オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/15 22:43

ニュース

「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

 タカラトミーは本日(2020年9月15日),「キャップ革命 ボトルマン」を10月24日に発売すると発表した。商品ラインナップの第1弾は「BOT-01 コーラマル」「BOT-02 アクアスポーツ」「BOT-03 ギョクロック」の3種類で,価格は各800円(税抜)。

画像(001)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

 「キャップ革命 ボトルマン」は,ペットボトルのキャップを撃ち出して遊ぶ玩具だ。腹部のホールドパーツに弾を装填し,背面のトリガーから圧力をかけることによって高速で発射させるという構造は,同社(および前身のタカラ)が1993〜2013年にかけて展開していた「ビーダマン」と同様で,デザインにも関連性が見られる。コンセプトを継承しつつも弾にボトルキャップが採用されたのは,現在の子供達にとってはビー玉よりもボトルキャップが身近であるためだという。


 製品は玩具単品のほか,Nintendo Switchを利用したゲームを楽しめる「BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット」も4980円(税抜)で発売される。これを用いたNintendo Switch連動プレイは,加速度センサーとジャイロセンサーによって弾が当たった位置や強さが感知され,視覚的にプレイ結果が表現されるとのことだ。


お家を遊び倒せ!ペットボトルキャップがおもちゃに変身?!
“Nintendo Switch” と連動した “革命的な遊び” が体感できる
ペットボトルキャップを発射するシューティングホビー
『キャップ革命 ボトルマン』 2020年10月24日(土)新発売!
タカラトミー公式 YouTube チャンネルにてオリジナルアニメも2020年10月9日(金)からスタート!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、ペットボトルキャップを発射するシューティングホビー『キャップ革命 ボトルマン』シリーズを2020年10月から新展開します。

 第1弾としてペットボトルキャップを発射する機体3種『BOT-01 コーラマル』、『BOT-02 アクアスポーツ』、『BOT-03 ギョクロック』(希望小売価格:各800円/税抜き)と、バトルフィールドおよび限定カラーのコーラマル1体がオールインワンになった『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』(希望小売価格:4,980円/税抜き)、ボトルマン専用のバトルキャップ『BOT-05 ボトルマン公式キャップ』(希望小売価格:300円/税抜き)を2020年10月24日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp等にて発売します。

 『キャップ革命 ボトルマン』は、ペットボトルを発射して様々な競技を楽しめるシューティングホビーです。専用キャップのほか、市販のペットボトルキャップを「弾」として装填できるため、色や硬さの違うペットボトルキャップを集めて、自分なりに使い分けて楽しめます。また、ボトルは「的」にするなど、子どもたちの身近にあるものを使ってすぐに遊び始めることができます。

 さらに、『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』は、ボトルマン(機体)と Nintendo Switchを 連動させた遊びができます。ボトルマンが的に向けて放った弾の位置や強さをNintendo Switchに搭載されているセンサーが感知し、それが得点に反映されるなど、今までにない“革命的な遊び”を体感することができます。

 また、公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」にて、オリジナルアニメ『キャップ革命 ボトルマン』を2020年10月 9 日(金)から配信スタートします。アニメを通して登場キャラクターの魅力やボトルマンの世界観、ボトルバトルの面白さを発信していきます。

 玩具、ゲーム、アニメと子どもの大好きが詰まった『キャップ革命 ボトルマン』で、思いっきりお家時間をお楽しみください。


シューティングホビー『キャップ革命 ボトルマン』概要


◆ペットボトルキャップを使って、子どもが大好きな「発射の爽快感」が味わえる!
 3種の機体『BOT-01 コーラマル』、『BOT-02 アクアスポーツ』、『BOT-03 ギョクロック』は、ペットボトルキャップを本体にセットし、後ろ側にあるトリガー(バー)を押し込み発射することで、射的やバトルを楽しむことができます。パワー・スピード・コントロールの3つの射撃タイプがあり、1機種1能力を搭載。子どもが大好きな発射の爽快感が味わえるほか、それぞれ飲料をモチーフにし、コミカルかつ小学生が格好良いと思えるデザインになっています。

後ろ側にあるトリガーを押し込み発射!
画像(013)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

画像(002)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
パワータイプのボトルマン!
『BOT-01 コーラマル』

 発射力の強いパワータイプのボトルマン。子どもが好きなコーラモチーフの主人公機。両翼を押し込みながら強力キャップを発射させる【締め撃ち】が可能。

画像(003)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
スピードタイプのボトルマン!
『BOT-02 アクアスポーツ』

 弾を多く発射できるスピードタイプのボトルマン。スポーツドリンクモチーフのメインライバル機。ロングマガジン搭載で常時3つキャップを装填でき、3連射を放つことが出来る。

