オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
パーフェクトワールド M公式サイトへ
  • ZLONGAME
  • 発売日:2020/05/12
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/08 12:00

広告企画

【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

画像集#069のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 Zlongameが2020年内の配信を予定しているスマートフォン向けMMORPG「パーフェクトワールド M」iOS / Android)は,そのタイトルから分かるように,2007年よりサービスされているMMORPG「パーフェクトワールド」がベースの作品となっている。

 事前登録者数はすでに30万人を突破しており,2020年4月1日〜4月3日にはクローズドβテストが開催された。

 今回4Gamerは,開発版「パーフェクトワールド M」をプレイする機会を得たので,ゲームの概要や魅力をレポートしよう。

筆者のプレイ&撮影環境はiPadとなっている
画像集#001のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

ゲームを起動すると,平穏な世界に突如現れた怨霊に対し,エルフと人間,そして妖族が協力して戦うムービーを見られる
画像集#002のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#003のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

「パーフェクトワールド M」公式サイト



神々が創りし世界「パーフェクトワールド」

美しき楽園に伸びる怨霊の手から世界を守る英雄となれ


 本作の舞台となるのは,神々によって創られた「パーフェクトワールド」。五行思想と道教的な世界観をベースに,武侠と西洋ファンタジーの要素が盛り込まれている。プレイヤーキャラは「神に選ばれし者」となって,修行の旅に出ることになる。

パーフェクトワールドの上層にあるという天界で,仲間と共に怨霊とのバトルに挑む形になる(チュートリアルバトル)
画像集#004のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#005のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#006のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#007のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

地上に戻ってきたプレイヤーキャラは,休む間もなく世界の中心都市「祖龍の城」に侵攻してきた怨霊を迎え撃つことになるが……
画像集#008のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#009のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#010のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#011のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?


プレイアブルクラスは6種類

充実したキャラメイクで思う存分キャラを作り込める


 本作に登場する種族は人間とエルフ,妖族の3種族で,プレイアブルクラスはそれぞれの種族に2クラスあり,計6クラスが存在する。基本的に種族とクラス,性別は固定されているが,人間の魔道士のみ男女を選択可能だ。
 ちなみに1アカウントで作れるのは4キャラまで。

 人間のクラスは近接戦闘向けの「戦士」か,魔法を使う「魔道士」となる。戦士はスキルによってアックスと長槍を使い分けられる(装備する武器は1つで持ち替えの必要はない)。
 魔道士は「火」「水」「土」属性の魔法を操り,遠距離攻撃を得意とするが,肉弾戦には弱い。

画像集#012のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#013のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 エルフは,神々の血を受け継いでおり,背に大きな翼を持つという特徴がある。彼らが担うクラスは,遠距離攻撃を得意とする「弓使い」の男性と,攻撃だけでなく支援系の魔法も多く習得する「精霊師」の女性だ。
 
画像集#014のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#015のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 最後の妖族は,人と獣のそれぞれの姿を持つのが特徴の種族だ。クラスは聞きなれないユニークなネーミングとなっており,男性がタンク寄りアタッカーの「妖獣」,女性がデバッファー兼アタッカーの「妖精」となっている。

画像集#016のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#017のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 クラスの選択を終えたらキャラメイクとなる。ここではフェイスタイプを選択したのち,髪型や髪色,目や唇など,細かい部分まで作り込める。唇や目の位置はスライダーを使って変更可能だ。
 身長など,身体の各部位の太さや大きさなども自由に変更できるので,時間をかけて好みのキャラを作り上げるのも面白いだろう。

画像集#018のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#019のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

妖族は獣の姿もメイクできる。設定的には獣の姿のほうが本来の姿であるようだ
画像集#021のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 選んだクラスの種族によって,ゲーム開始後の拠点となる地域が異なるのも本作の特徴だ。人間は,風光明媚で巨大な剣のモニュメントが突き刺さった「剣仙城」,エルフは,緑生い茂る「樹下の都」,そして妖族は,渓谷を切り開いたかのような荒々しい「万獣の要城」が,それぞれの出発点となっている。
 いずれの種族も最初の拠点でチュートリアル的なクエストをいくつかこなし,聖地「賢渡水洲」へ向かうことになる。ここですべての種族が集結することになるのだが,3種族が手を取り合うというシナリオの流れが王道的でワクワクさせられる。

スタート地点となる拠点は,プレイアブルキャラの故郷でもある
画像集#022のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#023のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#024のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#025のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#026のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#027のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?


