オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
真・三國無双7 Empires公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC版「真・三國無双7 Empires」のベンチマークプログラムを4GamerにUp。2月27日の発売を前に爽快アクションが快適に楽しめるかを確認しよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/12 15:21

無料体験版

PC版「真・三國無双7 Empires」のベンチマークプログラムを4GamerにUp。2月27日の発売を前に爽快アクションが快適に楽しめるかを確認しよう

 コーエーテクモゲームスは,2015年2月27日発売予定のPC版「真・三國無双7 Empires」が,使用中のPCで快適にプレイできるかを確認できるベンチマークプログラムを本日(2月12日)公開した。

真・三國無双7 Empires

 このベンチマークプログラムで測定できるのは,「高グラフィック(1920×1080)」「通常グラフィック(1280×720)」「低グラフィック(640×360)」の3種類。設定を選択すると,本作からの新キャラである軍師「荀彧(じゅんいく)」をメインとしたプレイシーンのデモが3回流れ,そのグラフィックスクオリティでの平均フレームレートが測定される。なお,最大フレームレートは60fpsで制限されている。

 今回,このベンチマークプログラムのセットアップファイルを4GamerにUpしたので,本作が気になっている人は,「こちら」からプログラムをダウンロードして動作確認を行っておこう。

真・三國無双7 Empires

「真・三國無双7 Empires」ベンチマークプログラムのインストール


 本記事下部に掲載している免責事項,「『真・三國無双7 Empires』ベンチマークプログラムについて」の情報をよく確認し,セットアップファイル(SM7EMP_Checker.exe)をダウンロード。ファイルをダブルクリックしてソフトをインストールしよう。なお,インストールにはストレージデバイスの空き容量が約271MB必要になる。

 インストーラの指示通りに進めて作業が完了したら,デスクトップに作成されるショートカットか,スタートメニューの「真・三國無双7 Empires ベンチマーク」からプログラムを起動しよう。
 起動後に,「高グラフィック」「通常グラフィック」「低グラフィック」のどれかを選択すると測定が始まり,デモが3回繰り返される。終了後に,結果と平均フレームレートが表示されるので参考にしよう。結果は,○なら快適な動作,△なら動作は可能,×ならゲームプレイに向かない環境といった感じだ。なお,ESCキーでデモを途中で終了できる。



<<免責事項>> ■本記事の内容および攻略,インストール,操作方法などについての質問は,一切お受けしておりません ■体験版ファイルを使用したことによる損害やトラブルに関しては,一切責任を負いません。取り扱いは,自己の責任の範囲内で行ってください ■当サイトに掲載したゲーム画面および文章の,無許諾での転載は固くお断りいたします

『真・三國無双7 Empires』ベンチマークプログラムについて

本プログラムは、お使いのパソコンでWindows版『真・三國無双7 Empires』がどの程度快適に動作するかの目安を確認することができます。

ご利用いただく前に
・本プログラムは日本語版Windows Vista/7/8/8.1 でのみインストールできます。
・他の言語版、OSではインストールできません。
・本プログラムのご使用にあたっては、インストール時に表示される「Windows版 真・三國無双7 Empires ベンチマーク 使用許諾契約書」を必ずお読みください。
・本プログラムはWindows版『真・三國無双7 Empires』 の動作を保証するものではありません。
・本プログラムはパソコンの環境や常駐プログラムなどの組み合わせで正常に動作しない場合があります。
・本プログラムはWindows版『真・三國無双7 Empires』が快適に動作するかを確認するためのものであり、ご使用のハードウェア環境の絶対的な処理速度や優劣を判断する用途としては設計されておりません。

ダウンロード・インストール方法
1. ダウンロードボタンをクリックしてファイルをダウンロードして下さい。
2. ファイルのダウンロードウィンドウが表示されますので、「保存(S)」を選択してください。
3. 「名前をつけて保存」ウィンドウが表示されますので、任意のフォルダを指定して「保存(S)」をクリックしてください。
4. ダウンロードされたファイルをダブルクリックすると、インストールが開始されます。
対応OS Windows Vista / 7/ 8/ 8.1(日本語版 32bit / 64bit)
ファイル名 SM7EMP_Checker.exe
ファイルサイズ 228MB
インストールに必要なHDD容量 271MB

※『真・三國無双7 Empires』ベンチマークプログラムを実行するためには、DirectX9.0c以上と、Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージが必要です。
インストールされていない場合は、以下からダウンロードしインストールを行ってください。

DirectX
http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/default.mspx

Microsoft Visual C++ 2010(再頒布可能パッケージ)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5555

利用方法
1. ベンチマークプログラムを起動するとシステム情報画面が表示されます。
2. 測定方法は「高グラフィック計測」「通常グラフィック計測」「低グラフィック計測」の3種類から選べます。
3. 測定中は画面左上に測定経過が表示されます。数値は上から「画面解像度」、「現在測定しているフレームレート」、「これまでに測定した平均フレームレート」、「ステージ開始時からのフレーム数」です。
4. 測定はデモ画面を3回繰り返して終了します。
5. 途中で測定を終了したい場合はEscキーを押してください。
※常駐ソフトウェアなどが実行されていると、測定結果が正しく反映されない場合があります。
※ベンチマークソフトを実行中に、アプリケーションの切り替えを行うと、測定が中断されます。
システム情報画面の見方
OK = 必要環境を満たしています。
◯ = 推奨環境を満たしています。
△ = 必要環境を満たしています。
× = 必要環境を満たしていません。
※ビデオカードについて動作環境の有無は行っていません。「ビデオカード」項目の結果は、必ず空欄になります。
※本プログラムは最低環境の確認であり、Windows版『真・三國無双7 Empires』の動作を保証するものではありません。チェック外の項目、 ご使用のパソコンの環境、常駐ソフトウェアなどの組み合わせなどにより正常に動作しない場合があります。

測定結果の見方
◯ = 快適に動作させることができる状況と予想されます。
△ = 動作させることができる状況と予想されます。
× = ゲームプレイに向かないPC環境が予想されます。
※「通常グラフィック測定」「低グラフィック測定」のボタンがいずれも選択できない場合は、Windows版『真・三國無双7 Empires』の動作環境を満たしていないためです。
※Windows版『真・三國無双7 Empires』では起動環境設定を本プログラムよりも細かく設定することができますので、それによって快適な動作を実現できることもあります。

「真・三國無双7 Empires」公式サイト

  • 関連タイトル:

    真・三國無双7 Empires

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日