オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS公式サイトへ
読者の評価
39
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
公式リーグ大会「PUBG JAPAN SERIES」,5月開幕のβリーグ参戦チームまとめ。各ラウンドデータや入替情報など
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/20 11:00

企画記事

公式リーグ大会「PUBG JAPAN SERIES」,5月開幕のβリーグ参戦チームまとめ。各ラウンドデータや入替情報など

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
 DMMGAMESが国内でチャネリングサービスを展開するバトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」。その公式リーグ大会「PUBG JAPAN SERIES」は2018年2月10日にαリーグが開幕し,Phase1とPhase2に分けて3月10日まで開催された。
 Phase1ではSunSiter Suicider'sが,Phase2ではUSG-Hyster1cJamが総合優勝を果たしている。また,Phase2の終了とともに,来たる「βリーグ」に参戦する14チームも決定した。

 というわけで今回の記事ではβリーグの開催に向けて,参戦チームの情報をまとめてみた。新生活が始まる4月ということもあって,一線を退く選手や,新天地を求めて脱退,あるいは移籍する選手も多く出てきている。
 本稿ではそれらの情報をできる限りカバーしつつ,Phase2の各ラウンドにおける選手およびチームのキル数と順位をまとめている。βリーグ観戦の一助になれば幸いだ。
 なお,いくつかのチームからは「βリーグに向けた意気込み」のコメントももらっているので,合わせて紹介したい。

 βリーグ開始まで新たなメンバー情報などの新情報が公開次第,更新していく予定なので,定期的にチェックして欲しい。
 なお,αリーグ Phase2での成績順に紹介している。またリザーブに回る選手は「リ」,脱退は「脱」,新加入は「★」で表している。

βリーグ出場チーム(α組)


「PUBG JAPAN SERIES」公式サイト

「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」公式サイト





USG-Hyster1cJam - αリーグPhase2 1位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
Scrqmb1e 1 0 0 0 0 0 3 0 0 4
clockbox 1 0 1 1 0 1 2 3 0 9
Akira90 0 1 6 0 0 3 2 5 1 18
Relaive 0 1 0 0 0 0 2 2 2 7
Sinoby - - - - - - - - - -
- 合計キル数 2 2 7 1 0 4 9 10 3 38
- 順位 3 18 3 9 8 2 7 1 16 1

 αリーグPhase2で総合1位を獲得したUSG-Hyster1cJam。総キル数は38で全チーム中4番目だが,高い索敵能力と的確で慎重なオーダー,排除すべき敵を確実に排除する戦闘力で,上位をキープ。ラウンド8では念願のPJS初ドン勝も獲得している。
 Phase2からはRelaive選手がリザーブ(脱退も視野に入れている)となり,元SunSister RoyaltyのSinoby選手が加入。新体制でβリーグに挑む。




SunSister Suicider's - αリーグPhase2 2位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
Sabrac_ 1 4 0 2 0 2 4 1 0 14
gabha 4 0 0 1 0 1 2 0 4 12
CrazySam 1 2 1 3 5 3 2 1 2 20
MolisJP 3 0 0 0 2 1 0 0 0 6
XhanZ - - - - - - - - - -
- 合計キル数 9 6 1 6 7 7 8 2 6 52
- 順位 7 15 11 8 6 6 1 12 2 2

 αリーグPhase1で総合1位,Phase2は惜しくも2位となったSunSister Suicider's。総キル数は52で断トツトップで,CrazySam選手はPhase2を通して20キルを奪っている。彼には“SunSister Suicider'sの死神”の異名を勝手に捧げたい。
 MolisJP選手が一線を退いてリザーブに回り,新メンバーとしてZhanZ選手が加入した。抜群の戦闘力を誇るSunSister Suicider'sのβリーグでの活躍に注目だ。

チームリーダーコメント:Sabrac選手


βに向けて:
 αリーグに引き続きいい結果を求めて戦っていきたいです。他のチームもメンバー入れ替えなどで戦力を強化してきているので,熱い試合が楽しめるんじゃないかと思っています。そしてPHASE1,2,共に1位を取り今度こそ完全優勝を成し遂げたいです。

αリーグの反省:
 αリーグ前の練習試合ではセーフティーな立ち回りでかなりいい結果が出ていて,その動きを初戦から取り入れて戦ってみたのですが,やはり大会と練習試合はどのチームも動きを変えてきていて,かなり苦戦してしまいました。大会だからと言ってビビらずに強気にいく事が大事なんだなと全ての試合を通して感じました。

