オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

COMPUTEX TAIPEI 2011

このページの最終更新日:2011/06/07 00:00

rss

 台湾・台北市で開かれるPC&IT関連製品見本市が,2011年は5月31日から6月4日の日程で開催される。世界中からPCやPCパーツ,携帯端末,周辺機器のバイヤーが揃うことと,主要なPC,PCパーツおよび携帯端末のベンダーが拠点を構える台湾でのイベントということもあり,会場には,2011年中や2012年に登場予定の新製品が数多く並ぶことになる。
 今年も4Gamerでは取材班を派遣し,主にゲーマー向けのPC関連製品や携帯端末の最新動向をお伝えしていきたい。製品や,業界のトレンドなどもレポートしていく予定なので,お楽しみに。


キーワード

下線

[COMPUTEX]Cooler Master,開発中のゲーマー向けキーボードやヘッドセットなどを披露

[COMPUTEX]Cooler Master,開発中のゲーマー向けキーボードやヘッドセットなどを披露

 COMPUTEX TAIPEI 2011の会場で,Cooler Masterは,ゲーマー向け製品ブランド「CM Storm」の開発途上版キーボードとヘッドセットを公開した。キーボードはメカニカルタイプで,ヘッドセットはリアル5.1ch仕様が特徴だ。そのほか,クーラーやモバイルバッテリーなどの新製品ともども,目を引く展示物をレポートしたい。

[2011/06/07 00:00]

[COMPUTEX]Corsair,CPUやGPU,HDDなど,PC内を多角的にモニタリングするシステムを8月に市場投入へ

[COMPUTEX]Corsair,CPUやGPU,HDDなど,PC内を多角的にモニタリングするシステムを8月に市場投入へ

 COMPUTEX TAIPEI 2011に合わせて,Corsairは同社が2011年下半期に市場投入予定の新製品を公開した。中でも有用そうなのが,CPUやGPU,マザーボード,ストレージなどの温度を監視し,ファン回転数を制御するモニタリングシステム「Corsair Link」だ。液冷CPUクーラーの新モデル,99ドルのXL-ATX対応PCケースなどと合わせてお伝えしよう。

[2011/06/07 00:00]

[COMPUTEX]Kingston,HyperXシリーズにSerial ATA 6Gbps対応のSSDを追加。自動オーバークロック対応のメモリモジュール「HyperX PnP」も

[COMPUTEX]Kingston,HyperXシリーズにSerial ATA 6Gbps対応のSSDを追加。自動オーバークロック対応のメモリモジュール「HyperX PnP」も

 現地時間2011年6月2日,Kingstonは,台北市内で記者発表会を開催。同社ゲーマー向けブランドのHyperXにSerial ATA 6Gbps対応のSSD「HyperX SSD」を拡充すると明らかにした。ほかにも,Sandy Bridgeプラットフォームで自動的にオーバークロック設定を適用するというメモリモジュールも同シリーズに追加している。

[2011/06/07 00:00]

[COMPUTEX]BitFenix,外出先からPCのファン制御を行えるファンコンを予告。露店やマルチプレイサーバー用に最適!?

[COMPUTEX]BitFenix,外出先からPCのファン制御を行えるファンコンを予告。露店やマルチプレイサーバー用に最適!?

 COMPUTEX TAIPEI 2011の期間中,BitFenixは,TWTC Nangangにプライベートルームを開設。そこで,インターネットを介して外出先からファンの制御を行えるというファンコントローラ「Recon」を展示していた。オンラインゲームのプレイ中に露店状態でPCを放置したり,マルチプレイFPSの対戦サーバーを立てたりするときになかなか便利かもしれない。

[2011/06/06 00:00]

[COMPUTEX]会場で見つけた3D立体視機器レポート。これが立体視の最前線だ

[COMPUTEX]会場で見つけた3D立体視機器レポート。これが立体視の最前線だ

 昨今の3D立体視ブームが発端でPCメーカーや周辺機器メーカーから立体視表示に対応するディスプレイなどが数多く登場し始めている。COMPUTEX TAIPEI 2011の会場で目立っていたのは,3D立体視プロジェクタ製品。また,新たなトレンドとしての「平面視→立体視変換」も立ち上がる気配を見せてきているので,今回はこれら3D立体視最前線の模様をお届けしよう。

