オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/14 12:53

イベント

[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展

 韓国最大のゲームショウ「G-Star 2019」が,本日(2019年11月14日)から11月17日まで,韓国・釜山のコンベンションセンターBEXCOで開催中だ。イベントの公式スローガンである“Experience the New”は,新しいゲーム世界の体験,といった意味を標榜している。

画像(001)[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展

 今年の出展社数はB2Cが1789,B2Bが1105と,前年比の98%となる計2894ブースとなった。ただし,この数値はB2Bの受付期間を残した,9月3日時点での発表である。G-Star組織委員会によれば,本年度の出展社数は“昨年の記録を無難に超えるもの”と予想されている。

開催年 2017年 2018年 2019年(9月3日時点)
B2C 1657 ブース 1758 ブース 1789 ブース
B2B 1200 ブース 1208 ブース 1105 ブース
総計 2857 ブース 2966 ブース 2894 ブース
参加企業数 676社 689社 664社
参加国数 35か国 36か国 30か国

 今年の目玉は,有力メーカーが事前に発表した新作タイトルだ。

 まず,Pearl Abyssからは「プランエイト」「ドケビ」「紅の砂漠」「シャドウアリーナ」という新作が発表されている。
 また,Netmarbleも「Seven Knights Revolution」「二ノ国」「A3:STILL ALIVE」「Magic:ManaStrike」と,コンシューマゲームからトレーディングカードゲームまで,多彩なIP作品をラインナップ。
 さらに,ラグナロクオンラインの開発元であるGRAVITYは「ラグナロクシリーズ計8作品」を発表済みと,なかなかの勢いである。

 なお,上記タイトルの対応プラットフォームについては,いまだ詳細が未定なものも含まれている。ただし,例年にならってスマートフォンゲームが多数派であることは想像に難くない。

画像(002)[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展

 このほか,今年のメインスポンサーであるSupercellはもとより,先日電撃発表された「PUBG LITE」を有するPUBG(KRAFTON)など,見るべきポイントは上記だけに留まらない。

 一方で,出展社側に大きな変化がある。NCSOFTの不参加は前例があるものの,今年は“G-Starと言えば”の常連であるNEXONが,開催15年めの節目にして皆勤賞ならず……不参加を表明した。これはニュアンスの違いはあれど,「E3 2019にSIEが不参加」と同様の衝撃だろう。
 当然,判断の良し悪しなどを語ることはできないが,プラットフォーム問題やゲームとの付き合い方など――あるいは単純に時期が悪かっただけなのかもしれないが――,近年の「世界各国のゲームショウに起きた変化」が,G-Starにも作用したのであろう一幕と言える

画像(003)[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展

 イベント全体に関しては,今年日本で開催された東京ゲームショウ2019と同様,インディーズゲームにも注力され始めているようだ。事務局に選定された一部インディーズゲームの開発者は,展示スペースや設備が無償でサポートされる仕組みができた。そして参加者からのゲームに対する感想やアイデアを共有する窓口の設立,さらに“競争”をテーマとし,高評価を受けた開発者に「次年度のG-Starの出展ブースを無償提供」するなど,意欲的な試みが行われている。

画像(004)[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展

 そのほか,昨年から推進されていた「コスプレアワード」も拡大され,単純な観覧形態を脱し,「コンテスト」や「参加型イベント」を実施するなどして,多様な見どころを提供していく――といったところが,今年のG-Star 2019となっている。

 というわけで,今年も4Gamerでは現地で入手したさまざまな情報をお届けしていくので,会期中の更新に期待していてほしい。

画像(006)[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展 画像(005)[G-Star 2019]韓国最大のゲームショウが開幕。Pearl Abyssの「紅の砂漠」,Netmarbleの「二ノ国」,GRAVITYは「ラグナロク新作」を多数出展

「G-Star 2019」記事一覧

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日