オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
LocoCycle公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
48
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2013]レースゲームなのにバイクが空を飛び,人間を殴る!? Xbox Oneローンチタイトル「LocoCycle」のプレイレポート&直撮りムービーを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/17 12:33

プレイレポート

[E3 2013]レースゲームなのにバイクが空を飛び,人間を殴る!? Xbox Oneローンチタイトル「LocoCycle」のプレイレポート&直撮りムービーを掲載

LocoCycle
 E3 2013会場のMicrosoftブースには,Xbox Oneローンチタイトルとして発表されたばかりの「LocoCycle」Xbox One/Xbox 360)がプレイアブル出展されていた。入り口の真正面に試遊台が設置されていたものの,ノーマルなレースゲームだと思い,実を言うとあまり注目していなかった。今回のE3の目玉ともいうべき大作の取材が一段落し,ようやく落ち着いてMicrosoftブースを回っていたときに気がついた。

「なんで人が引きずられながら,バイクが勝手に戦っているんだ?」



 E3のタイミングで公開されたトレイラーを見れば分かるとおり,主役はバイクだ。なぜか操縦するはずの男は,靴がタイヤに挟まってひたすら引きずられている。それでも構わず,バイクは勝手に猛スピードで駆け抜けていくのだから,興味が湧いてくるというものだ。

LocoCycle

 このような奇妙な設定の本作を開発をしたのは,Xbox 360用ソフト「The Gunstringer」や「‘Splosion Man」を手掛けたTwisted Pixel Gamesだ。確かに独特の世界観やキャラクターを生み出すことにかけては,知られている開発スタジオであり,少しは納得できるような気がする。
 本作も2012年にXbox 360向けの配信タイトルとして発表されていたが,このたびXbox Oneの記念すべきローンチタイトルとなったわけだ。なお,Xbox 360版の発売に変更はなく,Xbox One版に限りハードパワーを活かした「フルHD1080p」「秒間60フレーム」という高度なグラフィックスおよび動作環境で提供されるとのこと。

LocoCycle

 プレイヤーが操作するバイクには名前があり,「I.R.I.S.(アイリス)」と呼ばれている(女性らしい)。 バイクとしての性能は,最新技術を搭載しており,F1カー並のスピードを誇っている。そして,ビッグアームズ アカデミー アサシンスクールを主席で卒業しており,柔術や合気道,クラヴマガ,ジークンドーなど,40以上の格闘技に精通しているようだ。武器の扱いにも長けていて,銃や刀,核兵器の知識まで持っているという。さらに50以上の言語を操れるというのだから,まさに文武両道の才女ということになる。……そう,バイクなのにだ

LocoCycle

 ここまでは大丈夫だろうか。多少混乱しているかもしれないが,とにかく自らの意志を持っているため人間の操縦が不要で,戦闘力がものすごく高いバイクだと思っていれば問題ない(と思う)。

 そして,彼女に引きづられている悲惨な男はメカニックのPablo。2人で自由を求めて,追手と戦いながら逃避行を繰り広げるというストーリーになっているようだ。

LocoCycle

バイクが自ら空中で格闘戦を繰り広げる
プレイデモレポート


 かなり荒唐無稽なキャラクター設定であることが分かったところで,早速プレイアブルデモについて触れていこう。


 アクセルの操作はなく,自動的に進行方向に向かっていくので,やはりレースではなく3Dシューティングやアクションに近いイメージだ。プレイヤーは高速移動中に前方の敵を攻撃したり,左右の移動やターボを使って回避することになる。意外にもといっては失礼だが,スピード感があり,没入感が高い印象だ。前方の敵は「FIRE GUNS」で攻撃し,接近戦になったら「MELEE」でタイヤを振り回して格闘攻撃を仕掛けていく。グラフィックスはリアル志向ではないが,敵と激突したり,破壊した時には演出が効果的で迫力を感じられる。引きづられているPabloのことを思うと可哀想に思わなくもないが,派手な格闘攻撃のおかげで戦闘が単調にならず,メリハリが生まれているようだ。

LocoCycle
LocoCycle

 デモプレイなのであまり長時間はプレイできなかったが,高速ターボを駆使して敵のマシンをチェイスするシーンや,高速で走りながら障害物を回避したり,ちょっとしたチャレンジミッション(例えば「30秒で敵を倒せ」といった)が登場したりと,次から次へとエキサイティングな展開が訪れるので,テンションの高いゲームプレイが楽しめるようだ。
 なかでも空中を飛ぶサイボーグ戦士が登場するシーンでは,I.R.I.S.も変型して空中で格闘戦に突入する。こうなると完全にアクションゲームだ。とくに難しい操作はなく,ボタンを押しているだけで簡単にコンボ攻撃が連続していくので手軽に高い爽快感が得られる。

LocoCycle LocoCycle

 また,今回のデモプレイでは試せなかったが,公開されたスクリーンショットによると,Pabloがメカニックとしての腕を披露するミニゲームの要素がありそうだ。バラエティーに富んだゲームになることを期待してもいいだろう。

LocoCycle LocoCycle

 Xbox Oneローンチタイトルとはいえダウンロードソフトであることを考えれば,グラフィックスのレベルは高く,それでいてシステムや操作方法はシンプル。次世代機だからといってハイエンドな作品ばかりでなく,誰でも気軽に楽しめるタイトルは欠かせないはずで,そういったニーズに応えられる作品と言っていい。初めはユニークな世界設定ばかりに興味を惹かれたが,アクションゲームとしての出来は悪くない。Xbox Oneのラインナップにふさわしいタイトルだ。

LocoCycle
LocoCycle LocoCycle
LocoCycle LocoCycle
LocoCycle LocoCycle

LocoCycle
LocoCycle
LocoCycle
LocoCycle
LocoCycle

4GamerのE3 2013特設ページ

  • 関連タイトル:

    LocoCycle

  • 関連タイトル:

    LocoCycle

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日