[2011/06/06 00:00]

[COMPUTEX]S3 Graphics,「Chrome 5400E」を製品化。デジタルサイネージ向けに事業展開開始

[COMPUTEX]S3 Graphics,「Chrome 5400E」を製品化。デジタルサイネージ向けに事業展開開始

 “あの”S3 Graphicsが,Chrome GPUをデジタルサイネージ向けに展開しようとしていると,2010年のCOMPUTEXレポートでお伝えしてから1年。COMPUTEX TAIPEI 2011では,量産版が完成し,売り込みが始まっていたので「S3の歴史」ともどもお伝えしてみたい。DirectX 10.1に対応した本GPUコアを,将来のVIA製チップセットに統合する計画もあるようだ。

[2011/06/06 00:00]

[COMPUTEX]GALAXYブースレポート。映像エンジン&HDMI入力付きカードや5画面同時出力対応カードなど面白い製品が盛り沢山

[COMPUTEX]GALAXYブースレポート。映像エンジン&HDMI入力付きカードや5画面同時出力対応カードなど面白い製品が盛り沢山

 GALAXYは,COMPUTEX TAIPEI 2011に合わせて,映像エンジンを搭載し,HDMI入力すら用意する「GeForce GTX 550 Ti」カードや,5画面出力に対応する「GeForce GTX 560 Ti」カードを公開した。このほか,単体でHDMI出力をワイヤレス化するユニットなどもあったので,そんな面白い製品達をレポートしたい。

[2011/06/06 00:00]

[COMPUTEX]LGA2011&LGA1366ツインソケットの「Danshui Bay」はSandy Bridge-EP対応。ASUS「R.O.G.」イベント詳報

[COMPUTEX]LGA2011&LGA1366ツインソケットの「Danshui Bay」はSandy Bridge-EP対応。ASUS「R.O.G.」イベント詳報

 LGA2011&LGA1366ツインソケットの“変態”次世代マザーボードコンセプト「Danshui Bay」を公表したASUSTeK Computer。「R.O.G.」ブランドに関するCOMPUTEX TAIPEI 2011の説明会では,同コンセプトの詳細が明らかになったほか,これから登場予定のゲーマー向け製品が一斉に展示されたりもしたので,詳報としてここにまとめてみたい。

[2011/06/06 00:00]

[COMPUTEX]PowerColor,デュアルHD 6970カードを公開。「GTX 580より速くて安い」デュアルHD 6870カードも

[COMPUTEX]PowerColor,デュアルHD 6970カードを公開。「GTX 580より速くて安い」デュアルHD 6870カードも

 PowerColorブランドでお馴染みのTulは,TWTC Nangang内の同社プライベートルームで,「Radeon HD 6970」を2基搭載した「PowerColor HD6970 X2」と,「Radeon HD 6870」を2基搭載した「PowerColor HD 6870 X2」とを公開していた。いずれも妥協なしの仕様となっている。

[2011/06/04 00:00]

[COMPUTEX]すべてのゲーマーをVSyncの呪縛から解放する「Virtual Vsync」,LucidLogixから

[COMPUTEX]すべてのゲーマーをVSyncの呪縛から解放する「Virtual Vsync」,LucidLogixから

 これは歴史を変えるかもしれないビッグニュースだ。LucidLogixは,VSync無効時に発生するティアリングと,Vsync有効時における入力系の遅延をもなくしつつ,3Dゲームのフレームレートを大幅に引き上げる「Virtual Vsync」を発表した。その実装方法や技術詳細は後ほどお届けしたいが,まずは,そのショッキングなビデオをチェックしてほしい。

[2011/06/03 20:34]

[COMPUTEX]XFXは3画面スタンドやマウスパッドを披露。「正攻法じゃない」ところが面白い?

[COMPUTEX]XFXは3画面スタンドやマウスパッドを披露。「正攻法じゃない」ところが面白い?

