オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ロストレガリア公式サイトへ
  • Aiming
  • 発売日:2015/10/22
  • 価格:サービス終了
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】レベル40に到達するためのポイントを徹底解説。スマホ向け本格オンラインRPG「ロストレガリア」の中級者向けキャラ育成ガイドを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/21 12:00

広告企画

【PR】レベル40に到達するためのポイントを徹底解説。スマホ向け本格オンラインRPG「ロストレガリア」の中級者向けキャラ育成ガイドを掲載


筆者が使用した職業は「戦士」だが,本稿では汎用性の高い攻略法を紹介していく。どの職業を選んでいても参考になるだろう
ロストレガリア
 Aimingが配信中のスマートフォン向け本格オンラインRPG「ロストレガリア」iOS / Android)は,“PC向けMMORPGそのまんま”といっても過言ではない充実したゲーム内コンテンツと,時と場所を選ばないプレイアビリティの高さを兼ね備えたタイトルだ。ダウンロード数はすでに50万を超えており,ゲーム内は多くのプレイヤーで賑わっている。

 こちらの記事では,そんな本作の基本コンテンツが開放される序盤(レベル1〜35)のウォークスルーをお届けしたが,本作の楽しみは中盤以降にもたっぷりと用意されている。今回は,よりコアなコンテンツが楽しめるようになる,レベル40以降に進むための育成手順を紹介していこう。

「ロストレガリア」公式サイト

iOS版「ロストレガリア」ダウンロードページ

Android版「ロストレガリア」ダウンロードページ

【PR】ストレスなく楽しめるスマホ向け本格MMORPG「ロストレガリア」。ゲームの基本システムが開放されるレベル1〜35までの流れを解説



準備編:育成にあたって使用する施設


 レベル35からはレベルアップに必要な経験値が大幅に上昇し,メインクエストを矢継ぎ早に攻略し続けることが難しくなるため,キャラクター育成に注力する必要が生じる。そうした育成に挑む準備段階として,キャラ育成の基本的な流れを覚えておこう。

 まずは,拠点(栄華の都)に存在する施設の使い方を解説しよう。頻繁に利用する施設は「薬屋」「倉庫」「職業マスター」の3種類。それ以外の強化に関係する施設に関しては,利用に素材やコストが必要になるので,新たな装備が使用可能になるレベル40まで温存しておくのがオススメだ。

●薬屋
「準級HP回復薬」と「準級MP回復薬」を大量に仕入れるのが,レベル上げの第一歩。999個以上になるとインベントリが圧迫されてしまうので,それ以下の数を維持すると良い。ちなみにレベル40になると,より効果が大きな「中級HP回復薬」と「中級MP回復薬」が購入可能になるので覚えておこう
ロストレガリア

●倉庫
倉庫のスペースには限りがあるので,優先順位を決めて収納しよう。いくらあっても困らない素材アイテム(宝石など)は,装備強化関連施設を利用するとき以外は使わないので,優先的に収納すると効率的。今は装備できないレベル帯の,強力な装備を入れておくのも良い活用法だ
ロストレガリア

●職業マスター
各種アビリティは非常に強力で,習得したアビリティは常に効果を発揮してくれるので,絶対に無駄にならない。消費コストであるAPも時間経過で累積するので,溜まったらガンガン消費していこう。習得すればするほど戦闘がラクになる。ゲーム内マネーを消費すれば回収するAPの量が増えるので,最大まで溜まったAPを回収する際にはお財布と相談しよう
ロストレガリア


準備編:ドロップアイテムの処理と移動の効率化


所持アイテム一覧の下には「ソウル」というボタンがあり,これをタップすると指定した装備品をまとめてソウルに変換できる
ロストレガリア
 クエストやダンジョンに挑むと,装備品をはじめとしたさまざまなアイテムが手に入る。とくに「○○をX体倒す」といったタイプのクエストにおいては,アイテム欄がいっぱいになりがちだ。自分が使わない装備品の処理方法はいろいろあるが,基本的には「ソウル変換」を利用したい。