バトルもクエストもオートでお手軽に進行できる


 キャラの操作は,画面左下のバーチャルパッドで移動,右のボタンを押してスキルを発動するといった具合に,スマホMMORPG定番の方法となっている。それに加えてパッドの中央を押すと乗り物に騎乗できたり,スキルボタンの右下にあるジャンプボタンで最大2段ジャンプ+滑空移動が行えたりなど,便利かつ独創的な操作を楽しめる。

馬をはじめとする乗り物にワンタップで乗り降りできる
画像集#028のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

滑空は爽快の一言。高いところへ移動する機会はそれほどないが,移動手段としても便利だ
画像集#029のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 ゲームはメインクエストを追う形で進行し,クリアすると経験値やゲームマネー,アイテムがもらえる。メインクエストのほかにサブクエスト,ゲームのシステムが学べる「ガイドクエスト」,そして本作ならではの「修行クエスト」なども存在し,条件を満たすことで受けられるようになる。

画面左上に表示されているクエスト一覧。ここに表示されているクエストをタップすると,目的地までの移動や,討伐対象モンスターとのバトルをオートでやってくれる。巻物のようなアイコンをタップすると,より詳しいクエスト内容を確認可能だ
画像集#030のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

画面下のチャットウィンドウの上のタブにある「自動」をタップすると,クエストなどとは無関係にオートバトルとなる。自動で周囲の敵と戦ってくれるが,敵から得られる経験値がかなり少なめだったので,経験値を稼ぐならクエストをこなしたほうがいいだろう
画像集#031のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

オートバトルで使用するスキルは,設定画面の「オートバトル」で設定できる。スキル以外の設定もできるので,一度チェックしておくといい
画像集#032のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

メインクエストの節目に登場するボスクラスのモンスターは,予兆付きの強力な攻撃を仕掛けてくることがある。これらの攻撃にはオートバトルでは対応できないので,マニュアル操作に切り替えて戦おう。モンスターが地上で放つ範囲攻撃をジャンプで避けられるのは,3Dのゲームならではといったところか
画像集#033のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#034のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 メインクエストと同じぐらい重要で個性的なのが「修行クエスト」で,キャラクターのレベルが一定になると受注できるようになる。本作のキャラクターには修行の段階が設定されていて,ゲーム開始当初はビギナーとなっており,次いでルーキー,ノービス,レギュラーといった形で修行クエストをこなすごとに昇級していく。
 昇級することで,新たなパッシブスキルやアクティブスキルを習得できるほか,スキルレベルの上限を引き上げられる。レベル自体は昇級しなくても上がっていくが,それではいつまでたっても新しいスキルを覚えられないので,修行クエストは最優先でクリアしよう。

修行クエストといっても,誰かの頼みを聞いたり,モンスターを倒したりと,普通のクエストと内容はあまり変わらない。オートでクリアできるが,手ごわいボスが登場することもあるので,油断は禁物だ
画像集#035のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

すべての修行クエストをクリアすると,帰宋の塔への道が開いて新たな段階へ進める。諸説あるが,仙人も尸解仙から地仙,天仙といったように善行を修めることで上位の存在に昇格すると言われており,それと似たようなイメージを喚起させる
画像集#036のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

昇格すると新たなスキルを覚えられる。昇格した段階でアクティブスキルは自動的に習得しており,パッシブスキルは「修行」画面を通じて手動で習得する
画像集#037のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 習得したスキルは,スキルポイントとゲーム内マネーを使って強化することも可能だ。個別にスキルアップもできるし,ワンタップで全スキルのレベルをまとめて上げることも可能。