新たなメンバー:
 今回,自分達も日本一をずっと取り続けるためには戦力の強化が必要だと感じて話し合い,新たなメンバーを迎える事になりました。
 リーグまで一か月もないので,連携やコミュニケーション面での不安もありますが,チーム全体の火力は格段に上がったと思うので,共に技術を磨きながら,戦い抜きたいです。




JUPITER NOVA - αリーグPhase2 3位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
NasTy_FPS 1 1 0 3 1 0 0 0 0 6
Kairos4G 2 0 1 3 2 0 0 0 2 10
sRNbk 0 0 0 0 0 0 1 1 4 6
sixVII 0 1 0 1 4 4 1 0 0 11
Yakou - - - - - - - - - -
oDAcc_i - - - - - - - - - -
ooF-seiei - - - - - - - - - -
- 合計キル数 3 2 1 7 7 4 2 1 6 33
- 順位 4 3 20 3 7 9 10 16 3 3

 αリーグPhase1から参戦しているJUPITER NOVA。Phase1では15位だったが,Phase2では大きく順位を上げ3位に入賞した。総キル数は33で9番目で,ドン勝も獲得していないが,終盤まで生き残り,銃撃戦を繰り広げている場面が多かったように思う。
 メンバーはsRNbk選手sixVII選手が脱退し,新たにoDAcc_i選手,元Rozen MaidenのYakou選手,元CGWのooF-seiei選手が加入した。
 βリーグでドン勝を取る姿を見せてくれることを期待したい。

チームリーダーコメント:NasTy選手


βリーグへの意気込み:
 αリーグにはPHASE1から参戦し,PHASE1で15位,PHASE2で3位と順位をあげてきました。
 βリーグに向けてのインターバル期間でメンバー2人が脱退しましたが,新たに4人のメンバーが加入し,新しいJUPITER NOVAに生まれ変わりました。
 PUBG JAPAN SERIESには4人しか出場できませんが,6人の知恵を合わせて,上位に食い込んで行きたいです。




Crest Gaming Windfall - αリーグPhase2 4位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
Kurad 0 2 6 0 1 0 3 0 0 12
MrYoppy 0 1 2 0 0 0 0 1 0 4
JapanNo1skve 0 2 3 0 1 3 0 0 1 10
ooF-seiei 1 0 2 0 0 0 2 3 3 11
LevAriE - - - - - - - - - -
Marimo-STAR - - - - - - - - - -
- 合計キル数 1 5 13 0 2 3 5 4 4 37
- 順位 12 13 1 16 15 16 3 15 1 4

 Phase2で2度のドン勝を獲得したCrest Gaming Windfall。爆発力のあるチームだが,10位以下が9試合中6試合で,中盤での戦闘に苦労している様子がうかがえる。
 メンバーはJapanNo1skve選手ooF-seiei選手が脱退し,新メンバーとしてLevAriE選手Marimo-STAR選手が加入した。2人のメンバーチェンジがどう影響してくるのかが肝になりそうだ。

チームリーダーコメント:MrYoppy選手


βリーグへの意気込み:
 Crest Gaming Windfallではαリーグ突破の喜びも束の間,2名の選手がチームを離れ,新たな挑戦が始まりました。
 βリーグでは,これまで培ってきた経験と自信を糧に,総合優勝を目指して泥臭く戦っていくので,ぜひ注目してください!




Rascal Jester - αリーグPhase2 5位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
SeaKingJAWS 0 2 1 0 0 1 2 2 2 10
takomayo 0 1 0 3 1 0 0 3 0 8
kendesu 0 1 0 0 0 2 1 1 2 7
RJ_Maron 1 2 1 0 3 2 1 1 1 12
- 合計キル数 1 6 2 3 4 5 1 7 5 37
- 順位 11 2 12 17 5 7 14 3 6 5

 Phase1で3位だったが,Phase2では若干順位を落とし,5位に終わったRascal Jester。バランスの良いチームで,上位に食い込む地力の強さがある。ドン勝にはあと一歩届かないといった感じだが,それには運の要素も絡んでくる。実力的にはβリーグの中でも指折りのチームだろう。
 なお,メンバーの入替や脱退情報などは今のところ発表されていない。

チームメンバーコメント:takomayo選手


βリーグへの意気込み:
 いままでドン勝をとれず,順位も伸びなかったので,βリーグではドン勝をとって総合一位奪いたいと思います!!!




