オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
本日稼動「beatmania IIDX 22 PENDUAL」。トップランカー・DOLCE.氏&MADOKA氏による初見プレイムービーを今回も掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/17 12:22

ムービー

本日稼動「beatmania IIDX 22 PENDUAL」。トップランカー・DOLCE.氏&MADOKA氏による初見プレイムービーを今回も掲載

 KONAMIの人気リズムゲーム,BEMANIシリーズの最新作「beatmania IIDX 22 PENDUAL」(以下,PENDUAL)が本日(2014年9月17日)稼動を開始した。

beatmania IIDX 22 PENDUAL

 「剣」をテーマにしたファンタジー風のデザインだった前作から一転,「時間」をテーマにリニューアルが施された「PENDUAL」では,デザインのコンセプトはもちろんのこと,さまざまな新システム,新楽曲が追加。一体どんな進化を遂げているのか,気になるファンも少なくないだろう。

 4Gamerでは稼働に先駆け,本作のサウンドディレクターである猫叉Master氏L.E.D.氏に,その新要素についての話を聞いてきた。また前作の時と同様,トップランカーのDOLCE.氏MADOKA氏による初見プレイムービーも用意しているので,ファンは合せて堪能してもらえれば幸いだ。


※YouTube版は「こちら」

「beatmania IIDX 22 PENDUAL」公式サイト



「時間」をコンセプトに,二つの世界観を行き来する「PENDUAL」


 「時間」がコンセプトとなる「PENDUAL」では,「現代」と「未来」の二つの世界が存在する。タイトルロゴからも分かるように白と紫がテーマカラーとなっており,白が現代を,紫が未来を表しているとのこと。この二つの世界は現実時間の1日を基準に,現代バージョンと未来バージョンに切り替わり,それぞれに異なる画面デザインやシステムサウンドが用意されている。
 また表題曲である「chrono diver -fragment-」「CHRONO DIVER -NORNIR-」のように,いずれかの世界でしか選択できない楽曲もあるとのことだ。

白い背景の「現代」は猫叉Master氏が,紫の背景の「未来」はL.E.D.氏がそれぞれシステムサウンドを担当。画面の中央に表示された時計が象徴するように,この二つの世界は現実時間の1日を基準にして切り替わるという
beatmania IIDX 22 PENDUAL
beatmania IIDX 22 PENDUAL

 なおサウンドディレクターの両氏によれば,タイトルの「PENDUAL」とは,「Pendulum」(振り子)と「Dual」(二重)を合わせた造語だという。つまり二つの時間を振り子のように行き来しながら楽しむのが,本作のキモというわけだ。

今作のイメージキャラクターは天土と緋浮美が担当。筺体ポップも左右で色が違うのが特徴だ
beatmania IIDX 22 PENDUAL


トップランカーの気分が味わえる新オプション「EXPAND-JUDGE」


 今作から追加された新オプション「EXPAND-JUDGE」
 このモードは,端的に言えばノーツに合せてボタンを押したときの判定が甘くなるというもの。例えば通常だとGREATやGOOD判定となるタイミングでも,P-GREATと認識されるというわけだ。
 その効果は,先の動画を見てもらえば分かるように,これを使えば高難度である☆12の楽曲でも(がんばれば)満点が狙えるほどで,まさにトップランカーの気分が味わえる,夢の様なモードと言えるだろう。
 またMADOKA氏が語っていたように,初〜中級者のプレイヤーが難しい楽曲へ挑戦するときの練習に用いるという活用方法もある。ただし,これはあくまでおまけ要素であるため,これでクリアしても,スコアやクリアマークは保存されないことを覚えておこう。

「EXPAND-JUDGE」はオプション選択画面でテンキー「3」を押すことで選択できる。解除する場合は再び「3」を押せばOKだ。普段はクリアできない難曲に挑んだり,満点を狙ったりと,さまざまな遊び方ができそうだ
beatmania IIDX 22 PENDUAL beatmania IIDX 22 PENDUAL

