オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2018]コミカルな2Dグラフィックスのバトルロイヤルゲーム「Rapture Rejects」が2018年内にリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/12 14:54

ニュース

[E3 2018]コミカルな2Dグラフィックスのバトルロイヤルゲーム「Rapture Rejects」が2018年内にリリース

 パブリッシャのtinyBuildは,Galvanic GamesとExplosm Gamesが共同開発するサバイバルアクション「Rapture Rejects」の制作をアナウンスし,2018年内にリリースすると発表した。

Rapture Rejects
Rapture Rejects

 本作は,Explosm.netのウェブコミック「Cyanide & Happiness」の世界観をベースにしている。公開されたトレイラーを見ても分かるように,アポカリプスの襲来で地獄と化した地上で,神によって昇天することなく取り残された人が最後の一人になるまで戦い合うという設定だ。トップダウン視点の2Dグラフィックスによるバトルロイヤルゲームという,コミカルな作風に仕上がっている。


 マッチごとの最大プレイヤー数は100人で,ゲームシステムは残り少ないアイテムや資源を求めてマップをさまよいながら,出くわした相手との戦闘を繰り返していくというお馴染みのもの。手足は線だけという“棒線画”タイプのキャラクターではあるが,髪型や衣装のカラーを変更したり,コスチュームアイテムを利用して外見をカスタマイズしたりできる。

Rapture Rejects

 コミカルなアートとは対照的に,過激なバイオレンス描写もフィーチャーしている様子の本作は,すでにSteamの公式プロダクトページも公開されており,「2018-ish」(2018年くらい)という,これまでに同サービスでは見たことのない,ふざけた表記がなされている。ただし,公式サイトではα版テスターのサインアップが行われており,年内にアーリーアクセス版がリリースされる可能性が濃厚だ。
 当初は英語版のみの言語対応になるようだが,バトルロイヤル系のゲームではあまり見かけないトップダウン視点で,どのようなゲームプレイが楽しめるのか注目したい。

Rapture Rejects
Rapture Rejects

「Rapture Rejects」公式サイト

4GamerのE3 2018記事一覧

  • 関連タイトル:

    Rapture Rejects

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月