日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

江口拓也さんと三宅貴大さん出演の無茶振り満載なニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」をレポート。生放送後インタビューも

 2018年4月11日,カクテル擬人化プロジェクト「カクテル王子」のニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」が配信された。

画像(009)江口拓也さんと三宅貴大さん出演の無茶振り満載なニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」をレポート。生放送後インタビューも 画像(008)江口拓也さんと三宅貴大さん出演の無茶振り満載なニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」をレポート。生放送後インタビューも

 「カクテル王子」(以下,カクプリ)は,多種多様なカクテルをイケメンに擬人化させたギークスのキャラクタープロジェクトで,同名タイトルのスマホアプリ(iOS / Android)が,gumiからリリースされている。なお今回の生放送は,カクプリのゲーム主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」が,JOYSOUNDにてアニメカラオケ化されたことを記念して実施されたものだ。

 出演者は,カクテル王子たちを演じる江口拓也さん(マティーニ役)と,三宅貴大さん(ブルームーン役)。さらに歌ってみた動画で活躍する歌い手のゆう十さん詩人さんneroさんsakuya。さんが登場した。

 番組内では江口さんと三宅さんによるキャラクター紹介をはじめ,主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」の原曲と,詩人さんの歌ってみた動画を比較するコーナー,イラスト伝言ゲームなどが実施された。さらにプレミアム会員枠の有料放送では,替え歌を作ってみんなで歌うコーナーも。

 そんな楽しい企画が盛りだくさんだった生放送の模様をレポートするとともに,出演者の収録後インタビューをお届けする。

声優界と歌い手界の個性派メンバーが大集合!


 生放送は江口さん演じるマティーニと,三宅さん演じるブルームーンの影ナレでスタート。「おい,愚民。オレ様を待たせるつもりか。何? 特別な客が来る,だと?」と,マティーニ。それに対し,「なんでも歌が上手で個性的な人たちらしいんよ」とブルームーンが答える。どうやらそのお客というのが,歌い手たちのことのようだ。そうこうしているうちに,歌い手が来店した。

 ここで画面が切り替わり,江口さんと三宅さん,そして歌い手4人が登場。画面に映し出された瞬間,いろいろツッコミたい衝動に襲われる。出演陣の衣装がカラフルで,信号機の色がそろっていることもそうだが,やけに1人だけ緑色が強い……。
 怖いもの知らず(?)の江口さんが詩人さんの衣装の話題に触れて明らかとなるのだが,どうやらスナフキンをイメージした衣装で,手作りなのだそうだ。

写真左上よりneroさん,sakuya。さん
左下より三宅貴大さん,江口拓也さん,ゆう十さん,詩人さん
画像(001)江口拓也さんと三宅貴大さん出演の無茶振り満載なニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」をレポート。生放送後インタビューも

 番組MCは,歌い手のゆう十(と)さんが担当。オープニングのあいさつでは,歌い手のイメージを聞かれた江口さんが「めちゃくちゃ歌がうまい」と答えると,歌い手陣は「そういう人もいる!」と笑いを交えて謙遜した。

 さらに続けて三宅さんが「まず歌がうまい。そしてニコニコ動画というネットの海で,ここまで大きくなってきたことがすごい」と歌い手に対するイメージを述べると,歌い手陣はさらに恐縮。歌唱力のハードルをさらに引き上げたようだ。ちなみに三宅さんは今回,初めてのニコ生出演とのこと。

 あいさつが終わったところで,「カクプリ」の作品紹介へ。ただ読んだだけではつまらない,ということで,出演陣には紹介文をかっこよく読むという試練が与えられた。「声優ですからね」と,やる気を見せた江口さんだが,その声は求められたものとは違う,とても甲高い声だった……。

 江口さんを皮切りに,歌い手4人も同じく変声でゲーム紹介を読んでいく。もはや現場はカオスでゲームの内容が一切頭に入ってこない。そして最後は,三宅さん。最初こそ流れにそって面白系の声色に走ったものの,最後はブルームーンで「カクプリに酔いしれるんはいいけど,ブルームーンには溺れすぎひんようにね」とかっこいいセリフを決め,「カクプリ」ならではのイケボを聞くことができた。