スキルを強化すると威力が大きくアップ。消費MPは上がってしまうが,キャラクターのレベルアップに伴って最大MPもアップすることを考えれば,十分許容範囲だろう
画像集#038のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

画面右下のスキルアイコンに表示させるスキルの設定も行える。戦士や妖獣のように武器を持ち替えたり,変身したりするクラスは,それぞれの状態のスキルセットを用意しておきたい
画像集#039のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 また,レベル69以上になると「仙魔」というスキルが開放され,キャラクターがロウ寄りかカオス寄りかで,異なるスキルを覚えられるようになる。どうすればロウ/カオスに属するのかは現時点では不明だ。しかし,これによってスキルビルドが2つに分かれるということでもあり,キャラクター育成の楽しみも増えそうだ。

妖獣の昇仙スキル(ロウ)と入魔スキル(カオス)を比べると,昇仙スキルは元々タンクタイプの妖獣をそのまま強化するスキルが多い。一方,入魔スキルは攻撃スキルに偏っている印象だ
画像集#040のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#041のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 スキルだけでなく装備品の強化要素もある。強化アイコンから行える「強化」には,「精錬」「魂石」「刻印」の3種類が用意されている。
 
 精錬はクエストなどで手に入れた「幻仙石」を消費して,装備品を強化できる。装備品のレベルが上がるごとに失敗する可能性もあるが,「祝福素材」というアイテムを同時に消費することで,成功率をアップさせられる。

 魂石は,装備品にあるスロットに「石」をセットすることで,そのオプション効果を付与できる。こちらは失敗することがないので,安心してセットしよう。

 刻印は,特別なアイテムを消費して,最大と最小の物理攻撃値をアップさせられる。さらに,エンチャントによってさらに武器のパラメータをアップすることも可能だ

新しい武器を手に入れると,以前の装備品で精錬した分の強化値が受け継がれる。精錬レベルによってゲーム内マネーがかかることもあるが,序盤のうちは気軽に強化してしまってよさそうだ
画像集#042のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

魂石では装備品に石をセットするだけでなく,セットした石そのものを強化してパラメータをアップさせられる
画像集#043のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 また,キャラクターの強化の一環として「精霊」というものも存在する。これはいわゆるペット的な存在で,連れて歩くことでキャラクターの能力がアップし,一緒に戦闘もしてくれる頼もしい存在だ。精霊を育成して強くすることでスキルを覚え,同時にキャラも強くしてくれるので,末永く付き合っていこう。

丸々としてもふもふしたくなる精霊「ピクシー」。一緒に戦闘したり,アイテムをあげたりして成長させられる
画像集#044のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

精霊コマンド内には図鑑もあり,実装されている精霊を確認できる。獲得方法も載っており,中には「合成」で手に入るものもあるらしい
画像集#045のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?


シームレスにつながる美しく広大な世界

陸も海も空も,自由自在に駆け抜けよう


 総面積6000平方キロメートル以上にも及ぶという本作のフィールドマップ。これらすべてがシームレスにつながっているというのだから驚きだ。

画面右上のマップをタッチするとエリアマップが表示され,エリア内の主要な施設の位置が確認できる。タッチした目的地へオート移動してくれるので,非常に便利。覚えておこう
画像集#046のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

エリアマップの左上の世界地図アイコンをタッチするとワールドマップ画面へ遷移する。エリアをタッチすると,直接そのエリアの拠点へと移動できるファストトラベルも搭載されている
画像集#047のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

ワールドマップ上では各エリアが区切られているが,フィールドマップ上にはその境目はなく,地続き(空続き?)でシームレスに移動できる
画像集#048のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 プレイヤーキャラの活動範囲は地上のみならず,乗り物に乗って空を旅したり,水の中を泳いだりもできる。地上と水中の活動に制限はないが,空を飛べるようになるのはメインクエストをこなしてレベル15に到達し,いくつかの条件を満たしてからになる。空を飛べるようになれば,一気に活動範囲が広がる。