AKIHABARA ENCOUNT - αリーグPhase2 6位

AKIHABARA ENCOUNT GGから改名

選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
CroooooiZzy 1 0 1 1 0 1 0 3 1 8
FireMight 0 0 4 1 0 0 0 0 0 5
washman1289 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
geta3 2 0 1 1 0 1 0 0 0 5
Yakky - - - - - - - - - -
EveRyn - - - - - - - - - -
- 合計キル数 3 0 6 3 0 2 0 3 2 19
- 順位 9 9 6 18 3 11 4 4 11 6

 AKIHABARA ENCOUNT GG改めAKIHABARA ENCOUNT。AfreecaTVが主催する国際大会「AfreecaTV PUBG League」に日本代表チームの1つとして出場した。Phase2は総キル数19キルという残留14チーム中13位のキル数ながらも,10位以内に生き残る場面が多かった。戦術というよりは戦略の勝利といえる。
 βリーグはwashman1289選手geta3選手がリザーブとなり,Yakky選手EveRyn選手が出場する。この入替がどう影響するのか,活躍を見守りたい。

チームリーダーコメント:CroooooiZzy選手


βリーグへの意気込み:
 βリーグでは,ドン勝をとれるように頑張ります!あわよくば,総合優勝も狙ってます!

チームとしての売り:
 自分達のムーブは,終盤まで4人生存できる確率が高いです。なので,人数有利を生かしてドン勝を狙いたいと思います。




Zoo Gaming / Penguin - αリーグPhase2 7位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
Ruytv- 5 0 1 0 2 6 1 0 0 15
Rush- 8 0 0 0 1 4 1 1 0 15
PlayerJP- 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
Spyder- 3 3 0 0 1 0 0 1 0 8
Sm0o0ky - - - - - - - - - -
- 合計キル数 18 3 1 0 4 10 2 2 0 40
- 順位 1 10 14 15 12 3 12 7 13 7

 αリーグPhase2のラウンド1でドン勝を獲得したZoo Gaming / Penguin。総キル数は40キルと14チーム中3番目で,上位を取るラウンドはキル数が多く,勝利への道を自分で切り開くというスタンスを感じる。
 メンバーはSpyder-選手が脱退し,元野良連合 Rosso BiancoのSm0o0ky選手が加入した。順当に実力をつけているチームなので,βリーグにも期待がかかる。




CYCLOPS athlete gaming - αリーグPhase2 8位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
Kimari 3 3 2 0 0 0 0 2 3 13
masashi 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2
Niaxel 1 4 0 1 0 0 0 2 1 9
fuki6 1 0 0 1 0 0 0 2 2 6
Meuta - - - - - - - - - -
- 合計キル数 5 7 3 2 0 0 0 6 7 30
- 順位 2 12 4 6 17 19 19 5 5 8

 Phase1で総合4位,Phase2の1日めはモストポイントを獲得したCYCLOPS athlete gaming。上位に入賞することは多いものの,16位以下に入り込んでしまうことも多い。しかし,粘り強い生存能力に定評があり,激戦をどうにか生き残り,虎視眈々とドン勝を狙う姿勢は観戦していて面白い。
 5月16日にNiaxel選手がリザーブに回り,新メンバーのMeuta選手が出場することが発表された。




V3 FOX - αリーグPhase2 9位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
yobiyobi 0 0 0 6 0 0 0 0 0 6
Global_Manju 1 7 0 5 0 1 1 0 1 16
whitejack21 0 8 0 3 1 0 1 0 0 13
Giepie 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
Brost - - - - - - - - - -
- 合計キル数 1 15 0 14 1 1 2 1 1 36
- 順位 17 1 17 1 18 18 18 6 16 9

 Crest Gaming Windfallと同じく,Phase2中に2度のドン勝を獲得したV3 FOX。光る活躍をときおり見せるが,順位は17位が2回,18位が3回と安定性に欠ける。爆発力と確かな戦闘力はあるので,戦略を確立できれば総合上位も夢ではないはずだ。
 メンバーはGiepie選手が新生活のためリザーブに回り,新メンバーとしてBrost選手が加入した。何かひとつ切っ掛けがあれば大化けしそうなチームなので,新メンバーで大きく飛躍する可能性もありそうだ。