主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」原曲と歌ってみた動画を比較しよう


 続いて,主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」のMVを観ることに。忘れてはいけないが,今回の生放送は主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」がJOYSOUNDでアニメカラオケ化されたことを記念して行われたものだ。スタートからバラエティ色が強く,危うく忘れてしまいそうになる。

 主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」は,メインキャラクターのトム・コリンズ(CV:近藤 隆),ムーラン・ルージュ(CV:諏訪部順一),ソルティ・ドッグ(CV:榎木淳弥),テキーラ・サンライズ(CV:島﨑信長),エメラルドミスト(CV:古川 慎),マティーニ(CV:江口拓也)6人が歌う楽曲だ。


 声優陣が歌う原曲を試聴したあと,詩人さんの歌ってみた動画と比較することに。江口さんは新鮮な反応を見せたいということで,事前チェックはしていないそうだ。
 歌ってみた動画が終わると,絶妙な表情で笑っている江口さんと三宅さん。予想していたものとだいぶ違ったようだ。その気持ちは非常に分かるので,ぜひ一度試聴してほしい。


 また,これを期に「Making Love!!〜未来への鍵〜」の二次使用が解禁になったとのこと。興味がある人はぜひ挑戦してみよう。公式サイトにて,楽曲二次使用,二次創作にあたってのポリシーが掲載されているので確認してほしい。なお主題歌はiTunesで配信されているので二次使用前に原曲を聞くことをオススメする。

心を1つに! イラストオーダータイム × 無茶振り罰ゲームも


 詩人さんの歌ってみた動画に圧倒されたあとは,「心を1つに!イラストオーダータイム」のコーナーへ。内容はイラストを使った伝言ゲームで,まず2人1組で3チームを作る。次に1つのお題に対し,1人は場所,1人は何をするかをイラストで描く。そして次のチームにバトンタッチして,最後のチームが答えを当てるというものだ。

 トップバッターは江口さんと詩人さん。2番手は三宅さんとゆう十さん,最後はneroさんとsakuya。さんの順で進めていく。おそらく江口さんの画力は声優界では周知の事実だと思うので,察してほしい。この順番ではまず正解は難しいと……。

 やはり,伝言ゲームは失敗。おそらく視聴者も当てた人はいなかっただろう。ちなみにお題は「京都で踊るハムスター」だった(そもそもお題がぶっ飛んでいた)。
 最後は誰が足を引っ張ったかというアンケートを行い,上位2人が罰ゲームを受けることに。

 罰ゲームは圧倒的な1位の江口さんと,同点2位の三宅さんとゆう十さんに決まった。罰ゲームの内容は,カメラに向かってマスターをデートに誘って告白し,3人で取り合い,最終的に全員フラれて3人で仲良く帰る……といったシチュエーションを演じるというもの。
 3人の口説き文句が個性的で,とくに印象に残ったのは三宅さんの「マスターのシェイクに心をシェイクされちまった」という言葉だった。危うく筆者がシェイクされそうに。

生放送終了後インタビューにて,どうしても気になったので「ハムスターの顔にある囲みはなんですか?」と江口さんに聞いてみたところ,ハムスターの“模様”とのことだ。意外と写実的に描かれたハムスターだった
画像(004)江口拓也さんと三宅貴大さん出演の無茶振り満載なニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」をレポート。生放送後インタビューも

パワーワードが続出? 替え歌に挑戦コーナー


 無料配信枠の生放送は終了し,有料プレミアム会員向けの放送へ。ここではなんと声優陣と歌い手が共同作業で,主題歌「Making Love!!〜未来への鍵〜」の替え歌を作ることに。一体どんな歌詞になってしまうのか……。