画像(004)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
コントロールタイプのボトルマン!
『BOT-03 ギョクロック』

 安定したショットが放てるコントロールタイプのボトルマン。お茶モチーフのライバル機。長い刀のバレルで的を見据えて、兜の十字穴のスコープで狙い撃つ。

◆「エコトイ」に認定!子どもが「分別」や「リサイクル」を考えるきっかけに!
画像(016)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
 市販のペットボトルをキャップ(弾)、ボトル(的)、ラベル(ゴミ箱)に分別する作業や遊び終わったペットボトルはルールにしたがってリサイクルするなど、遊びを通して「エコ」を考えるきっかけになるように商品パッケージ や取扱説明書などで子どもたちに伝えていきます。

 また、環境に配慮した玩具「エコトイ」 (※1) にも認定されています。環境に配慮した行動を遊びの中で体験することで、環境の大切さについて考えるきっかけになる点が「エコトイ」基準に認定されました。

画像(017)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

(※1)エコトイとは・・・タカラトミーグループが、おもちゃのライフサイクルの各シーンで考えた環境配慮の自社基準を満たしているおもちゃを「エコトイ」と認定しています。エコトイ基準は、タカラトミーグループの開発や安全、生産技術、パッケージ、環境等それぞれの専門部員から構成する「エコトイ委員会」が中心となり、グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局、エコマーク事務局のアドバイスのもと設定し、運営を行っています。

◆Nintendo Switch と連動!今までにない“革命的な遊び”が楽しめる!
 バトルフィールドと限定カラーのコーラマル1体がオールインワンになった『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』は、6種のデジタルバトルと10種のシューティングバトルをすることができます。Nintendo Switch で遊べる無料ダウンロードコードが付属し、Nintendo Switch 専用のダウンロードソフトを入手することができます。ボトルマンが的に向けて放った弾の位置や強さをNintendo Switch に搭載されているセンサーが感知し、それが得点に反映されるなど、今までにない“革命的な遊び”を体感することができます。

画像(015)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

【Nintendo Switch と連動して楽しめるデジタルバトル】
Switch パーツ(Switch を立てるスタンドや台座、Joy-Con スタンド、Switch保護シートなど)が付属します。

1. 台座の上にスタンドを置き、NintendoSwitch をセットし、画面が傷つかないように保護シートを立てます。

2. フィールドのスタートラインにボトルマン(機体)をセットし、スタンドにある3つの的に向かってトリガー(バー)を押し込み弾(キャップ)を発射します。

3. 特殊設計の台座&スタンドを的にすることで、Nintendo Switch に搭載されているセンサー (※2) が、弾が当たった位置や強さを感知できるようになり、それが得点に反映されます。機体ごとの違いや優位性がデジタルで視覚化され、よりリアルに玩具とゲームの連動を体感することができます。(「パワータイプ」は1発ずつしか撃てないが一撃のダメージが大きい、「スピードタイプ」は1発の威力は弱いが連続で発射できる等)

4. 襲ってくる敵を倒す「ドリンクエスト」(1人用)、2人で点を競い合う「スコアアタック(2人用 (※3) )、相手のコートにスマッシュを決めて競う「ボトミントン」(2人用)など全6種のデジタルバトルを楽しむことができます。

画像(010)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

(※2)速度変化(加速度)を測定する「加速度センサー」と角度が何度変化しているかを検知する「ジャイロセンサー(角速度センサー)」により測定
(※3)2人で遊ぶ際は Nintendo SwitchのJoy-Conを外し、Joy-Conスタンドにセットし、2と同様に Joy-Conスタンド向かって、弾(キャップ)を打ちます。Nintendo Switch Lite でも遊べますが、2 人で遊ぶ場合は Joy-Con(L)/(R)が別途必要となります。

「ドリンクエスト」(1人用)
画像(019)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
画像(020)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「スコアアタック」(2人用)
画像(018)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「ボトミントン」(2人用)

【シューティングバトル】
 フィールドのレイアウトを組み換えることで個人競技 5 種(バスケット、スナイパー、ボウリング、ストラックアウト、ロングターゲット)と対戦競技5種(ロングバトル、ターゲットシューティング、プッシュボトル、バトルスナイプ、PK)を行うことが可能です。これらの公式競技はアニメの中でも実際に登場します。

画像(022)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「ボウリング」(個人競技)
画像(023)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「ターゲットシューティング」(対戦競技)
画像(025)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「バスケット」(個人競技)
画像(024)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「プッシュボトル」(対戦競技)


動画クリエイター「KAMIWAZA」がボトルマンにチャレンジした動画が9月下旬から公開!


