オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アルテイルNEO公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】あの「アルテイル」が大きく進化。運要素が極力排除されたスマホ向けオンラインカードゲーム「アルテイルNEO」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/25 12:00

広告企画

【PR】あの「アルテイル」が大きく進化。運要素が極力排除されたスマホ向けオンラインカードゲーム「アルテイルNEO」


 今から14年も前の2004年7月にリリースされた,コアエッジの対戦型オンラインカードゲーム「アルテイル」。そのゲーム性を受け継ぎつつ,内容が大きく進化した「アルテイルNEO」iOS / Android)が,同社より本日(2018年10月25日)配信開始となった。


「アルテイルNEO」公式サイト

「みんなで創るアルテイルプロジェクト」特設ページ


「アルテイルNEO」ダウンロードページ

「アルテイルNEO」ダウンロードページ



 本作は,「ラヴァート」と呼ばれる世界における英雄のカードを使い,ライバルと勝敗を競うスマホ向けオンラインカードゲームだ。基本的なルールはアルテイルに準拠したものとなっており,運の要素を極力排除している点が大きな特徴となっている。

 まずドローの概念がなく,デッキのカードは自由に選択できる(つまり最初からすべて手札となる)。先攻/後攻もなく,両プレイヤーのフェーズが同時に進行するゲームシステム「RTAS(リアルタイムアクティブシステム)」によって,手札事故や先攻/後攻といった運の要素で有利/不利の問題に悩まされない。

アルテイルNEO アルテイルNEO

アルテイルNEO
アルテイルNEO
 各プレイヤーのバトルフィールドは3×3で構成されており,「朝」「昼」「晩」という時間帯の概念がある。カードには射程や速さが存在し,時間帯によって能力が変わるほか,両プレイヤーが同時に同じカードを場に出そうとすると「バッティング」になって,使えなくなる。アルテイルNEOでは,これらアルテイルのルールに加えてLP(ライフポイント)付きの「シールド」が登場し,デッキ構築時に各シールドのLPも自分で決めていくため,デッキ構築の面白さやバトルの戦略性がより高まっているのだ。

 バトルモードは,レーティングポイントを競い合うガチ勝負の「レートバトル」,勝敗を気にせずに楽しめる「フリーバトル」,友達と遊べる「プライベートバトル」の3種類が用意されている。

 そのほか,特定のカードの使い方を詰将棋感覚で学べる「ツメテイル」や,ゲームの重要なポイントを教えてくれる「プラクティス」といった,初心者に打ってつけのシングルモードが5種類も存在する。スマホでカードゲーム自体が初めてという超初心者の背中も優しく押してくれるだろう。

 初心者から玄人まで欠かさずチェックしてしまうこと請け合いの「レビューシステム」も大きなトピック。プレイヤーは各カードにレビューを書くことが可能で,誰でもそれらを閲覧できるのだ。多数のプレイヤー達による評価が一目瞭然なだけでなく,そのカードを組み込んだオススメのデッキレシピを確認できるのも嬉しい。長い歴史を持つシリーズだけに,寺田克也さん,開田裕治さん,山下しゅんやさん,那知上陽子さん,タカヤマトシアキさん,クロサワテツさんといった多くのイラストレーターがイラストを手がける,アルテイル〜アルテイルNEOに存在するカードは,1000枚を超えている。レビューシステムをもとに,膨大な種類の中からプレイヤー達が推すカードを見つけるもよし,自分のお気に入りカードを組み込んだデッキレシピを探すもよしというわけだ。

アルテイルNEO アルテイルNEO
アルテイルNEO アルテイルNEO

 アルテイルNEOの魅力として見逃せない点がもう一つある。それはプレイヤーと一緒に“みんなで創る”が,本作のメインコンセプトとして掲げられているところだ。運営は「みんなで創るアルテイルプロジェクト」特設ページにて,Twitterのハッシュタグ「#みんなで創るアルテイル」を通じて要望を募ったり,キャラクターボイスのオーディションを告知したりといった企画や施策をまとめている。プレイヤーに寄り添ってゲームを作り上げていく,あるいは盛り上げていくという運営の積極的な姿勢がひと目で伝わってくるだろう。


「アルテイルNEO」の

オススメポイントはここ!


●運の要素を極力排除した超戦略型カードゲーム


 デッキは最初からすべて手札,両プレイヤーのフェーズは同時進行。手札事故や先攻/後攻といった運の要素を極力排除した超戦略型カードゲームで,純粋な読み合いを楽しみやすい。“超戦略型”という文字だけ見ると初心者に優しくなさそうな印象だが,実際は5つのシングルモードが手厚くサポートしてくれる。フリーバトルモードや,レビューシステムも活用することで,初心者→中級者→上級者のステップアップもスムーズに進められるだろう。

アルテイルNEO アルテイルNEO


●複数の主要キャラの視点から描かれるストーリー


 アルテイルNEOの物語は,ラヴァートに存在する4つの地域を主な舞台として描かれる。メインストーリーでは,そこに住まう人々のそれぞれの視点から,さまざまな思惑が交錯する中で人間の成長や仲間との絆を描くというドラマが展開する。さらに特定のキャラにフォーカスしたEXストーリーでは,1人1人の人間性が伝わるよう丁寧に描写されている。ゲーム中のイラストがそのままストーリーに登場することもあり,魅力的な世界観を通じて,自分にとって最高の1枚を見つけることもできるはずだ。

アルテイルNEO アルテイルNEO


●メインコンセプト“みんなで創る”への本気度が歴史から見ても高い


 「みんなで創るアルテイルプロジェクト」特設ページをチェックすれば分かるように,アルテイルNEOは,プレイヤーと極めて近い距離感で開発されているタイトルだ。そもそもアルテイルの運営は,アルテイルの2周年を記念して2006年に開催された初のオフラインイベント「アルテイルリアルフェスタ」を皮切りに,日本一のプレイヤーを決める「ラヴァート・カップ」を始めとした各種オフライン大会だけでなく,クイズ大会やビンゴ大会のようなプレイヤー交流イベントも積極的に行い,プレイヤーとの交流を大事にしてきたルーツがある。2011年には海外大会「オンラインイベント 日米決戦」を開催した実績もあり,プレイヤーに寄り添った開発/運営は「これまで」に留まらず「これから」も期待できるだろう。

「アルテイルNEO」公式サイト

「みんなで創るアルテイルプロジェクト」特設ページ


「アルテイルNEO」ダウンロードページ

「アルテイルNEO」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    アルテイルNEO

  • 関連タイトル:

    アルテイルNEO

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日