オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
崩壊3rd公式サイトへ
  • miHoYo
  • 発売日:2017/02/16
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
崩壊3rd
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
群を抜くクオリティの高さ。スマホ向け3Dアクション「崩壊3rd」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1361回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/03 10:00

連載

群を抜くクオリティの高さ。スマホ向け3Dアクション「崩壊3rd」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1361回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマートフォン向けアプリ「崩壊3rd」iOS / Android)を紹介しよう。

料金形態は基本プレイ無料のアプリ内課金制
崩壊3rd

「崩壊3rd」ダウンロードページ

「崩壊3rd」ダウンロードページ


 本作は,戦乙女(ヴァルキリー)と呼ばれる少女達を操作して敵と戦う3Dアクションゲームだ。移動はバーチャルパッドで行い,右下のボタンで攻撃やスキル,回避といったアクションを起こしてバトルに臨むことになる。
 コンシューマ向けのタイトルと言われても違和感がないほどに鮮麗なグラフィックスが特徴で,海外産タイトルでありながら,日本のアニメやゲームへの多大なリスペクトを感じ取れる。

充電しつつのプレイを推奨するが,最高設定のグラフィックスは驚くほどキレイ。アクション性の高さも大きなトピックで,操作に必要なボタンが少なく,レスポンスもかなり良好だ
崩壊3rd

 敵の攻撃をタイミングよく回避すると自キャラ以外がスローモーション化……という「ベヨネッタ」を彷彿とさせるシステムや,戦乙女ごとに固有の必殺技が用意されているほか,雑魚は弱く,ボスは手ごわい絶妙なバランスに設定されており,メリハリの効いたバトルが大きな爽快感を味わわせてくれる。

 操作方法がレクチャーされるチュートリアルのうちは,やや敵が弱すぎて物足りないかもしれないが,進行に応じて新たなプレイアブルキャラクターがアンロックされ,それぞれを使い分けていくうちに,アクションゲーム好きでなくともハマってしまうこと請け合いだ。

スーパーサ●ヤ人化するようなものだったり,無数の敵を一刀で薙ぎ払ったりと,必殺技の性質はキャラによってさまざま
崩壊3rd

 戦闘スタイルが異なるそれぞれの戦乙女達は,バトルに勝利したり,専用アイテムを与えたりすることで経験値を獲得し,レベルアップ。レベルに応じてステータスが上昇するだけでなく,新たなスキルを習得することも可能で,遊び込むほどアクションの幅が広がり,やめどきが見つからなくなる。

武器(1か所)と聖痕(3か所)のセッティング,スキルレベルの上昇/新スキルの習得で戦乙女の戦力を高められる
崩壊3rd
崩壊3rd

バトルには最大3名の戦乙女と,1名の戦乙女(フレンドもしくは野良)を連れていける
崩壊3rd

 ゲームプレイやアプリ内課金を通じて手に入る「水晶」は,スタミナの回復,ゲーム内コインの直接補充,新たな武器や聖痕,キャラを獲得できるガチャなどに必要となる。ごく一部の戦乙女以外は,敵がドロップする“欠片”を集めてアンロック/ランクアップできるシステムが採用されているので,アプリ内課金を利用せずとも時間をかけて戦力強化を図ることが可能だ。ログインボーナスやイベントなど,ガチャチケットに相当するアイテムの入手機会も用意されている。

 むろん,序盤で仲間になる「キアナ」「メイ」「ブローニャ」も最高ランクのSSSまで育て上げることが可能だ。

崩壊3rd

 戦乙女をホーム画面に設定してタッチできるお約束(?)の機能も搭載され,見た目の印象はギャルゲーだが,3Dアクションゲームとしての完成度は非常に高い。
 その反面,どちらかというと戦乙女や武器/聖痕のレアリティよりもプレイヤースキルが“強さ”に直結するという感触なものの,操作自体はシンプルなので,ぜひ遊んでみてほしい。

崩壊3rd

著者紹介:H.H
 ゲーム系分野で活動中のフリーライター。現役アーケード格闘ゲーマーで,日々ゲーセンで第一線級のプレイヤー達と凌ぎを削っている。コンシューマやスマホアプリでは,ジャンルを問わずに面白いゲームなら何でもやる雑食系。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    崩壊3rd

  • 関連タイトル:

    崩壊3rd

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月