オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/06/12 10:00

連載

魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

画像(011)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けシミュレーションゲーム「闇の料理王」iOS / Android)を紹介しよう。

アプリは無料でダウンロードできる。なんとも言えない味わいあるグラフィックスに注目
画像(001)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回 画像(002)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

「闇の料理王」ダウンロードページ

「闇の料理王」ダウンロードページ


 プレイヤーはダンジョンでモンスターを捕まえて,彼らが産み出す食材をもとに料理を作り,地上のレストランで提供して,料理の売上がたったら店舗を拡張していく。際立つビジュアルも相まって,なんとも闇を感じるゲームだ。

ダンジョンパートではミニゲーム感覚でモンスターを捕獲する
画像(003)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回 画像(004)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

 リアルタイムで進行するダンジョン内では,画面をタップして進みたい方向を選んでいく。トラップなどの妨害を回避しながら,捕まえられるモンスターを見つけて捕獲するのだ。なお,(スタミナ的な)エネルギーがなくなると地上に戻されるが,ゲームオーバーは存在しない。

同じモンスターを捕まえると,モンスターがレベルアップし,食材の取得効率も上昇する
画像(005)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回 画像(006)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

 捕まえたモンスターは地下の養殖場で,一定時間ごとに彼ら由来の食材を(その身を投げ売ったりして)生産してくれる。手に入れた食材は,料理窯で組み合わせると料理になる。料理は地上のレストランで提供でき,コインや経験値となって還元される。

メニュー開発は,現実でありそうなパターンが有効だ。例えばお米,卵,肉で闇っぽい親子丼ができたりする
画像(007)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回 画像(008)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

 地下施設は新しいモンスターを捕獲するごとに拡張されていき,個々のモンスター専用の養殖場になっていく。どんどん深くなる地下で,たくさんの食材が産み出されていく様子は,眺めているだけで楽しいかも?

地上のお客さんたちは,どんな食材から料理が作られているかは知らない。知らぬが仏である
画像(009)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回 画像(010)魔物グルメでお店経営。スマホ向けシミュレーション「闇の料理王」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2028回

 モンスターの種類も豊富で,見た目もユニークなものばかりなので,ついついコンプリートを目指したくなる本作。内容は至って“スマホゲーム的な作り”なので,そこそこやり続けられるゲームを探している人は,この一風変わったレストランを経営してみてほしい。

著者紹介:オクムラワタル
 平成生まれのゲーム野郎。ファミコンとともに幼年期を過ごし,ゲームによって育てられた存在。ジャンルを問わずゲームを愛しており,FPSから恋愛シミューレーションまでなんでもいじる。ちなみに説明書は読まない派である。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    闇の料理王

  • 関連タイトル:

    闇の料理王

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月