 2011年のテーマは「異種格闘技」というXFX。3画面ディスプレイスタンドや,テーブルからの攻撃を防ぐマウスパッドなど,COMPUTEX会場の同社ブースに展示されている製品もほかとはひと味違ったものばかりだ。そんなXFXブースのレポートをお届けしよう。

[2011/06/03 19:32]

[COMPUTEX]AMD,タブレット向けで消費電力6W以下のAPU「Z-Series」を公表。ハイエンド向けCPU「Zambezi」は90日以内に出荷開始

[COMPUTEX]AMD,タブレット向けで消費電力6W以下のAPU「Z-Series」を公表。ハイエンド向けCPU「Zambezi」は90日以内に出荷開始

 すでに速報としてお伝えしているとおり,台湾時間の2011年6月1日,AMDは,報道関係者向け発表会を開催し,同社のAPU戦略を披露した。そこでは,次世代Fusion APU「Trynity」が披露されたり,タブレット端末向けのAPU「Z-Series」が公開されたり,次期ハイエンドCPU「Zambezi」の出荷予定が明かされたりするなど,なかなかトピックの多いものだった。

[2011/06/03 15:46]

[COMPUTEX]Microsoft,x86とARMの両方で動作する「Windows 8」を披露。タブレット向けの新UIや一部ハードウェア要件も明らかに

[COMPUTEX]Microsoft,x86とARMの両方で動作する「Windows 8」を披露。タブレット向けの新UIや一部ハードウェア要件も明らかに

 台湾時間2011年6月2日,Microsoftは,次世代Windowsとなる「Windows 8」のプレビューイベントを台北市内のホテルで開催。タッチ操作に最適化されたユーザーインタフェースを備えている点や,ARMプロセッサもサポートするのが特徴だ。イベントで行われたデモンストレーションを交えて,公開されたWindows 8のポイントをお届けしたい。

[2011/06/03 12:25]

[COMPUTEX]Microsoftの基調講演で公開された「KinectとWindows Phoneとの連携」

[COMPUTEX]Microsoftの基調講演で公開された「KinectとWindows Phoneとの連携」

 現地時間2011年6月1日,MicrosoftはCOMPUTEX TAIPEI 2011で来場者向け説明会「Microsoft Forum 2011」を開催した。Microsoft製品全般を紹介する内容の講演だったが,ここではKinectの今後の展開について解説された部分を中心にムービーとともに紹介してみたい。WindowsやWindows Phoneとの連携が模索されているようだ。

[2011/06/03 10:21]

[COMPUTEX]「ロスト プラネット 2」がタブレットで動く? NVIDIA,ブースでKal-ElやTegra 2向け新作タイトルを多数デモ

[COMPUTEX]「ロスト プラネット 2」がタブレットで動く? NVIDIA,ブースでKal-ElやTegra 2向け新作タイトルを多数デモ

 COMPUTEX会場にあるNVIDIAブースでは,「スマートフォンからスーパーコンピュータまで」さまざまな製品を取り揃えていたものの,Tegra 2や次世代Tegraである“Kal-El”を使ったデモに話題が集中していた。ゲーム端末として期待されるAndroidタブレットで,どんなゲームが動いていたのだろうか。ムービー中心でお伝えしたい。

[2011/06/03 00:00]

[COMPUTEX]Antec,P180の後継「P280」を公開。9月以降に1万4000円前後で発売へ

[COMPUTEX]Antec,P180の後継「P280」を公開。9月以降に1万4000円前後で発売へ

 Antecは,COMPUTEX TAIPEI 2011会場でPCケース「P180」の後継モデルとなる「P280」を公開した。P180は,2006年の登場から静音性で高い評価を集め,マイナーチェンジを繰り返していた製品。その後継とあってP280の注目度は高いといえよう。日本国内では,2011年9月以降に1万4000円前後で市場投入される予定とのことだ。

[2011/06/02 20:33]

