パッケージ
仙剣奇侠伝 -守り合い-公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/06/29 18:07

ニュース

「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

 Game Source Entertainmentは本日(2022年9月29日),Softstar Technologyが開発を進めるアクションRPG「仙剣奇侠伝 -守り合い-」PS5 / PS4)の新情報を公開した。

画像集#007のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう 画像集#008のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

「仙剣奇侠伝 -守り合い-」公式サイト


 8月4日の発売が予定される本作は,人,神,魔,3つの種族が暮らす世界を舞台に,主人公の月清疎(ユェ・チンシュ)ら4人が冒険を繰り広げるという,「愛」と「武侠」をテーマにしたゲームだ。物語とバトルがシームレスにつながり,三人称視点のリアルタイムバトルが楽しめることが特徴となる。

画像集#001のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

 今回明らかになったのは,ゲームに登場するマップのうち5つだ。6月15日に掲載した記事で本作の世界観を紹介したが,その世界観に基づき,ゲームには美しいロケーションが多数登場するとのこと。ゲームでどのような役割を演じるのかは分からないものの,ハイレベルなグラフィックスで描かれたマップは,いずれもエキゾチックな雰囲気。詳しくは,以下のリリース文をチェックしてほしい。

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



2022年8月4日にPlayStation 4、5で発売する、
「愛」と「武侠」を題材にしたアクションRPG
《仙剣奇侠伝 -守り合い-》のマップを公開!

Game Source Entertainment(香港、以下GSE)は、Softstar Technology(北京)が開発した、アクションRPG《仙剣奇侠伝 -守り合い-》の日本語パッケージ版をPlayStation 4とPlayStation 5で2022年8月4日に発売いたします。本作には美しいロケーションマップが数多く登場します。今回は5つのマップについてご紹介いたします。


【マップ紹介】

■萍溪村
画像集#002のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

萍溪村は、落袈山の麓にある小さな村で、のどかで自然豊かな風景が広がっています。村には小さな川が流れており、川に生えている多くの浮萍草がこの村の名前の由来です。ここは典型的な南部の村で、村人は農業に勤しんでおり、その中でも酒造が盛んです。水質が非常に良く、この村の酒の評判は高いです。


■峨眉山道
画像集#003のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

白茉晴が属する仙霞派の所在地である峨眉山道。仙霞派は山を背に建てられ、峨眉山一帯は霊気が満ち溢れている。山は険しく奇峰がそそり立っており、山道には植物が生い茂っていて景色が良く、四季を通じて春のように暖かいです。山道を登っていくと、壮大な滝が見えます。


■泉隠村
画像集#004のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

人里離れた苗疆の山に位置し、天坑を中心に作られたこの村は、神秘的な霊力で植物が養われており、草木が通常よりはるかに高く大きいです。また、桑遊の故郷でもあります。
男女を問わず、幼い頃から染めや捺染の技術を学び、この技術で外では手に入りにくい貴重な布を作っています。村人たちは布作りの技術に加えて、踊りや歌も上手で、大切な友人が訪ねてくると、村の真ん中でかがり火を焚いて、楽しい宴を開いて歓迎します。


■春滋泉
画像集#005のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

太古の時代、神農神尊が誕生した時、同時に九泉も出現したという伝説があります。
この九つの泉は「天地九井」とも呼ばれ、万物の滋養の源でした。九泉にはこの世で最も凝縮された霊力が宿っており、天地霊脈の中枢をなしています。春滋泉は神樹の根元にあり、世の中の濁気を清め、神樹を養っています。
春滋泉から遠くを眺めると、神樹の太い枝と霊力に満ちた樹冠、白い霧が広がり、静寂に包まれており、六界の中でも特異な存在であることがわかります。


■盧竜府
画像集#006のサムネイル/「仙剣奇侠伝 -守り合い-」,ゲームに登場するマップ紹介。美しいロケーションを舞台に冒険をしよう

盧竜府は東北の平野部に位置し、交通の便がよく、商人や旅人が行き交う、繁栄した街です。
盧竜府の西側には、白家が建てた神庭塔が空高くそびえ、兵士が厳重に警備しており、普段は立ち入り禁止になっています。


予約はこちら
http://bit.ly/3Nn0EUf

タイトル:仙剣奇侠伝 -守り合い-
対応機種:PlayStation 4、PlayStation 5
発売日:2022年8月4日
価格:4,818円(税込)
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人
表示対応言語:日本語/英語/中国語(繁体字・簡体字)
発売:Game Source Entertainment
開発:Softstar Technology(Beijing) Co.,Ltd
CERO:D
権利表記:(C)2022 Softstar Technology(Beijing) Co., Ltd.. All Rights Reserved. Licensed to and published by Game Source Entertainment.
  • 関連タイトル:

    仙剣奇侠伝 -守り合い-

  • 関連タイトル:

    仙剣奇侠伝 -守り合い-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日
タイトル評価ランキング
71
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
2022年03月〜2022年09月