オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/14 18:50

プレイレポート

[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

 東京ゲームショウ2019のKONAMIブースに,スマートフォン向けアクションゲーム「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」iOS / Android)がプレイアブル出展されていた。

画像(010)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

画像(001)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載
 本作は,1986年に第1作が発売され,その後30年以上にわたり,さまざまなプラットフォームで展開されてきた「悪魔城ドラキュラ」シリーズの最新作だ。
 2018年5月にはクローズドβテストが開催され,4Gamerではプレイレポートを掲載しているが,あれから1年が経ち,どのようにブラッシュアップされたのだろうか。モバイルアクションゲームとして新たにリデザインされ,スマホに最適化されたシステムや操作性などが気になっている人も多いだろうが,実際にプレイして確認してみたので,プレイフィールをお伝えしよう。

関連記事

アルカードやシモンも登場。シリーズの魅力を上手くスマホに落とし込んだ「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」CBTプレイレポート

アルカードやシモンも登場。シリーズの魅力を上手くスマホに落とし込んだ「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」CBTプレイレポート

 KONAMIは2018年4月17日,スマホ向けアクションゲーム「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」を発表した。本作は,約30年にわたり多くのファンに支持されている人気シリーズ「悪魔城ドラキュラ」の最新作だ。5月9日より実施されているCBT参加することができたので,実際に遊んでみた感触をお伝えしていきたい。

[2018/05/16 11:00]

 今回は,シングルプレイ台とマルチプレイ台の2種類が出展されていたので,筆者は2回列に並び,それぞれを体験してきた。まずは,シングルプレイからお伝えしよう。

画像(002)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

 本作の基本的な操作方法は,画面左側のタップでキャラクターの移動,画面右側をタップすると攻撃,画面右下にあるボタンをタップすることで,それぞれに割り当てられたアクションを発動させられるといった具合だ。
 試遊は10分ほどで,チュートリアル中にタイムアップとなってしまったが,スマホでの操作は良好で,苦もなくプレイできた。強いて言うのであれば,画面右側にあるボタンが小さめで誤タップすることがあったが,これは慣れの問題ではないかと感じた。

画像(003)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載 画像(004)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載
画像(014)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載 画像(012)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載
画像(013)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載 画像(011)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

 こうしてプレイヤーはさまざまなアクションを駆使してギミックを突破したり,敵を倒したりして,ステージを攻略していく。
 また,1クエストがだいたい10〜15分程度にまとめられているとのことで,ちょっとした空き時間にプレイ可能なところも嬉しいポイントと言えそうだ。

画像(005)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

 一方のマルチプレイ台では「バウンティハント」を楽しめた。これは,4人のプレイヤーで,ステージ内に次々と登場するモンスターを倒していき,制限時間内に敵の数を0にするというもの。倒した数がスコアになり,それで順位を競うのだ。

画像(006)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

 このルールでは,いかにして多くのモンスターを倒せるかが勝利のカギとなるだろう。ステージは起伏に富んでおり,ダメージトラップや動きにくくなる強風などギミックが満載。敵がどこに出現するのか,ギミックにどう対処するのかなど,上位入賞するにはプレイヤースキルが求められそうだ。
 今回は十分な成績を残すことができなかったが,「次こそは!」と挑戦し,熱中できそうなルールだと感じさせられた。

画像(008)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載 画像(007)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

 また,KONAMIの公式YouTubeチャンネルでは,悪魔城ドラキュラ Grimoire of Soulsのプロモーションムービーが公開されている。プレイシーンはもちろん,アルカード,シモンら登場キャラクターの姿を確認できるので,こちらもお見逃しなく。


ブース内には,2019年12月に発売予定の「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」のTシャツが展示されていた
画像(009)[TGS 2019]重厚なストーリーはもちろん,対人戦も楽しめる。「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」の試遊レポートを掲載

「悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls」公式サイト


4Gamer「東京ゲームショウ2019」記事一覧

  • 関連タイトル:

    悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls

  • 関連タイトル:

    悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月