[COMPUTEX]SilverStoneは今年もPCケースの新作を大量展示。2スロット仕様のカード×6を搭載可能な大型タワーや,拡張性重視のデスクトップなど

[COMPUTEX]SilverStoneは今年もPCケースの新作を大量展示。2スロット仕様のカード×6を搭載可能な大型タワーや,拡張性重視のデスクトップなど

 例年,開発中のエンジニアリングサンプルや,まもなく市場投入が始まるモデルなど,ユニークな製品を出してくるSilverStoneだが,COMPUTEX TAIPEI 2011も“例年どおり”。速報でもお伝えした「2スロット仕様のグラフィックスカードを6枚搭載可能なサンプル」や,冷却と拡張性にこだわったデスクトップ型,まもなく登場のmicroATXタワーなどが出揃った。

[2011/06/02 12:41]

[COMPUTEX]10キーロールオーバー対応のゲーマー向けノートPCがMSIから間もなく登場。「Afterburner」はついにビデオキャプチャ機能を搭載

[COMPUTEX]10キーロールオーバー対応のゲーマー向けノートPCがMSIから間もなく登場。「Afterburner」はついにビデオキャプチャ機能を搭載

 MSIは,COMPUTEX TAIPEI 2011会場で,10キーロールオーバーに対応したゲーマー向けノートPC「GT780R」を公開した。6月中には国内発売のスケジュールが固まる見込みだ。また,同社のオーバークロックツール「Afterburner」が,ビデオキャプチャ機能やAndroid端末との連携機能を実装し,さらなる進化を遂げたので,その話題もお届けしたい。

[2011/06/02 11:22]

[COMPUTEX]OCZ,プラットフォームもOSも問わないSSD+HDDのハイブリッド製品「Revo Hybrid」を発表

[COMPUTEX]OCZ,プラットフォームもOSも問わないSSD+HDDのハイブリッド製品「Revo Hybrid」を発表

 COMPUTEX TAIPEI 2011にあわせて開設されたOCZのプライベートブースでは,拡張カード型のRAID 0機構付きSSD新製品や,カード上にHDDを組み込んだSSDキャッシュ機能搭載の大容量記憶デバイスなどの展示が行われていた。各種SSD製品のラインナップやFetal1tyシリーズの新電源ユニットなど,ユニークな製品群をまとめて紹介してみよう。

[2011/06/02 03:31]

[COMPUTEX]ASUSプレスカンファレンス詳報。モバイル向け市場への注力が感じられる超薄型ノートPCや「Padfone」などが登場

[COMPUTEX]ASUSプレスカンファレンス詳報。モバイル向け市場への注力が感じられる超薄型ノートPCや「Padfone」などが登場

 速報としてすでにお伝えしているが,COMPUTEX TAIPEI 2011の開幕前日となる2011年5月30日,ASUSTeK Computerは説明会を開催し,今後市場投入を予定している製品を披露した。公開された製品は,超薄型ノートPCスマートフォンを内蔵できるタブレットなど,いずれもモバイル向け市場を強く意識したものばかり。そんな説明会の模様を詳しくお届けしたい。

[2011/06/01 21:25]

[COMPUTEX]NVIDIA,「Crysis 2」のDX11パッチ適用版を披露。Kal-El世代に向けた次世代タブレット用TPSのデモも(ムービー追加)

[COMPUTEX]NVIDIA,「Crysis 2」のDX11パッチ適用版を披露。Kal-El世代に向けた次世代タブレット用TPSのデモも(ムービー追加)

 台湾時間2011年5月31日に開催された「Innovation Forum 2011」。スマートフォンやクラウドサービスに関連した企業が基調講演を行うといったものだが,そのなかからNVIDIAの基調講演をお届けしたい。DirectX 11対応を果たした「Crysis 2」や,Tegra 2タブレットに最適化されたTPSゲームが披露されるというなかなか興味深い内容だった。(※ムービーを追加しました)

[2011/06/01 14:18]

[COMPUTEX]AMD,32nmプロセスで製造される次世代Fusion APU「Trinity」を公開

[COMPUTEX]AMD,32nmプロセスで製造される次世代Fusion APU「Trinity」を公開

 COMPUTEX TAIPEI 2011の2日めとなる現地時間6月1日,AMDは台北市内で報道関係者向け発表会を開催。そこで32nmプロセス技術を用いて製造されるFusion APU「Trinity」を公開した。ほかにも次世代ハイエンドCPU「Zambezi」を向こう90日以内に市場投入することも明らかにしている。※12:50頃,追記しました。

