オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

坪山博貴

このページの最終更新日:2007/09/01 14:17:20

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

今すぐ始める! ゲーマーに贈るボイスチャット入門講座(4)

 ボイスチャットをしながらゲームをプレイできる環境の構築を目指す本特集も,いよいよ最終回。今回は第3回で立てたTeamSpeak 2サーバーを,ユーザーとして効率的に利用し,快適なボイスチャットを行うための,クライアントソフト導入方法について説明していきたい。ここまでの解説と本稿を読めば,ゲーム中の意思疎通スピードは圧倒的に速くなるはずだ。

[2006/04/11 14:50]

今すぐ始める! ゲーマーに贈るボイスチャット入門講座(3)

 「オンラインゲームでボイスチャットを使っていくに当たって必要なこと」を解説する本特集。今回からはいよいよ,10〜20人規模のボイスチャットを実現する方法の説明に移っていこう。ここで使用するのは“ボイスチャット業界”で有名な「TeamSpeak 2」サーバーとクライアントだ。まず今回は,TeamSpeak 2サーバーを構築し,運用する方法を明らかにしていきたい。

[2006/04/07 18:58]

今すぐ始める! ゲーマーに贈るボイスチャット入門講座(2)

 オンラインゲームにボイスチャットを活用したい人のための,ボイスチャット導入講座の第2回をお届けする。今回は第1回の内容を受けて,少人数のボイスチャット環境を構築してみたいと思った人が,つまずきやすいポイントについて説明していく。第1回と第2回を併せて読んでもらえれば,5人以下のボイスチャットはすぐに始められるだろう。

[2006/03/17 23:50]

今すぐ始める! ゲーマーに贈るボイスチャット入門講座(1)

 チーム戦がウリのMO/MMORPGが多く登場し,ボイスチャットにあらためて注目が集まっている。そこで本特集では,ボイスチャットの導入方法を,短期連載形式で解説してみたいと思う。第1回めとなる今回は,そもそもボイスチャットとは何かを理解しながら,手軽なボイスチャット環境を構築していこう。多くの人が思っているより,ボイスチャットの導入は簡単なのだ。

[2006/03/16 20:34]

大画面テレビ活用の切り札 ATIの「Avivo Technology」を試す

 Radeon X1000シリーズに先立って発表されるほど,ATI Technologiesの気合いが感じられた,同シリーズの独自機能「Avivo Technology」。PCゲームを大画面テレビでプレイするに当たっての切り札となり得るこの機能には,果たしてどれだけの価値があるだろうか。グラフィックスチップの周辺技術を探るという意味でも,ここで一度掘り下げておきたい。

[2006/02/23 23:26]

ついに登場したRelease 80,「ForceWare 81.85」をチェック

 NVIDIAは日本時間2005年10月21日,予定どおりWHQL認証をパスしたグラフィックスドライバ「ForceWare 81.85」を発表した。Release 80世代については,しつこいほど追いかけてきたわけだが,これで一区切り。正式版ということで,改めてパフォーマンスをチェックしておきたい。

[2005/10/21 22:26]

ForceWare 81.84公式βドライバでRelease 80の特徴を確認する

 既報のとおり,nZoneで"デュアルコア最適化"を謳うForceWare 81.84βの配布が始まっている。Release 80世代ではデュアルコアCPUに最適化されることを,NVIDIAが公式に認めたわけだが,Release 80ではデュアルコアCPUへの対応以外にも,注目すべき新機能が多い。公式β版の段階では,どのような傾向を示すか,正式公開を前に,チェックしてみることにしよう。

[2005/10/17 19:46]

液晶テレビクオリティの動画再生を実現する「Splendid」を試す

 「Splendid」を覚えているだろうか。これはASUSTeK Computerが同社製グラフィックスカード用に提供する映像エンジンで,動画再生時の見栄えを大きく向上させるというものだ。ゲームとは直接関係ないものの,ゲームのためのグラフィックスカードを選ぶうえで,ちょっと気になるこの技術。果たして意味があるのかどうかチェックしてみよう。

[2005/09/15 20:00]

HDD感覚で利用できるRAMディスク「i-RAM」初期サンプルのパフォーマンス速報

 なかなか続報の出てこなかったGIGABYTE TECHNOLOGY製の"RAMディスク"「i-RAM」だが,4Gamerではついに,初期サンプルを入手した。まだ製品版ではないので,あくまで参考値となるが,早速ベンチマークテストを行ってみたい。

[2005/08/18 23:46]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月