 このレベル帯でのドロップ装備品は売っても二束三文にしかならないので,労力に見合った利益は得られない。そうした装備品をステータス強化に活用すれば,レベル上げの効率化にも繋がって一石二鳥だ。

装備品以外にも「神話の証」と呼ばれるアイテムがドロップすることがある。これらは,アイテム欄から使用することで登録できるので,発見次第使ってしまおう
ロストレガリア ロストレガリア

 メインクエスト中に使った移動施設などは,クエストを受諾していない時も無料で利用できる。レベル40までの育成に使用するマップ「こだまの砂漠」では,マップ入り口の東端(三日月の野営地)から西端(忘れられた城)までをショートカットできるので,移動には意外と不自由しない。オート移動を選択していると律儀に歩いて目的地へ向かってしまうので,忘れずにショートカットしよう。

ロストレガリア
こだまの砂漠にも薬屋などの施設は存在する。ただアイテムを補充するだけであれば,拠点まで帰る必要はない
ロストレガリア
メインクエストほどではないが,NPCから請けられるクエストでもある程度の経験値が得られる。これらも見逃さないように,NPCにはひと通り話しかけておこう

●攻略チェックポイント1:「神器スキル」
ロストレガリア
神器スキルはオート戦闘では発動しないので,手動で使う必要がある。回復系の神器スキルをセットして,緊急回復ボタンとして使用するのもアリだ
 メインクエストの進行状況に応じて開放されていく神器スキルは,いずれも強力なものばかり。レベル上げにおいては,継続的にHPを回復できる「発奮」と,瞬間的な回復が可能な「激励」をセットしておくと,戦闘継続能力が大幅に向上する。ボスが存在するダンジョンに挑む際には,ダメージ吸収効果を持つ「庇護」に付け替えるなど,状況に応じたカスタマイズを行うと良い。




実践編:ダンジョンの自動クリアは時短の味方


経験値だけでなく,装備品も多数ドロップする。インベントリの空きが少ないと超過分は破棄されるので,挑戦時にはインベントリに余裕を作っておかねばならない
ロストレガリア
 ここからは実践編だ。毎日の育成に必要な施設や,その開放に必要な流れなどを紹介していく。

 キャラクターの育成において重要なコンテンツといえば,やはり“ダンジョン”と“クエスト”だろう。とくに複数回挑戦可能で,コマンド「即時完了」を使えば一瞬でクリアできるダンジョンは,レベル上げに欠かせない。レベル40までの道中においては,「帝王谷陵墓」(中級)を周回するのが最適だ。

 しかし,即時完了コマンドを使うためには,規定のダンジョンを三つ星評価(最高評価値)でクリアする必要がある。出現直後の「帝王谷陵墓」(中級)は少し難度が高めのクエストだが,レベル上げのためには是が非でも即時完了を可能にしておきたい。

 以前の記事でも紹介したが,ダンジョンの最終評価はクリアまでの所要時間に大きな影響を受ける。なかなか評価が上がらない場合は,取り巻きの敵を無視してボスを一気に叩くのも攻略法のひとつだ。

 強力な範囲攻撃/XPスキルを使う場合は,取り巻きの敵をまとめて射程に収め,一気に殲滅することで時間短縮を図る方法もある。余裕があれば,ついでにボスも効果範囲内に入れてしまおう。

ロストレガリア
最高評価を1回取ってしまえば,あとは即時完了コマンドを毎日10回押すだけ。これだけで2万5000以上の経験値,多数の装備品各種,神話の証が手に入るのだから,実行しない手はないだろう
ロストレガリア
即時完了コマンドは非常に便利だが,もちろん普通にクリアしたほうが経験値は多く手に入る。パーティメンバーを集める余裕がある人は,高難度ダンジョンに参加しよう

ロストレガリア
ダンジョンを即時完了で攻略していると,精霊の泉にレイドボス「影魔」が出現することも。30秒という制限時間内で与えたダメージ量に応じて報酬と経験値がもらえるので,XPスキルを使用可能な状態にしておきたい
ロストレガリア
上級以上の難度を独力でクリアするのは至難の業。こちらの高評価を目指すのであれば,パーティプレイで挑戦したい。自動パーティ編成機能を利用すれば,ギルド未加入でも仲間を集められる

