日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 セガゲームスのスマホ向けミュージカルリズムゲーム「夢色キャスト」iOS / Android)とカプセルユニット型ホテル・秋葉原BAY HOTELとのコラボが,2018年10月25日から12月3日までの期間限定で実施中だ。今回,コラボ開始に先駆けてメディア向け内覧会が行われたので,その模様をフォトレポートでお届けしよう。
 2回目のコラボとなる今回は,1回目には登場していなかった「ジェネシス」の等身大パネルも設置されていた。そのほか,内装がこれまた凝ったものに仕上がっているので,コラボ1回目のレポートと合わせてチェックしてみてほしい。

画像(001)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート


「秋葉原BAY HOTEL」公式サイト



秋葉原BAY HOTELへ!


画像(002)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
 本コラボが実施されているのは,秋葉原駅の昭和通り口から徒歩約3分の秋葉原BAY HOTELだ。見どころはコラボ仕様の内装に留まらず,「女性だけが泊まれるカプセルホテル」というコンセプトのとおり,女性にうれしいアニメティを完備していたり,室内が清潔感に溢れていたりと,過ごしやすい空間を提供している点にも注目してほしい。

 今回のコラボは,カプセルユニット,専用ロッカー,パウダールーム,シャワールーム,共有コミュニティラウンジが「夢色キャスト」仕様となっており,ファンたちを出迎えてくれる。コラボ期間中に宿泊すると,ここでしか手に入らないノベルティグッズを入手することもできる。また,当初のコラボ開催期間は2018年10月25日〜11月26日までの期間を予定していたが,好評につき12月3日まで延長をされたとのこと。

 まずはキャストたちに見つめられながら眠りにつける,ドキドキなカプセルユニットを目指して歩いてみることに。通路には私生活のワンシーンを切り取ったような桜木陽向,朝日奈響也,橘 蒼星のパネルが迎えてくれる。自宅でしか見せないようなオフシーンを,ここで堪能できてしまうとは……!

パネルがあると分かっていても,ここをとおるたびについ見入ってしまいそう
画像(003)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(004)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(005)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(006)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 荷物を収納できるロッカールームでは,コラボの対象となっているロッカーに「ボンレスはむ」のステッカーが貼られている。この中のどれかには,その「ボンレスはむ」が隠れているようで,フロントまで連れて行ってあげると特製「ICカードステッカー」が1枚もらえるという。

フロントに向かう途中で逃げられないように注意とのこと!
画像(007)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(008)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(014)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
隠れている「ボンレスはむ」がコチラ。一見,逃げ足は遅そうだが……
画像(015)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
ICカードステッカーは,夢色カンパニーの7人が描かれている

 ファンお待ちかねのカプセルユニットに続くドアを開けると,その左手には気持ちよさそうに眠る城ヶ崎 昴,新堂カイト,藤村伊織,雨宮 仁のパネルが。それぞれのキャラクター性を感じさせる,無防備な寝姿はなんとも愛らしい。

画像(009)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(010)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
楽しげな夢を見ていそう
画像(011)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
大きな「ボンレスはむ」のぬいぐるみを抱きしめている
画像(012)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
この寝相の良さに「見習わないと」と思ってしまう
画像(013)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
漂う色香がすごい

 カプセルユニットの内装は,右側の壁に全12人のキャストが集合しており,各ユニットごとにキャスト1名のイラストが天井に描かれている。実質2人だけの空間ともとれるこの作りで,平常心を保ちながら朝を迎えるのはなかなか難しそう。なお,宿泊するユニットはランダムとなっているので,どのキャストと一夜を過ごすかは当日になってみないと分からない仕様だ。

画像(016)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(017)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(018)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(019)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(020)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 パウダールームには,豊富に揃えられたアメニティとピンクを基調としたガーリーな内装が特徴的だ。そんなパウダールームの後方に映るのは,温泉に浸かる朝日奈響也,城ヶ崎 昴,藤村伊織が……! 「見てしまって良いの!?」と,思わず両手で目を隠してしまいそうになるが,ここはガッツリと見ておきたいところ。また,パウダールーム内の椅子の高さにもこだわったというスタッフの方々。なんと,座ったときにキャストたちと一緒に温泉に浸かっているかのような気持ちになってもらうため,わざわざ高さを揃えたのだとか!! コラボに懸けるスタッフの愛をしみじみと感じてしまった。

