パッケージ
METAL DOGS公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/04/28 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」

画像集#001のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」

著者近影
画像集#002のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」
 ついに「METAL DOGS」PC / PlayStation 4 / Nintendo Switch)が,コンシューマ機でも遊べるようになったよ。
 METAL DOGSとは,「メタルマックス」シリーズのスピンオフ作品で,犬が主人公のアクションゲイム。2021年8月からPC(Steam)では遊べたんだけど,ついにコンシューマ機でも遊べるようになった,と。まあ,私としては待ってましたよ。というのも,Nintendo Switch Liteで寝転びながら遊べるようになったわけだから。
 で,肝心の内容だけども。これ,面白いんです。1ステージが短いしハクスラ要素があるんで,ついつい繰り返し遊んじゃう感じのゲイムね。これを言っちゃあ身も蓋もないけど,メタルマックスシリーズに興味がなくても全然問題ないです。主人公は犬だし。すごくテンポのいいゲイムで,難度も選べるからストレスは少ないと思う。どちらかと言うと,ライトなプレイ感覚かな。

 ハイ,今から話が逸れますね。こういう具合に文章でゲイムを紹介するときって,ジャンルやゲイム内容の紹介もしなきゃいけないんだけど,その手の説明って読む側からするとあまり頭に残らないことが多いのよね。でも紹介する側としては,どういうゲイムなのかを説明する部分を削るわけにはいかない。でも,私としては読んでもらっても頭に残らないなら原稿から削りたい。そこで,間を取ってプレイ感覚の重量で伝えようと思うのです。
 ホラ,ぶっちゃけゲイム情報って検索すればある程度手に入れられるじゃん。プロレスラーが書く連載でそこをなぞっても仕方がないわけですよ。ただ,有益な情報は伝えたいので,この連載では実際に遊んでみて「重いか軽いか」を伝えられればいいなと思っております。
 ここでいう「重いか軽いか」は,さっきも言ったけどプレイ感覚です。気楽に遊べるものなのか,がっつりそのゲイムに向き合わなければクリアできないものなのか。そういうのってなかなかゲイムの公式情報としては出てこないじゃない。で,ゲイムで遊ぶ側からすると,軽いゲイムで気分転換したいってときと,しっかり重いゲイムをプレイしたいとき,いろんな気分がある。その手助けができればなーって。

画像集#003のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」
 で,話は戻りまして。このMETAL DOGSはプレイ感覚が軽いにも程があるくらい軽いです。冒頭にも言ったけど1ステージあたりの所要時間が長くない。これがいい。もちろんストーリーもあるにはあるけど,けっこうどうでもいいんですよ。それよりもいいアイテムを手に入れたいというモチベーションで,ゲイムを続けてしまえる。ここのデザインが秀逸です。たぶんわざとそう作ってある。
 ステージをクリアすること。いいアイテムを手に入れること。プレイするモチベーションはこれで十分なのです。その延長でレベルを上げたり,お金を稼いだり,ストーリーを楽しんだり。プレイヤーに楽しんでもらいたい要素の優先順位が,非常に整理されたゲイムだなって印象です。
 要は,METAL DOGSはプレイ感覚が軽いだけでなく,しっかり目標が提示された面白いゲイムですよってことです。軽いってことは,やめ時もあります。が,もう1ステージプレイしてから,今日はやめようって思わされちゃう。内容は全然そうじゃないけどパズルゲイムにも近い感覚かな。忙しいから軽いゲイムを遊びたいけど,かといって今日はパズルゲイム気分じゃないなってときなんかには,とてもしっくりくるゲイムじゃないかと。

画像集#007のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」 画像集#008のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」
画像集#009のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」 画像集#010のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」

画像集#011のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」
 あとは犬が主人公という点で,しっかり犬が可愛いという点も指摘しておきましょう。ちょっとやりすぎなくらいあざと可愛い。装備する武器,防具で見た目も変わるんだけど,これがまた可愛いんですよ。ステージに入る前の準備の画面で,犬小屋という犬を鑑賞できるルームがあるんだけど,これがまた心癒されるのですよ。
 ステージ中もそうなんだけど,ゲイム中に登場する犬はちゃんと尻尾を振りやがんの。それってそのようにプログラミングされてないとできないわけで。つまり,開発者が「犬は尻尾を振る姿が可愛い」と信じていないとできないからね,こういうこと。
 でもこれって重要なポイントで,犬を主人公に据える時点でほかのゲイムとは違うわけですよ。ではその違いの優位性は何かというと,「犬は可愛いもんだ」という人類の共通認識があるわけで(犬が苦手な人にはゴメンだけど)。
 人間が主人公だと「この人はどういう人で」という設定を知らないと感情移入しづらいけど,犬にはそれが必要ない。登場するほかの人間が世界観と必要性をプレイヤーに説明すればいいだけ。なぜなら,犬が可愛いというだけで感情移入はもうすでに完了しているわけですよ。犬は,可愛くあればそれでいい。そして,この作品はしっかり犬が可愛い。
 なので,このMETAL DOGSをひと言で表すならば,しっかりと尻尾を振る犬が可愛いゲイムと言えるでしょうな。

画像集#004のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」 画像集#005のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」
画像集#006のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」 画像集#012のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第711回「しっかりと尻尾を振る犬が可愛い『METAL DOGS』」

 私はあまりスケジュールも収入も安定しない職業だから,忙しいときとそうでないときの差が激しい。でも,ゲイムの無い人生は考えられないので,その都度,状況に合ったゲイムをプレイしています。ゲイムのプレイ感覚が軽い重いは,決してそのゲイムの良し悪しではない。でも,今の自分の状況に合ったゲイムを探すときには,必要な情報かなと思う。
 ゲイムって面白いのです。忙しいからといって,なるべく遠ざけたくない。この連載では私の体験や感想をお届けいたしますので,軽そうだな,重そうだなという印象を皆さんの判断材料の一つとして活用していただけますと幸いです。というわけで今週はこの辺で。また来週。

今週のハマりゲイム
PlayStation 5:「eFootball 2022
Nintendo Switch:「METAL DOGS
iOS:「ロードモバイル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
男色“ダンディ”ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,5月1日に神奈川・横浜武道館大会「MEGA MAX BUMP 2022 in YOKOHAMA」を開催します。ディーノ選手はフェロモンズ vs. 今林GM最終決着戦として,飯野“セクシー”雄貴選手と今成"ファンタスティック"夢人選手とのタッグで,今林久弥GM&AKIRA選手&マッスル坂井選手と対戦します。「リングの上で起こり得るすべてのものを見せたうえで,(今林GMが)リングに上がりたいなんて二度と思えなくしてやる」とのことです。
  • 関連タイトル:

    METAL DOGS

  • 関連タイトル:

    METAL DOGS

  • 関連タイトル:

    METAL DOGS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2021年12月〜2022年06月