オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
AIR公式サイトへ
レビューを書く
準備中
AIR
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説:第67回「夏を感じる美少女ゲーム四選」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/11 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第67回「夏を感じる美少女ゲーム四選」


 ごきげんよう。女優・タレントとして活動しております。と申します。

 季節は夏。

 消える飛行機雲。
 ゆらり揺れるかげろう。

 夏といえばそう,美少女ゲームです。

 じりじりと照る夏の日差し。
 焼けるようなアスファルト。
 ひまわり畑。
 麦わら帽子。
 白いワンピース。
 草むした線路。
 潮の香りをのせた海風。
 カモメの鳴く声。
 誰もいない静かな夜。
 謎の美少女との出会い。

 はぁ……たまりませんね。

 なぜ美少女ゲームには,夏を題材にした作品が多いのでしょうか。

 きっとそれは,夏という季節がはらむ喪失感と神秘性にあるのかもしれません。

 寝苦しい夜,ふとセンチメンタルな思いにふけることはありませんか? もう二度と戻れない夏を想いながら,何か大事なことを忘れてしまったんじゃないか……なんて。そんな漠然とした喪失感に覚えはありませんか?

 子供の頃,虫の鳴き声を聴きながら家族のそばで眠りにつく安心感。
 たった一度の夏が流れていく寂しさ。

 漠然と何かを持て余していた夜。
 漠然と何かに期待していた夜。
 あまりにもはかなく消えてしまった,あの夏。

 そんな感情を呼び覚ましてくれる。
 失われた夏を,失われた青春を,そっと取り戻してくれる。
 そう,それが夏を題材にした美少女ゲームの力なのです!

 そこで今回は,私の好きな「夏を感じる美少女ゲーム」をいくつかご紹介します。


「君が望む永遠」


 本作の物語は,夏の甘酸っぱい恋から始まったかと思いきや,ドロドロした男女関係が繰り広げられていきます。
 あえてハッキリ言いますが,私は本作のヒロイン同士の関係性が苦手です。もし現実にいたら「いい加減ハッキリ言えや!」と詰め寄りたくなってしまう……。でも,そんな人間関係をじれったく思いながらも見守れることもゲームならではの体験でしょう。

 プレイする人ごとに考え方の違いが出るのがこの作品の面白いところ。プレイヤーによってキャラへの印象がここまで違うゲームは,なかなかないかなぁと個人的には思っています。
 ちなみに私は,発売前に秋葉原で配布されていた体験版(大ボリュームの一章をまるまる入れるという大胆っぷり)を手にしたことがキッカケで,開発元であるアージュのファンクラブに入るほど夢中になりました。イベント(ちよれん祭りやワンフェスのライブ)に通ったのも良い思い出です。


「Pia♥キャロットへようこそ!!3」


 「立てば馬車道, 座ればアンミラ,歩く姿はブロンズ・パロット」という,かつて流行した言葉を知る人は,果たしてどのくらい残っているのでしょうか。
 当時アルバイト禁止の学校に通っていた身としては,それはもう憧れましたね。ウエイトレスさん。空前のウエイトレス制服ブーム時代に作られたのが,「Pia♥キャロットへようこそ!!」シリーズなのです。

 このシリーズの中で,とくに私がオススメしたいのは「Pia♥キャロットへようこそ!!3」です。本作に登場する「ぱろぱろタイプ」「フローラルミントタイプ」の制服のデザインは萌え業界に多大な影響を与えたといっても過言ではないはず。
 さあ,君もアルバイトをしながら女の子とイチャイチャするという青春を取り戻すのだ


「水夏」


 淡くてはかない雰囲気にも関わらず,作品全体にズシッと重さがあるのが特徴の作品です。本作における夏の描写は,蒸し暑い,じめっとしたイメージが情景を思い起こさせます。
 発売前,雑誌などで見かけた可愛らしいビジュアルに引かれてチェックしていたのですが,いざプレイしてみると「あれ? どんなゲームなの……?」と意表をつかれました。
 主題歌の「Fragment 〜The heat haze of summer〜」は,個人的に美少女ゲームで1,2位を争うほどの名曲だと思います。まさに夏の持つはかなさと切なさを感じさせる素晴らしい一曲。当時からずっとカラオケで歌っています。


「AIR」


 「AIR」なしに,夏と美少女ゲームを語ることなどできませんよね。
 AIRが持つセンチメンタルでミステリアスなイメージは,即物的なエロティシズムのイメージと相反するもののように感じられ,プレイ前,その正体が非常に気になったものです。
 登場する女性キャラクター達は,ヒロインは観鈴,佳乃,美凪の三人。主人公に甘えている面も多々ありますが,意思を持ち,強くあろうとする彼女達。母娘や姉妹,それぞれが抱える問題と対峙するヒロインを前にし,主人公は己の無力さを思い知ります。
 物語を進めれば進めるほど,選択肢の幅がなく,受動的な展開を受け入れなければいけないという事実が,重くのしかかります。物語序盤では,永遠にも続きそうな,ささやかな夏の日常のページをめくっていたはずだったのに,いつの間にかページをめくることを受け入れるしかない物語へと変わっていくのです。

 ちなみに本作については,2年前にもたっぷり語っていますので,そちらもあわせてチェックしていただけると嬉しいです。


 ほかにも「グリーングリーン」「車輪の国」などオススメしたい作品は多々ありますが,今日はこの辺りで……。
 皆さんも良い夏をお過ごしください。

最近プレイしているゲーム(2018/8/11)
Nintendo Switch:「スプラトゥーン2
Nintendo Switch:「OCTOPATH TRAVELER
PlayStation 4:「ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム
PlayStation 4:「ドラゴンボール ファイターズ
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとしてフリーランスで活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。

 8月11日18:00からは,「結チャンネル人狼 #24 夏休みだよ!悪女村スペシャル」を配信。ゲストは「ブレイブ フロンティア」などでおなじみ,エイリムの高橋さん,かおりんごさんなど。人狼ルールの解説は番組内で行いますので,「人狼って難しそう」と思っている方も,ご安心ください。チャンネル会員以外でも1戦目(2時間程度)はまるっとお楽しみいただけます。

 そして,8月13日,20日,27日,9月3日の20:00より,「Red Bull Monday Night Streaks」というイベントでMCを務めるとのこと。毎週月曜の夜にさまざまなゲームタイトルの大会をRed Bull Gaming Sphere Tokyoで行うというもので,参加エントリーは現在受け付け中。イベントは現地で無料観戦できるほか,毎回オンライン生中継も予定。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • 関連タイトル:

    AIR

  • 関連タイトル:

    AIR

  • 関連タイトル:

    AIR(一括ダウンロード版 / ボイス無し)

  • 関連タイトル:

    AIR(一括ダウンロード版 / ボイス有り)

  • 関連タイトル:

    AIR SUMMER・AIR編

  • 関連タイトル:

    AIR 「DREAM編」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月