 穴埋め形式で,「ハムスター」「¥(かね)」「モノポリー」などのワードで埋まっていった。詩人さん曰く,替え歌を作るときは語呂が大事なようだ。「Making Love!!〜未来への鍵〜」の二次使用が解禁されたので,「歌ってみた」にも挑戦してみてほしい。
 最後は,完成した替え歌を全員で合唱。声優さんが出演する番組で,ここまでバラエティ色が強い内容は観たことはないので,とても新鮮だった。

完成した替え歌がこれだ。ぜひ音楽にあわせて歌ってみよう
画像(005)江口拓也さんと三宅貴大さん出演の無茶振り満載なニコニコ生放送「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」をレポート。生放送後インタビューも

江口拓也さんと三宅貴大さんの生放送終了後インタビュー


4Gamer:
 生放送お疲れ様でした。まずは本日の感想をお願いします。

江口拓也さん(以下,江口さん):
 「カクプリ」の生放送といいつつ,どちらかというとバラエティー番組でしたね(笑)。「カクプリ」感を我々が伝えられたかどうかが分からないですけれど。

三宅貴大さん(以下,三宅さん):
 そうでしたね(笑)。前半の「カクプリ」の紹介は,視聴者のみなさんも頭に入ってこなかったと思うので,ぜひご自身調べていただいて……。

江口さん:
 これをきっかけに,本当の「カクプリ」を調べていただけたら嬉しいです!

三宅さん:
 僕はニコ生が初めてだったんですけど,今日の放送で鍛えられた気がします。江口さんから前もって「今日の番組は無茶振りが多いから難しいよ」とお言葉をいただいていたので,これを乗り越えて,次にどんどん繋げていく気持ちで頑張りました。

江口さん:
 最初に台本を見たときに,「お,無茶振りの嵐だぞ」と思ったんですよ。ここまで全部のコーナーでアドリブだったり,歌詞を考えたり,頭を使う番組はなかなかない。前回出演した「カクプリ」の生放送とはまた違って(笑)。

三宅さん:
 お酒が欲しくなりましたね……。

江口さん:
 もうシラフではちょっとやってられない(笑)。

三宅さん:
 ニコ生とは恐ろしいところだった……。でも江口さんが隣にいてくださったので,心強かったです。基本乗っかって,勉強させていただきました。

江口さん:
 もう100点満点ですよ。初めてなのに,ボケも入れつつ締めるところはしっかり締めて,ちゃんと分けられてました。

三宅さん:
 ありがとうございます!

4Gamer:
 三宅さん自身の自己評価はいかがでしょう。

三宅さん:
 自己評価ですか! 乗り越えたという意味では90点くらい頑張れたかなと思いますけど,またこれからいろいろ思い返して反省して,次はもっと評価が上がるように取り組みたいので,今日は70点にしておきます(笑)。

江口さん:
 マジメか!(笑)

4Gamer:
 初めてとは思えないくらいに落ち着いて見えました。

江口さん:
 三宅くんは普段から落ち着いているんですよ。

三宅さん:
 そうなんです。あんまり慌てているところを見られないことが多くて,後輩に「笑うことあるんですか?」とか聞かれることがあります。

江口さん:
 どういうキャラなんだ(笑)。別の作品でずっと一緒にやっていて,プライベートでも飲みに行くんですけど,三宅くんは個性的というか,独特なワールド全開でおもしろいんですよ。

4Gamer:
 どんなワールドなのか気になります。飲みに行くという話が出たところで,初めてのバーに行った思い出を教えてください。

江口さん:
 最初はやはり先輩に連れて行ってもらいましたね。お酒は好きですけど,行ったことがないバーにいきなり1人で行こうとはならなかったなあ。

三宅さん:
 僕もそうですね。先輩が注文しているのを見様見真似で。でもバーって聞くとすごくハードルの高いところに感じるんですけど,僕が連れていっていただいたところは,ちゃんとメニューもありましたし,そこまで緊張しなかったです。

江口さん:
 メニューが置いてないところもあるからね。そういうバーは急にハードルが上がるから,僕も緊張すると思う。でもメニューのないバーはそんなにないから,今はどこのバーも入りやすくて,フレンドリーですよね。もしハードルが高いと思ってる人がいたら,ぜひ挑戦してほしいです。