DetonatioN Gaming - αリーグPhase2 10位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
Meowfo 0 1 3 0 1 0 0 0 1 6
Vuelo 2 5 0 4 0 5 0 1 3 20
Axell 1 0 1 2 0 3 1 1 2 11
KaKU00 0 0 3 0 2 0 0 1 1 7
ovagong - - - - - - - - - -
- 合計キル数 3 6 7 6 3 8 1 3 7 44
- 順位 9 13 5 7 11 4 17 13 7 9

 Phase1では3連続ドン勝で一気に順位を駆け上り,総合2位を獲得したが,Phase2では10位という結果に終わったDetonatioN Gaming。総キル数は44とSunSister Suicider'sに次ぎ,個人キル数でみればVuelo選手が最多タイの20キルを獲得している。Vuelo選手には“DNGのスイーパー”の異名を勝手に捧げたい。




Zaphkiel Gaming - αリーグPhase2 11位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
DeathAbyss 0 0 0 1 2 0 2 0 0 5
Melfy 0 0 0 1 3 0 1 4 0 9
Faily 3 0 0 0 1 0 0 3 0 7
LuX 1 0 0 0 8 1 3 3 0 16
Amyuzuki - - - - - - - - - -
sencal - - - - - - - - - -
- 合計キル数 4 0 0 2 14 1 6 10 0 37
- 順位 14 8 16 13 1 15 13 2 18 10

 入替戦を勝ち抜いてPhase2から参戦したZaphkiel Gaming。初日は苦戦していた様子だったが,2日め以降は大会の雰囲気に対応してきたのか,入替組で初めてのドン勝を獲得する。1か月のインターバルを経て開催されるβリーグでの活躍も楽しみだ。
 メンバーはLuX選手がリザーブとなり,Amyuzuki選手がレギュラー入りするとのことだ。





SCARZ - αリーグPhase2 12位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
cocorou 0 2 0 0 0 1 0 0 2 5
Fa6ye 0 0 1 0 1 2 1 1 2 8
LevAriE 2 0 0 0 1 1 0 0 0 4
XhanZ 0 2 1 1 0 2 0 0 4 10
Icebahn - - - - - - - - - -
BONON - - - - - - - - - -
Esquia_ - - - - - - - - - -
- 合計キル数 2 4 2 1 2 6 1 1 8 27
- 順位 10 6 19 4 13 12 5 14 4 12

 Phase1から参戦しているSCARZだが,Phase2はあわや入替戦という綱渡りな戦いだった。ところどころ5位以上を獲得しており,ときおり,輝かしい活躍を見せることもあるが,今一歩届かない。
 メンバーはLevArie選手XhanZ選手が脱退する。新たなメンバーを迎えてどう変化するのか,注目したい。




野良連合 Grim Reaper - αリーグPhase2 13位

野良連合 Rosso Biancoから改名

選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
LyzeFelt 0 0 1 1 1 0 1 0 1 5
liavely 0 1 0 2 0 2 0 1 1 7
Sm0o0ky 0 0 1 1 0 0 0 1 0 3
Crusher2k 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2
fiachan - - - - - - - - - -
Wesker - - - - - - - - - -
- 合計キル数 0 1 2 4 1 3 1 3 2 17
- 順位 15 5 7 10 9 5 7 8 10 13

 野良連合Rosso Bianco改め野良連合 Grim Reaper。残留組全14チームの中での総キル数は14番めの17キル,各ラウンドの最高順位が5位と振るわなかった。
 メンバーはSm0o0ky選手が脱退し,Zooへと移籍,Crusher2k選手がリザーブへと回る。新メンバーは元SunSister Royaltyのfiachan選手Wesker選手だ。かなりの実力者として知られる人物で,海外を含めた大会出場経験も豊富なため,大きな戦力となることが期待されている。




THE SHABLES - αリーグPhase2 14位


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 R8 R9 合計
RcckMYbe 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
Lia-EMT 0 1 0 2 0 9 1 1 3 17
Tetranyan 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2
qazedctgd 0 0 0 0 1 0 3 0 0 4
SixVII - - - - - - - - - -
- 合計キル数 0 1 0 4 1 9 5 1 3 24
- 順位 13 20 13 5 19 1 9 18 14 14