 そのほかにもコンボ表示がEXスコアに表記される「EX-SCORE」と,新たなRANDOMオプション「R-RANDOM」も登場している。「R-RANDOM」では12個の譜面パターンが用意されており,それらがランダムに選択される仕組みで,こちらはクリアできればスコアやクリアマークも保存される。

初心者〜上級者まで活用できる上達を手助けする「STEP UP」モードはストーリーが追加。ストーリーを楽しみつつ上達を目指そう
beatmania IIDX 22 PENDUAL


「beatnation RHYZE」メンバー続々参戦。収録楽曲数は過去最大の900曲以上


 最後はBEMANIファンがもっとも楽しみにしている新楽曲についてだ。
 「PENDUAL」のテーマ曲でもある,猫叉Master氏の「chrono diver -fragment-」,L.E.D.氏の「CHRONO DIVER -NORNIR-」のほか,beatnation RHYZEからRoughSketch氏による「No Tears」かめりあ氏「ベィスドロップ・フリークス」など,期待の新人コンポーザー陣の楽曲も続々と登場する。

 また,kors k氏の1stメジャーアルバム「Let's Do It Now!!」より「On My Wings (HARDSTYLE IIDX)」,先日発売されたRemo-con氏のニューアルバム「rhetoric」からは「Rave Saves You feat. Cardz (Exclusive IIDX Mix)」など,アルバム楽曲が移植されているのもファンには嬉しいところだろう。
 稼動時に収録される新楽曲の一部を以下に掲載しているので,これからプレイする人はぜひチェックしてみよう。

■「beatmania IIDX 22 PENDUAL」新収録曲リスト(一部)

ジャンル 曲タイトル アーティスト名
ELECTRO TECH Line 4 Ruin Ryu☆
CYBER DRUM & BASS CHRONO DIVER -NORNIR- L.E.D.
Hi-FUNK BREAKS 表裏一体!?怪盗いいんちょの悩み♥ ◇◆噂の怪盗少女 ぷらずま★彡Prim◇◆
HEALING DRUM'N' BASS chrono diver -fragment- 猫叉Master feat.三澤秋
AFRO-SAMBA AFRO KNUCKLE 猫叉Master+
SYNTHETIC EDM illuminate Sota Fujimori
KANA-POP 恋は白帯,サンシロー 星野奏子
NEO CLASSICAL DANCE Beat Radiance iNO
PIECED EUPHORIA 超青少年ノ為ノ超多幸ナ超古典的超舞曲 Project B-
J-CORE 紅牡丹 DJ NAGAI feat. a☆ru
ELECTRO POP Sweet Radar DJ Genki feat. Yukacco
RAGTIME FUTURE POP SpaceLand☆TOYBOX OSTER project
GYPSYCORE Vulkan Hommarju
A-STYLE DRUMSTEP ベィスドロップ・フリークス かめりあ feat. ななひら
HAPPY HARDCORE Hello Happiness P*Light feat. mow*2
HARD EDM No Tears RoughSketch feat.Aikapin
J-POP Don't Stop The Music feat.森高千里 tofubeats
FALLIN APART CORE Erosion Mark kors k REASM Des-ROW
HARDSTYLE On My Wings(Hardstyle IIDX) kors k
INTELIGENCE ZZ D.J.Amuro
HARD DANCE Rave Saves You feat. Cardz (Exclusive IIDX Mix) REMO-CON

 「時間」をテーマに,さまざまな仕掛けが用意されているという「PENDUAL」。「EXPAND-JUDGE」を始めとした新オプションの追加もあって,遊び応え抜群のタイトルに仕上がっている。さらに恒例ともいえる各種イベントも,現在着々と準備中とのことなので,本作の動向に注目しておこう。

猫叉Master氏が手がけた「chrono diver -fragment-」は,時間軸のズレの中に取り残され,迷い続ける人をストーリー仕立てで描いた楽曲だという。一方,L.E.D.氏の「CHRONO DIVER -NORNIR-」は,綺麗なメロディが特徴の「fragment」と対になるよう,ビートが目立った曲調に仕上がっている

「beatmania IIDX 22 PENDUAL」公式サイト

  • 関連タイトル:

    beatmania IIDX 22 PENDUAL

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月