飛行できる乗り物は,人間なら剣,エルフなら自らの翼,妖族は鳥や金魚といった具合だ
画像集#049のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

チャットウィンドウの右にある羽アイコンをタッチすると飛行できる乗り物に乗れる。移動はバーチャルパッド,上昇と下降はアイコンで操作可能。地表付近で下降すると,地面に降りられる。空を飛んでいても戦闘は可能で,空中にいるモンスターと戦うこともある
画像集#050のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#051のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

水の中も自在に泳ぎ回れる。クエストクリアに必要なモンスターと水中で戦闘したり,採集したり,NPC……というか神? と話をしたり,なんてことも
画像集#052のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 特筆すべきはグラフィックスの美しさと,スマホのMMORPGらしからぬ開放感だろう。PCのMMORPGならば珍しくないが,空や水中もフィールドの一部という巨大なスケールをスマホ向けMMRORPGで実現しているものは,そうそうないだろう。

朝から昼,夕方,そして夜といったように,時間経過で風景も大きく変わる。夜には大きな月が優しく輝き,流星が流れ落ちることも
画像集#053のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#054のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#055のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?


釣りや料理,製薬など生活系コンテンツも満載

エモーションや結婚などMMORPGらしいプレイも楽しめる


 本作はMMORPGらしく,生活系コンテンツも充実しているようだ。コンテンツとしては魚釣り,採集,調理,製薬,吉星,命星の6つが確認できたが,これらを遊ぶには,プレイヤーが結成するギルドに所属しなくてはならない。残念ながら,今回は開発版でのプレイだったために体験できなかったが,機会があればぜひ紹介したい。

料理や製薬は,釣りや採集などで集めた素材を使ってクラフトできるらしい。吉星と命星は,スキルレベルを上げることでキャラクターのHPやレアドロップ率をアップさせるなど,パッシブスキルに近いもののようだ
画像集#056のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#057のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

スキンコマンドからはキャラクターの髪型や衣装,乗り物などを変更できる。地上の乗り物は全種族で共通だが,飛行できる乗り物は各種族でテーマが異なる。結婚後にペアで乗れる特別な乗り物もあった
画像集#058のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#059のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#060のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#061のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#062のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける? 画像集#063のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 チャット上に「動作」のタブがあり,さまざまなエモーションを披露できる。エモーションの中には2人で協力して行えるものもあり,そこには「プロポーズ」なんてものもある。

エモーションには挨拶や喜び,悲しみなど普通っぽいものから,指ハートに各種ダンスとバラエティ豊かに用意されている。とくにダンスはどこからともなくスポットライトが当てられ,曲まで流れる凝りようだ
画像集#064のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#065のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?
画像集#066のサムネイル/【PR】スマホ向けMMORPG「パーフェクトワールド M」開発版プレイレポート。モバイル端末からアクセスする「完美世界」はどこまで行ける?

 そのほかに,武侠モノっぽく師弟関係を結べるシステムもある。これは自分より高いレベルのプレイヤーを師父と仰いだり,低いレベルのプレイヤーを弟子にとったりできるシステムで,師父は弟子にクエストを課すほか,一緒にダンジョンなどに行くことで弟子の熟練度を上げられるようだ。デキの悪い弟子とは「縁を切る」なんてことも可能なようで,なかなか面白そうなシステムである。

 以上のように,バトルだけでなく世界観を含めてMMORPGらしいシステムが盛りだくさんの「パーフェクトワールド M」。これまでPCで馴染みのあるMMORPGがいくつもスマホに登場し,そのテイストをスマホでも損なわないように工夫が凝らされてきた。
 オート機能などがまさにそれだが,本作はそのうえに広大なシームレスのマップや,生産/生活系コンテンツなど,PCで味わえる魅力がスマホにも盛り込まれた意欲作だ。

「パーフェクトワールド M」公式サイト


※画像は開発中のものです。
  • 関連タイトル:

    パーフェクトワールド M

  • 関連タイトル:

    パーフェクトワールド M

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月03日〜12月04日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月