オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/30 21:36

ニュース

ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 ポルシェ ジャパンは本日(2018年11月30日),六本木のグランド ハイアット 東京にて,2019年ポルシェ ジャパンのモータースポーツ活動について発表を行う「ポルシェ ジャパン2019年モータースポーツ プレスカンファレンス」を開催した。

画像(001)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表
画像(002)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表 画像(003)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 はじめに,ポルシェ ジャパン代表取締役社長の七五三木敏幸氏が登壇し,ポルシェのモータースポーツ活動の意義,現在のPorsche GT3 Cup Challenge Japanと718 Cayman GT4 Clubsportを使用した新シリーズを統合した“Porsche Sprint Challenge Japan”の開催,さらに若手レーシングドライバー育成のさらなる強化についての発表が行われた。

ポルシェ ジャパン代表取締役社長 七五三木敏幸氏
画像(004)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 そして最後に,eスポーツ,eレーシングというカテゴリにおいてのポルシェの取り組みについて話があり,ポルシェは日本以外では,マイクロソフトの「Forza Motorsport」シリーズを使ったeスポーツの取り組みを行っているが,日本においてはPlayStation 4の「グランツーリスモSPORT」を使用し,2019年中に“Porsche E-Racing Japan”というワンメイクeレースの開催を予定していることが発表された。

画像(005)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 eスポーツの取り組みについて,「ポルシェとしては,eスポーツの領域でもモータースポーツとして盛り上げ,より若い人たちに車の楽しみや,モータースポーツの面白さを伝えて行きたい」と七五三木氏は語った。

画像(006)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 その後,七五三木氏と「グランツーリスモ」シリーズのプロデューサーである,ポリフォニー・デジタル代表取締役プレジデントの山内一典氏による,“eレーシングの今”をテーマにしたトークセッションが行われた。

ポリフォニー・デジタル代表取締役プレジデント 山内一典氏
画像(007)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 eスポーツというジャンルについて,「近年大きな盛り上がりを見せている分野で,そこでポルシェのDNAというものを活かすことができると思っているので,モータースポーツの一分野として取り組んでいきたい」と七五三木氏は語った。

 また,七五三木氏は「1000分の1秒,1万分の1秒など,ほんの僅かな操作の違いで大きな差が付くというところは,本物モータースポーツとeスポーツと変わりない」という。それに対し「先日モナコでワールドファイナルが行われたが,順位を守るために給油量を減らしてピットアウトするなどコンマ数秒の戦いは,まさに本物のモータースポーツそのものだった」と山内氏は答えた。

関連記事

「グランツーリスモSPORT」の世界一を決定する「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018 ワールドファイナル」が11月17日から19日にモナコで開催

「グランツーリスモSPORT」の世界一を決定する「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018 ワールドファイナル」が11月17日から19日にモナコで開催

 SIEは本日,PS4用ソフト「グランツーリスモSPORT」の世界チャンピオンを決定する「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018 ワールドファイナル」を日本時間の2018年11月17日から19日の3日間,モナコで開催すると発表した。大会の模様は,公式YouTubeチャンネルにて日本語実況される。

[2018/11/13 15:24]

 本物のレースとeレーシングの共通点や違いについては,山内氏は「ドライビングテクニックは本物と同じスキルを学ぶことができ,そこで行われるレースも時間が短縮されるなど違いはあるが,駆け引きやレース戦略は本物同様に学べる」という。

 違いについては,「PlayStation 4があれば,誰でも参加できるエントリーのしやすさ」と山内氏は答えた。さらに「これからモータースポーツを始めるぞという人には最適な入門の仕方だと思う」と続けた。七五三木氏は「多くの人にモータースポーツを体験してほしいので,エントリーしやすいのは我々としても良いこと」と賛同した。

画像(008)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

 最後に七五三木氏により,2019年のeスポーツの取り組みについてあらためて語られ,「eスポーツでのポルシェのワンメイクレースは期待していただきたい。そのために山内氏と一心同体となって,eスポーツのシーンを盛り上げていきたいと思っている」と締めくくった。

 今回のプレスカンファレンスやトークセッションでは,ポルシェ ジャパンが主催で2019年にグランツーリスモSPORTで,ポルシェのワンメークレースを開催することだけで,いつから開催するのか,一般の人も参加できるのか,どのような形でグランツーリスモSPORTに組み込まれるのかなど,具体的な話は聞けなかったが,詳細は決まり次第,発表していくとのことなので,続報を楽しみにしたい。

画像(009)ポルシェ ジャパンが,2019年に「グランツーリスモSPORT」でのワンメークeレース“Porsche E-Racing Japan”の開催を発表

「グランツーリスモSPORT」公式サイト

  • 関連タイトル:

    グランツーリスモSPORT

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月