オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Marvel's Spider-Man: Miles Morales公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Marvel's Spider-Man: Miles Morales

Marvel's Spider-Man: Miles Morales
公式サイト https://www.playstation.com/en-us/games/marvels-spider-man-miles-morales/
発売元・開発元
発売日 2020/11/12
価格 Standard Edition:5900円(+税)
Ultimate Edition:7900円(+税)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • オープンワールドで自由に操作はできるけど、常に付きまとう”やらされている感” 75
    • 投稿者:ひものて(男性/30代)
    • 投稿日:2020/11/25
    良い点
    ・新しい敵が出てきたときにゲームが一時停止し、倒すための操作方法が表示される。

    ・時間をかければ敵に見つからずに一方的に倒すこともできる。(面白いかは別)

    ・R2とXボタンだけで、簡単に街中を飛び回れる。
    悪い点
    ・ゲームが始まってすぐに操作方法を叩き込まれるので混乱しやすい。
    L操作方法が一度しか表示されない場合も多く、即暗記できないとつらい。

    ・やることが単純(良い意味で見ればヒーロー業の現実は地味という体験ができる)
    トメインストーリーのマーカーのところに行ってクエスト攻略。
    トメイン以外のマーカーがある場所に行って敵を倒したり、隠しアイテムを獲得する。
    トクエストの攻略法はフィールドを進んで敵が密集した場に出たら倒すの繰り返し。
    LQTEや特定の場所で特定のボタンを押す単純操作をさせられる場面も多い。

    ・アサルトプレイorスニーキングプレイの難易度や攻略法が極端すぎる。
    ト敵に真っ向勝負を挑むと、多勢に無勢で圧倒的に不利。攻撃力も弱く長期戦に。
    L敵に見つからない場所から一人ずつ倒していくとそれだけで壊滅できるヌルゲーに。
    総評
    基本的にはメインストーリーのマーカーがある場所に行ってクエストを開始し、フィールドを道なりに進んでいくと、敵が密集しているエリアにたどり着き、その敵をすべて倒すと先に進めるようになってストーリーも進むということを繰り返すゲーム。

    ストーリーに関してもゲーム内での区分はありませんが、第1章、第2章といったように、ガラリと展開が変わるため、テンポは良いものの長編ストーリーというよりかは短編集といった感覚。

    オープンワールドゲームにありがちですが、このゲームも楽しいと感じていられるうちは良いが、「このゲームやることが単純だよね。自分なにやってるんだろう?」ってうっかり感じてしまった時が終わり(飽き)という、プレイ開始から常に危ない橋を渡っている、そんなことが常に付きまとうゲームに感じました。


    メインストーリーの進め方は初めに書いた通り、フィールドを進んで敵が密集している場に来たら、敵をすべて倒すということを繰り返すだけ。
    メインストーリーを進める以外でも、ワールドマップに表示されているマーカーがある場所に行って、敵を倒す・メインストーリーの進め方と似たようなものをやらされる・アイテムを見つけるというものであるため、やらされている感が強い。
    特定の場面で特定のボタンを押すことを強要される場面が多いのもマンネリを感じやすい。


    難易度に関しては極端すぎると感じますが、多勢に無勢な敵に真っ向勝負を挑んで倒すか、天井からつり下がったワイヤーなど、敵に見つからない場所から敵を倒し、一切敵と戦闘せずに攻略するということが選べるのは、ゲームのうまい下手にかかわらずストーリーを進めることがしやすくなるので良いのではないかと感じました。
    フィールドは基本的に敵に見つかるまでは圧倒的にプレイヤー側に有利になっているので、ストレスも感じづらいと思います。


    映像表現に関しては、全面ガラス窓がある一般的なビルが密集したフィールドが舞台であるため、PS5のレイトレーシング映像表現と相性が良く、よりリアルな映像体験ができます。
    今までのゲームだと、高画質なムービーから低画質なゲーム部分への切り替わり時に感じていた画質の差が感じづらくなっているのもメリット。

    PS5のL2/R2のトリガー表現は控えめで、若干負荷を感じることができる程度。
    振動機能はじわっとした感触があり、スパイダーマンがウェブを放つ感触を表しているんだなということが伝わってきます。


    全体的にオープンワールドで操作自体はプレイヤーの自由にゆだねられているけれど、全体的なゲーム進行やクエストのプレイ方法に関しては制作側が意図したとおりにプレイヤーがゲームを進めるという感が強いところが残念に感じました。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月25日〜07月26日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
2021年01月〜2021年07月