画像(021)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(022)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(023)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(024)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(025)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
椅子に座ってみると,一緒に温泉でのひと時を過ごしているみたい……!
画像(026)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(027)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
1回目のコラボで人気だったという黄色いドライヤーも設置されている。なんでも1回目のコラボ時,パネルイラストの桜木陽向が黄色いドライヤーを使用していたことから人気が出たとか。1つしかないようなので譲り合いながら使用したいところ
画像(028)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 お次はパウダールームの先にあるシャワールームへ。正面のドアを開けてみると,中には新堂カイトが「一緒に入るか?」と誘っているようなイラストが目の前に広がっている。お風呂じゃなくてお肌にしか目がいきませんと思いつつ,右手のほうのドアも開けてみると,こちらにはお湯に浸かっている雨宮 仁の姿が……! 手に持っているおちょこを見て,仕事中にも関わらず「一緒に日本酒を嗜みたい」と思ってしまうほどの破壊力を感じた。2人とも脱衣所を出てすぐに姿が見られるようになっているので,シャワールームを利用した際はちょっとばかし恥ずかしくなってしまうかもしれない。

画像(029)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(030)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 共有コミュニティラウンジは,利用者同士の交流など思い思いの過ごし方ができる安らぎのスペースだ。冒頭で紹介したように,等身大パネルは「夢色カンパニー」に加えて「ジェネシス」も追加されたということで,総勢12人のパネルで賑やかに迎えてくれる。

画像(031)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(032)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(033)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(034)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
フォトパネルも用意されているので記念撮影に利用してみよう
画像(035)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(036)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
メッセージボードでファン同士の交流も
画像(037)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 本コラボでは,宿泊特典でノベルティグッズがプレゼントされる。絵柄はランダムとなっているので,その場にいる人たちと交換し合うのもいいだろう。また物販も用意されているので,気軽に「夢色キャスト」のグッズを手に入れることもできる。

「アクリルスタンド付ボトルキャップ」1個(全12種)※ランダムでのプレゼント
画像(038)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
「A5クリアファイル」1枚(全2種)※ランダムでのプレゼント
画像(039)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(040)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
「戦国大戦トレーディングカードゲーム」×「夢色キャスト」コラボプロモーションカード」1枚(全8種)※ランダムでのプレゼント
画像(041)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
画像(043)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート
物販ではブロマイドや缶バッジ,「夢色キャスト」コラボカードが封入された「戦国大戦トレーディングカードゲーム 合戦パック参 〜夢想恋劇〜」が販売されている
画像(042)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート 画像(044)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

 本コラボでは,Twitterキャンペーンと抽選でのプレゼントキャンペーンも実施されている。Twitterキャンペーンでは,コラボ期間中に「夢色キャスト」BAY HOTELコラボ企画に関連したツイートを投稿すると,抽選で「キャンバス地パネル」が数量限定でプレゼントされる。一方の抽選プレゼントキャンペーンは,「ご宿泊者アンケート」に回答した人の中から,第1弾コラボのノベルティグッズが抽選で12名に当たるというものだ。

 こだわりの内装からグッズまで内容盛りだくさんの本コラボ。期間延長もされたということで,より多くの人に楽しんでもらえるようになったのではないだろうか。とはいえ時間はあっという間に過ぎるので,少しでも早くキャストに会いに宿泊してみてほしい。

画像(045)夢のような時間をドキドキしながら過ごして──「夢色キャスト」×秋葉原BAY HOTELコラボフォトレポート

「夢色キャスト」公式サイト

「夢色キャスト」ダウンロードページ

「夢色キャスト」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★★
4
★★★★★★
5
★★★★★★
6
★★★★★★
7
★★★★★
8
★★★★★
9
★★★★★
パッケージ
夢色キャスト公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する