 また,報酬が非常に大きい“パーティ専用ダンジョン”も合わせて活用したい。事前にパーティを組む必要があるので,先にギルドなどで仲間を見つけておこう。レベル40に至るまでに挑戦できるパーティ専用ダンジョンは,「時空の裂け目」「聖堂の戦い」「守衛聖堂」「グラン一味」「運命の宿敵」の5種類だ(いずれも1日2回まで挑戦可能)。難度は比較的高めだが報酬も豪華なので,パーティ専用ダンジョンは大人気のコンテンツとなっている。マナーを守りつつ,日々のキャラ育成に活用しよう。

ロストレガリア


実践編:レベル上げに最適なクエスト「時は金なり」


オート戦闘状態で放置しても問題なく戦えるようになったら,しばらくここで戦闘させ続けても大丈夫だ。ただしキャラクターには「疲労値」というステータスがあり,戦闘を重ねることでモンスターから得られる経験値が少しずつ減ってしまう。疲労値は日をまたぐことでリセットされるが,端末の寿命にも悪影響を及ぼす可能性があるので,放置レベル上げは程々に
ロストレガリア
 「時は金なり」は拠点で請けられるイベントクエストで,毎日最大で5回まで挑戦できる。一定時間内に倒したモンスターの数に応じて経験値が得られるため,レベル上げには最適なクエストといえるだろう。ただし,倒す対象は誰でも良いわけではなく“自分よりもレベルの高いモンスター”という条件が付いている。

 報酬の経験値は,モンスター200体を討伐した時点で最大となる。ソロプレイでこれを達成するのは少々骨が折れるが,パーティで挑めばそれほど難しくない。同じ戦場で戦っている仲間をパーティに誘って,一緒に戦うようにするといいだろう。

 レベル35以上の対象モンスターは数種類存在するが,ここでのオススメは「狂乱のドワーフ」(レベル39)だ。こだまの砂漠に登場する敵はステータスにそれほど差がないので,多くのプレイヤーが同時に条件を満たせる高レベルのモンスターを選んだほうが,得られる経験値も多く,パーティも集まりやすいというわけである。


●攻略チェックポイント2:「オート設定」
 範囲スキルは非常に強力だが,むやみに放つと周囲の敵から攻撃を受けてしまう。オートでモンスターと戦う場合は,画面右手から開けるメニューの“オート設定”で「オート範囲スキル」と「オートXPスキル」のチェックを外しておこう。

ロストレガリア
XPスキルだけで敵を一掃できるようになったら,XPスキルにだけチェックを入れるなど,成長状況に合わせてカスタマイズすると良い
ロストレガリア
回復アイテムは,少し早めに使うように設定しておこう。クールダウンの時間もあるので,回復アイテムを使用したら8〜9割程度の回復状態になる数値が目安だ


ロストレガリア
 以上の手順をもって4〜5日ほどプレイすれば,レベル35のキャラをレベル40まで育てられるはずだ。晴れてレベル40になると新たなメインクエストがスタートし,マップ「永歌の草原」が開放される。以降も本稿で紹介した育成の手順は有効なので,引き続き活用しよう。

 なお新マップでは,新装備「翼」の取得に関係する各種クエストに挑戦でき,新たなモンスターも多数登場する。さらなる苦戦が予想されるが,それによって得られる満足感もより大きなものになるので,居心地のいいギルドを見つけるなり,自分で立ち上げるなりしつつ,ロストレガリアでの冒険を満喫してほしい。

「永歌の草原」のストーリーを進行させると新ダンジョンにも挑戦可能となり,冒険の幅が大きく広がる。苦労して到達したときの達成感はひとしおだ
ロストレガリア ロストレガリア

「ロストレガリア」公式サイト

iOS版「ロストレガリア」ダウンロードページ

Android版「ロストレガリア」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ロストレガリア

  • 関連タイトル:

    ロストレガリア

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月