[2011/06/01 12:11]

[COMPUTEX]Ivy Bridgeは「Tick+」となる大幅な強化を実現。HaswellではSoCも登場〜IntelのMooly Eden副社長,大いに語る

[COMPUTEX]Ivy Bridgeは「Tick+」となる大幅な強化を実現。HaswellではSoCも登場〜IntelのMooly Eden副社長,大いに語る

 COMPUTEX TAIPEI 2011初日に行われたIntelの発表会の詳細をお届けしよう。すでにリリース記事を掲載しているが,次世代のIvy Bridgeのさらに先のHaswell世代の話に至る,かなり重要な情報も明らかにされたようだ。IntelのMooly Eden(ムーリー・エデン)副社長によって行われた発表の要所をピックアップして紹介してみたい。

[2011/06/01 01:50]

[COMPUTEX]速報! SilverStoneブースに2スロット仕様のグラフィックスカード6枚に対応したPCケース現る!

[COMPUTEX]速報! SilverStoneブースに2スロット仕様のグラフィックスカード6枚に対応したPCケース現る!

 PCI Express x16バスを延長して2スロット仕様のグラフィックスカード6枚を搭載できるというとんでもないPCケースが現れた。SilverStone Technologyの「Temjin TJ12」のエンジニアリングサンプルの写真を速報でお届けしよう。

[2011/05/31 22:12]

[COMPUTEX]Intel,COMPUTEX基調講演で超薄型ノートPCカテゴリー「Ultrabook」などを発表

[COMPUTEX]Intel,COMPUTEX基調講演で超薄型ノートPCカテゴリー「Ultrabook」などを発表

 Intelは,現在台北で開催されているCOMPUTEX 2011の基調講演で,同社プロセッサファミリーの新たな製品計画などを公開した。すでに紹介されているASUSの超薄型ノートPCなども新ジャンルのカテゴリーで扱われるものになるようだ。現地からの詳報に先駆けて,インテルからのリリースを公開しておこう。

[2011/05/31 15:33]

[COMPUTEX]ASUS,LGA2011&LGA1366ツインソケットの「R.O.G.」コンセプトマザーボード「Danshui Bay」を披露

[COMPUTEX]ASUS,LGA2011&LGA1366ツインソケットの「R.O.G.」コンセプトマザーボード「Danshui Bay」を披露

 COMPUTEX TAIPEI 2011初日となる台湾時間2011年5月31日,ASUSTeK Computerは,ゲーマー&オーバークロッカー向けブランド「R.O.G.」関連製品の発表会を開催。その場で,LGA2011&LGA1366ツインCPUソケット仕様のコンセプトモデル「Danshui Bay」(淡水湾)を披露した。このまま登場するわけではないが,極めて面白い製品だ。

[2011/05/31 13:07]

[COMPUTEX]Sandy Bridge-E対応のX79にLlano対応のA75などがズラリ。マザーボードベンダー各社が次期チップセット搭載製品を展示【画像追加】

[COMPUTEX]Sandy Bridge-E対応のX79にLlano対応のA75などがズラリ。マザーボードベンダー各社が次期チップセット搭載製品を展示【画像追加】

 アジア最大のPC&IT製品見本市「COMPUTEX TAIPEI 2011」が,台湾・台北市のTWTC Nangangなど4会場で開幕。常に最新のPC関連製品などが登場する同展では,期待どおり,主要マザーボードベンダー各社が「Intel X79 Express」「AMD A75」「AMD 990FX」などといった次期チップセット搭載製品の展示を行っている。開幕直後の会場で見つけたマザーボードをお伝えしたい。※6月1日20:00頃,画像追加。

[2011/05/31 12:21]

[COMPUTEX]立体視表示に超音波ペン? Snapdragonでお馴染みのQualcommがプレスカンファレンスを開催

[COMPUTEX]立体視表示に超音波ペン? Snapdragonでお馴染みのQualcommがプレスカンファレンスを開催

 スマートフォン向けSoCでは定番となっている「Snapdragon」でお馴染みのQulcommがプレスカンファレンスを開催した。期待された第4世代製品の実動品は展示されなかったのだが,いくつか興味深い展示も確認できた。Qualcommとはそもそもどんな会社なのかという人もぜひご一読を。