画像(021)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
 日本初のトリックショット系の動画クリエイター「KAMIWAZA(カミワザ)」がボトルマンを使ったスーパープレイやトリックショットにチャレンジします。動画は2020年9月下旬から順次公開されます。スポーツや玩具を題材に常に自らの限界を超えた“神業”に挑戦しているKAMIWAZAの“ボトルマン神業動画”をお楽しみください。
※詳細はボトルマン公式HPをご確認ください。

<商品概要>
発売日:2020年10月24日(土)
対象年齢:6歳以上
取扱い場所:全国の玩具専門店、量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等
公式ホームページ:www.takaratomy.co.jp/products/bottleman
版権表記:(C)TOMY
販売目標:初年度シリーズ累計30万個

・『BOT-01 コーラマル』 / 『BOT-02 アクアスポーツ』 / 『BOT-03 ギョクロック』
左から『BOT-01 コーラマル』 / 『BOT-02 アクアスポーツ』 / 『BOT-03 ギョクロック』の商品パッケージ
画像(005)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も 画像(006)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も 画像(007)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

希望小売価格:各800円 (税抜き)
商品内容:ボトルマン本体パーツ一式×1, アーマー一式×1, 公式キャップ×2, 取扱説明書×1,ユーザーラベル×1
商品サイズ:
 W123mm x H79mm x D96mm(BOT-01 コーラマル)
 W62mm x H83mm x D95mm(BOT-02 アクアスポーツ)
 W70mm x H82mm x D160mm(BOT-03 ギョクロック)

・『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』
画像(008)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
付属する「限定カラーのコーラマル」
画像(009)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
希望小売価格:4,980円 (税抜き)
商品内容:フィールドフェンス×8, スタンド A×1, スタンド B×1, スタンド C×2, Switch スタンド一式(本体・台)×1, 対面用透明シート×2, Switch スタンド用透明カバー×1, ターゲット(ターゲット本体+キャップ)×8, 限定カラーのコーラマル×1, フィールドシート×1, Switch スタンド用ウレタン×1, 滑り止めシール×1, 取扱説明書×1, ユーザーラベル×1
商品サイズ:
 W400mm x H250mm x D1200mm(公式フィールド)
 W123mm x H79mm x D96mm(限定カラーのコーラマル)

*Nintendo Switch 専用のダウンロードソフト
対象年齢:全年齢対象 (CERO A)

・『BOT-05 ボトルマン 公式キャップ』
画像(011)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
 コーラマル、アクアスポーツ、ギョクロックのエンブレムデザインのキャップを各2個ずつ計6個セット。
希望小売価格:300円 (税抜き)
商品内容:コーラマルキャップ×2、アクアスポーツキャップ×2、ギョクロックキャップ×2
商品サイズ:W30mm x H15mm x D30mm


オリジナルアニメ『キャップ革命 ボトルマン』 概要


◆商品とアニメが連動!オリジナルアニメ『キャップ革命 ボトルマン』が10月9日(金)から配信スタート!
画像(043)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

 「タカラトミーチャンネル」にて、オリジナルアニメ『キャップ革命 ボトルマン』が2020年10月9日(金)から配信がスタートします。WEB ならではのショートストーリー(各話 約5分)を毎週金曜(週1回・16:00)に配信し、テレビ東京系列『おはスタ』(毎週月曜~金曜・あさ7時5分から30分)内でも毎週金曜日を中心にアニメや玩具の紹介がされます。
 またアニメに登場するキャラクター「デュー山本」が、実写で登場し商品を紹介する「デュー山本のボトル道」もアニメと同タイミング(10月9日)で週1回配信し、アニメでは描き切れない内容を伝えていきます。

※詳細は公式HPをご確認ください。

【番組概要】
画像(037)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も 画像(038)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
画像(039)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も 画像(040)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
画像(041)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も 画像(042)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も

作品名:『キャップ革命 ボトルマン』
話数/放送時間:25話/各話 約5分
放送日時:タカラトミーチャンネルにて2020年10月9日(金)から毎週金曜16:00配信
版権表記:(C)TOMY

【ストーリー】
「これはオレのキャップカクメイだぁぁぁぁっ!」
 ボトルマン・・・それは、世界に革命をもたらした、新たなエンターテインメイント!
 仮想空間であるドリンクワールドでは、ボトルマンを使った真剣勝負「ボトルバトル」が繰り広げられている!
 本作は主人公・甲賀コータが世界一のボトルキングになるため、相棒となるボトルマン『コーラマル』と出会い、様々なライバルたちとの「熱いバトル」、そしてペットボトルテーマならではのシュワッ!とした「爽快感」を味わうことができる WEB アニメです。予測不能なバトルで常にクライマックス状態でストーリーは展開し、登場キャラクターの魅力やボトルマンの世界観、ボトルバトルの面白さを発信していきます。

【キャスト/コメント】
 全ての登場人物が『子供のあこがれ』となるような個性的でカッコいいキャラクター設定となっています。豪華声優陣により、ストーリーを盛り上げていきます。

