)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着

17日(土)には、「e-Sportsステージ」ステージAにて、プロゲーミングチーム「DetonatioNGaming」と、元日本代表を含む有志で結成された「サドンアタック ドリームチーム」によるエキシビションマッチも実施!

『攻殻機動隊S.A.C. ONLINE』はキャラクターごとに異なる「スキル」が存在し、それをいかに使いこなすかが重要ですが、さすがはトップクラスのプレイヤーたちだけあって、各スキルの特徴を十分理解した上で効果的に活用し白熱した試合を展開してくれました。
そして延長戦までもつれこんだ激戦の結果、今回はなんとプロを破り「サドンアタック ドリームチーム」が勝利しました!

■SAJCL(Sudden Attack Japan Champions League)2016 オフライン決勝大会・日韓エキシビジョンマッチ
毎年実施しているネクソンの人気FPS(注)ゲーム『サドンアタック』の、全国大会であるSAJCL。全国各地から予選を勝ち抜いた強豪クランが集まり、日本No.1を目指して熱い戦いを繰り広げます。

東京ゲームショウ内「e-Sportsステージ」ステージAにて、17日(土)に実施されたオフライン決勝戦では、オフライン大会の常連である強豪「Detre.R」と初出場の「5secret」が対戦!

画像(005)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着 画像(006)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着

延長戦までもつれ込む激戦の中、実力を発揮したのは、やはり常勝軍団「Detre.R」。日本一の座をつかみました。

SAJCLを制した「Detre.R」が日本代表となり、韓国代表の「Xenics-Storm」と激突!
2016年における両国の戦績は1勝1敗。過去、圧倒的な強さで連勝してきた韓国代表に対し、近年では何度か勝利を収め実力を付けつつある日本代表でしたが、試合は終始、韓国代表「Xenics-Storm」のペース。

日本代表「Detre.R」も良いプレイを見せるものの、結果は2マップ連取のストレートで韓国代表「Xenics-Storm」の勝利となりました。

画像(007)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着 画像(008)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着

(注)First Person Shooting:1人称視点のシューティングゲームの略称

■ガンシューティングモバイルゲーム『HIDE AND FIRE』ゲーム紹介
全世界累計1億ダウンロードを突破し、日本でも近日配信予定のモバイルガンシューティングゲーム『HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)』のデモプレイステージも、17日(土)に「e-Sports特設ブース」にて開催されました。

画像(009)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着 画像(010)「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」などが展示されたTGS 2016ネクソンブースの公式レポートが到着

本作は簡単操作で誰でもすぐに爽快感のあるプレイを楽しめることが特徴で、初プレイの『サドンアタック』有名プレイヤー陣もすぐに操作方法を覚えて、当日は4人協力の「共闘プレイ」で大いに盛り上がりました。

各種ゲームの公式サイトは、下記をご参照ください。

【攻殻機動隊S.A.C. ONLINE公式サイト】
http://sac.nexon.co.jp/teaser/?_ga=1.94771868.1472060511.1433213098

【サドンアタック 公式サイト】
http://sa.nexon.co.jp/?_ga=1.94771868.1472060511.1433213098

【HIDE AND FIRE事前登録サイト】
http://mobile.nexon.co.jp/haf?_ga=1.94771868.1472060511.1433213098

「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」公式サイト

「サドンアタック」公式サイト

「HIDE AND FIRE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

  • 関連タイトル:

    サドンアタック

  • 関連タイトル:

    HIDE AND FIRE

  • 関連タイトル:

    HIDE AND FIRE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月