[2011/05/31 11:40]

[COMPUTEX]ASUS,超薄型ノートPCに199ドルのEee PC,そして「スマートフォンを内蔵できるタブレット」を発表【19:45頃更新】

[COMPUTEX]ASUS,超薄型ノートPCに199ドルのEee PC,そして「スマートフォンを内蔵できるタブレット」を発表【19:45頃更新】

 COMPUTEX TAIPEI 2011の開幕を翌日に控えた2011年5月30日,ASUSTeK Computerは会場近くで説明会「BREAK THE RULES」を開催。Sandy Bridge搭載で厚さ17mm以下の超薄型ノートPCや199ドルの薄型Eee PC,そして同社が「Padfone」と呼ぶ,スマートフォンと,それを内蔵できるタブレットなど新製品を披露した。まずは速報として,写真をお届けしたい。※19:45頃更新しました。

[2011/05/30 17:51]

[COMPUTEX]ViewSonic,Windows 7&Androidデュアルブートの10インチタブレットを発表。Shuttleは技適マーク付きタブレットを展示

[COMPUTEX]ViewSonic,Windows 7&Androidデュアルブートの10インチタブレットを発表。Shuttleは技適マーク付きタブレットを展示

 COMPUTEX TAIPEI 2011の開幕を翌日に控えた現地時間5月30日,会場の1つとなるTICCで報道関係者向けイベントが開催されたが,その場でViewSonicはWindows 7とAndroid 2.2のデュアルブートに対応した10インチタブレット「ViewPad 10 Pro」を発表した。ほかにも,Shuttleが技適マーク付きタブレットを展示していたので,写真を中心にお届けしたい。

[2011/05/30 16:57]

[COMPUTEX]NVIDIA,「GeForce GTX 560M」を発表。GeForce 500Mシリーズ初のGTXモデル

[COMPUTEX]NVIDIA,「GeForce GTX 560M」を発表。GeForce 500Mシリーズ初のGTXモデル

 COMPUTEX TAIPEI 2011の開幕を翌日に控えた2011年5月30日,NVIDIAは,ノートPC向けGPUシリーズ「GeForce 500M」初のGTXモデルとなる「GeForce GTX 560M」を発表した。192 CUDA Coreを搭載する製品だ。COMPUTEXの会場では,本GPUを搭載したノートPCが複数台展示される見込みとなっている。

[2011/05/30 09:00]

[COMPUTEX]ワイヤードで99ドル。3D Vision用の新型メガネがNVIDIAから登場

[COMPUTEX]ワイヤードで99ドル。3D Vision用の新型メガネがNVIDIAから登場

 日本時間2011年5月30日9:00,NVIDIAは,ワイヤードタイプで単体動作する3D Vision用メガネ「3D Vision Wired Glasses」を発表した。価格は99ドル。日本市場でも間もなく流通が始まる見込みだ。発表に合わせて開催された報道関係者向け電話会議の内容も交え,そのポイントをまとめてみよう。

[2011/05/30 09:00]

[COMPUTEX]MSI,「N580GTX Lightning Xtreme Edition」を出展。ホコリ除去機能と温度管理機能,GPU・メモリ・PLL昇圧機能がウリ

[COMPUTEX]MSI,「N580GTX Lightning Xtreme Edition」を出展。ホコリ除去機能と温度管理機能,GPU・メモリ・PLL昇圧機能がウリ

 MSIは,同社のフラグシップグラフィックスカードシリーズ「Lightning」の新製品として,「GeForce GTX 580」搭載の「N580GTX Lightning Xtreme Edition」を準備中だ。現地時間5月31日のCOMPUTEX TAIPEI 2011開幕に先立って実機を入手したので,そのポイントを写真でお届けしたい。

[2011/05/30 09:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日
タイトル評価ランキング
85
ゼノブレイド2 (Nintendo Switch)
83
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
68
アズールレーン (iPhone)
2017年07月〜2018年01月