・甲賀コータ役:平田 真菜
・帆狩リョウ役:KENN
・大井ゴエモン役:福原 かつみ
・峰崎ハンタ役:岩崎 諒太
・帆狩スエゾウ(富豪)役:黒田 崇矢
・ジャッジーナ・ナツ役:松井 恵理子
・ジャッジーナ・モモ役:結城 光

主人公 「灼熱の火の弾ルーキー」
甲賀コータ役:平田 真菜
画像(032)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「「こんなアニメが見たかった!」動くコータたちを見て、最初に出てきた感想です。コータは、努力と工夫で何度もチャレンジしていく叩き上げタイプの主人公。絶対めげないその姿は本当に心から楽しそうで、思わず私もスタジオで一緒に飛び跳ねちゃいます。個性と優しさがギュッと詰まった仲間たち、キラリ弾ける未来感、アハハと笑える元気いっぱいなボトルマンの世界。右を向いても左を向いても超アツいスタッフ&キャストの皆さんと、シュワッと魂こめてお届けします!」


甲賀コータのライバル 「蒼龍の連射プリンス」
帆狩リョウ役:KENN
画像(035)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「スピードタイプのボトルマンでバトルする、クールだけど実はアツい帆狩リョウ役を担当させていただく事になりましたKENNです!ペットボトルのキャップという身近なものを使って色々な楽しみ方があるボトルバトル。老若男女問わずワイワイ楽しめると思いますし、デジタルとアナログの融合を是非楽しんでいただきたいです!」


「精密射撃の侍」
大井ゴエモン役:福原 かつみ
画像(033)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
 「今回このオファーをいただき、ゴエモンは是非演じさせていただきたいと思っていたので、とても嬉しかったです!全力で歌舞いていきますのでよろしくお願いいたします!収録の休憩中ボトルマンで遊ばせていただく事もあるのですが、つい熱中してしまうほど面白いですよ!アニメ放送、そしてボトルマン発売が楽しみです。」


「立ちはだかる新たな敵?!」
峰崎ハンタ役:岩崎 諒太
画像(034)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「リーゼントと鋭い眼光がカッコイイ!峰崎ハンタ役の岩崎諒太です!とにかく熱く演じさせて頂いていますので、コータとはどう関わっていくのか、今後のハンタの活躍もお楽しみに!!」


ボトルマンの産みの親「BMBC 会長」
帆狩スエゾウ(富豪)役:黒田 崇矢
画像(036)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
「キャップに異常な執着を見せる富豪役です。演じててとても楽しい役。是非みなさんアニメを観て、子ども達はおもちゃを楽しんでください!」


【主題歌】
ザ 50回転ズ
画像(014)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
 日本のスリーピースロックバンドとして絶大な人気を誇る「ザ 50 回転ズ」が、『キャップ革命 ボトルマン』のために書き下ろした、力強く疾走感のある主題歌になっています。

主題歌:『キャップ革命 ボトルマン』(歌:ザ・50回転ズ)
作詞・作曲/ ダニー 編曲/ ザ 50回転ズ


発売前にゲット! 「“ボトルマン プロトタイプ”プレゼントキャンペーン」


ボトルマン プロトタイプ
画像(012)「ビーダマン」の系譜を継ぐ玩具「キャップ革命 ボトルマン」をタカラトミーが発表。Nintendo Switchと連動した遊び方も
 商品の発売前に非売品の限定モデル「ボトルマン プロトタイプ」がもらえるキャンペーンを実施!

【キャンペーン1】
・プロトタイプ発売前GETキャンペーン

<内容>
 タカラトミー公式Twitter(@takaratomytoys)にアップされた「指定のボトルマンのツイート」をリツイート(RT)すると抽選で1,000名様に「ボトルマン プロトタイプ」をプレゼント
・ 実施期間:2020年9月15日(火)〜9月30日(水)
→詳細は公式サイト(www.takaratomy.co.jp/products/bottleman)をご確認ください。
→9月15日(火)からタカラトミーチャンネルにて配信の「ベイブレード」「ZOIDS」との特番でも本キャンペーンの内容を紹介します。

【キャンペーン2】
・コロコロコミック プレゼントキャンペーン
<内容>
 小学館発行の「コロコロコミック」10月号(9月15日発売)にて商品の発売前に抽選で500名様に「ボトルマン プロトタイプ」が当たるプレゼントを実施します。

【キャンペーン3】
・商品購入特典キャンペーン
<内容>
 発売日(10月24日(土))以降に『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』を購入すると「ボトルマン プロトタイプ」をプレゼントいたします。
→数に限りがあります。なくなり次第終了となります。
→一部キャンペーン未実施の店舗もあります。

「キャップ革命 ボトルマン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月