 入替戦を勝ち抜いて参戦したTHE SHABLES。Phase2はギリギリ14位でβリーグへの出場権を得た。Phase2の2日めには総合最下位からドン勝を獲得し,Day5のモストポイントを得るなど,色々とドラマを見せてくれるが,2度の最下位に加え,上位入賞数も少なく,不安定さが目立つ。またLia-EMT選手が際立った戦闘力を見せている点も注目だ。
 メンバーはqazedctgd選手がリザーブに回り,新メンバーとして加入したsixVII選手がレギュラーに加わるとのことだ。

チームリーダーコメント:RcckMYbe選手


βリーグに向けての意気込み:
 αリーグでドン勝は取ったものの順位はギリギリ。頂上までは遠いと皆が改めて実感しました。しかし誰一人下を向いてるメンバーはいません。どんな茨な道でも進み、βリーグでは頂上に立ちたいです。




※2018年5月11日追加情報

PUBG JAPAN SERIES βリーグ PHASE1
Promotion and Relegation


 4月28日と29日の2日間,βリーグに新たに参戦するためのPromotion and Relegation(PaR,通称:入替戦)が行われた。全40チームが参戦したPaRだが,この中からβリーグのClass1に参戦できるのは,6ラウンドの激戦を制した,上位6チームのみという狭き門だ。
 βリーグからPaRのルールも少々変わっており,7位から26位のチームがβリーグ Phase1 Class2という下部リーグが設置された。PHASE1終了時,Class1の下位6チームがClass2の上位6チームと入れ替わり,Phase2がスタートする。つまり,αリーグでは下位6チームに入っても,入替戦の活躍次第で復帰することが出来たが,βリーグでは下位6チームになってしまうとPhase2に参加できない。なかなかに修羅の道だ。

 さて,本題だが,このまとめ記事の後半では入替戦を制してβリーグ PHASE1 Class1に参戦する6チームを紹介したい。「野良連合 白虎組」改め「野良連合 4U」「SengokuGaming Destroy」が入替戦から復活した。
 また「SengokuGaming Survive」「CrestGaming Xanadu」「USG-Silver Lining」と,αリーグを勝ち抜いてClass1に残留しているチームの兄弟チームが新たに参戦。元野良連合でαリーグ出場経験のあるAlpha Azur選手が加入した「Gaming Team AEGIS」も厳しい戦いを突破して初出場を決めた。
 というわけで,以下に各チームの所属選手とPaRの成績をまとめてみた。βリーグ Class1の予習としてチェックしてほしい。



野良連合 4U

野良連合 白虎組から改名

選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 合計
N4U_amonot 6 5 11
N4U_satou 8 7 15
N4U_JapanNo1 14 5 19
N4U_Brazilian 11 5 16
- 合計キル数 10 17 12 7 8 7 61
- 順位 3 1 5 16 10 1 1



SengokuGaming Survive


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 合計
SGS_Ansiy 2 7 9
SGS_OkudaKento 4 8 12
SGS_Suzuran 6 4 10
SGS_Andles 1 11 12
- 合計キル数 3 3 7 11 8 11 43
- 順位 13 17 4 1 5 1 2



Gaming Team AEGIS


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 合計
AGS_AlphaAzur 3 0 3
AGS_uNique-D 4 2 6
AGS_MelodyFlag 2 2 4
AGS_CrimNine 5 5 10
- 合計キル数 11 2 1 2 5 2 23
- 順位 1 2 13 8 3 10 3



Crest Gaming Xanadu


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 合計
CGX_Rio01 4 2 6
CGX_Aries 2 11 13
CGX_Kaiph0ne 0 7 7
CGX_Shianblue 2 3 5
- 合計キル数 2 5 1 4 18 1 31
- 順位 13 1 18 4 1 13 4



SengokuGaming Destroy


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 合計
SGD_illiroth 8 2 10
SGD_Smith 8 3 11
SGD_SikiLL 7 4 11
SGD_rorichan 6 2 8
- 合計キル数 13 7 9 7 1 3 40
- 順位 1 13 10 2 8 14 5



USG-Silver Lining


選手名 R1 R2 R3 R4 R5 R6 合計
USS_Vader-_- 2 2 4
USS_L4lq 6 2 8
USS_Defuse23 6 3 9
USS_Asr1eL_ 2 3 5
- 合計キル数 8 4 4 0 4 6 26
- 順位 6 4 2 7 9 8 6

「PUBG JAPAN SERIES」公式サイト

「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日