4Gamer:
 ちなみによく飲むお酒はなんでしょう。

三宅さん:
 カクテルも飲むんですけど,1番飲むのはウィスキーです。先輩に教えてもらったんですけど,最近アイラ系のウィスキーをロックで飲んでます。飲めば飲むほどおいしく感じるお酒なので,どんどんはまっていっちゃって。
 年数が高いものだと喉が熱くなるんですけど,最終的にいいところに着地してくれるんですよ。若いものだと,口のなかで暴れますね。

江口さん:
 僕もウィスキー飲みますけど,口のなかで暴れるという表現は使わない(笑)。僕はなんでも飲むので,アルコールが入っていれば! 最初はやっぱりビールですかね。

4Gamer:
 ありがとうございます。では最後に,読者へのメッセージをお願いします。

三宅さん:
 いつも応援ありがとうございます。「カクプリ」は結構びっくりするような展開もあって,引き込まれるストーリーになっているので,ぜひ体験してほしいです。あとキャラクターたちもいろいろなカクテルをベースにしていて,すごく個性が強いので,誰か好きなキャラクターを見つけて推していただければと思います。よろしくお願いします!

江口さん:
 イケメンとともにバーを経営するハコニワ要素も楽しめるゲームですけど,生放送では伝わらなかったと思います(笑)。すでにプレイしている方は引き続き応援していただきたいです。この番組を観て初めて知った方は,プレイしていただければ雰囲気が伝わると思うので,まずはそこからスタートしてほしいと思います。

歌い手4人の感想コメントをチェック


ゆう十さん:
 今日はMCをやらせていただいたんですけど,なかなかヘビーな罰ゲームもやらされて,あとで自分でタイムシフトを観るのが怖いです(笑)。でもすごく楽しかったので,これからも何かあれば,また声優さんとからんで生放送できたらなと思います。「カクプリ」ともども,よろしくお願いします!

詩人さん:
 今回「カクプリ」の生放送を通じて,実際に声優さんともお会いできて非常に光栄でした。私自身,声優は就きたい職業の1つだったので,こういう形でおしゃべりして改めて声の世界はすごいなと実感しました。

 また僕も実際にプレイしているんですが「カクプリ」は本当におもしろいゲームなので,この番組をきっかけにぜひプレイしてほしいなと思います。私目当てで生放送観たよ,という人もぜひ始めてみてください。

neroさん:
 今日はありがとうございました! こうして声優さんと一緒に生放送をする機会はなかなかないので,貴重な時間でした。緊張していたんですけど,すごく楽しかったです。「カクプリ」に対しても興味が出たので,これからチェックしたいと思います。今日は本当に楽しい時間をありがとうございました。

sakuya。さん:
 本日はありがとうございました。ニコ生の公式番組に出ること自体レアな体験でしたが,それに加えて声優さんと共演させていただき,新たなフレンズができたような気持ちです。タイトルの「混ぜるな危険!?かくぷりフレンズ」の通り,危険な生放送になったんじゃないかと思います。僕の黒歴史も1つ増えたかと(笑)。でもそれ以上に楽しめたので,こういう機会があれば次回も呼んでいただきたいです。

 また「カクプリ」を通じてカクテルに込められた1つ1つの意味を知る機会にもなり,新たな世界が広がったと思うので,みなさんもぜひ機会があれば「カクプリ」と,カクテル両方を嗜んでみてください。ありがとうございました!

※お酒は二十歳になってから

 なお,ニコニコ動画にて歌い手6人(ゆう十さん,詩人さん,neroさん,sakuya。さん,96猫さん,ぐるみたんさん)による「ぐるたみん96猫sakuya。詩人ゆう十nero】Making Love!!〜未来への鍵〜歌ってみた【カクプリ主題歌】」が公開されているので,そちらもあわせてチェックしよう。


「カクテル王子(プリンス)」公式サイト

「カクテル王子(プリンス)」ダウンロードページ

「カクテル王子(プリンス)」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★
3
★★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
カクテル王子(プリンス)公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する