オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
CRI・ミドルウェアがDiarkisと業務提携を締結。リモートコミュニケーション分野の事業を強化
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/07/28 15:44

リリース

CRI・ミドルウェアがDiarkisと業務提携を締結。リモートコミュニケーション分野の事業を強化

Diarkis社と業務提携
配信元 CRI・ミドルウェア 配信日 2021/07/28

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

CRI、リモートコミュニケーション分野の事業強化のために
Diarkis社と業務提携 〜数百万人の大規模ネットワークでの音声・映像通信を実現〜

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、東証マザーズ:証券コード 3698、以下「CRI」)は、リアルタイム通信エンジン「Diarkis」を提供する株式会社Diarkis(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:高橋信頼、以下「Diarkis 社」)と業務提携契約を締結いたしました。本提携の第一弾として、CRIのボイスチャットシステムを標準搭載した新「Diarkis」を年内に販売開始し、全世界に向けて 200 タイトル以上のゲームでの採用をめざします。

画像集#001のサムネイル/CRI・ミドルウェアがDiarkisと業務提携を締結。リモートコミュニケーション分野の事業を強化

■オートスケーリングによって大規模通信を実現するリアルタイム通信システム「Diarkis」
「Diarkis」は、ユーザー間通信を分散して仲介することで数百万の大規模ユーザーを安定して接続することができる、大規模リアルタイム通信エンジンです。通常のリアルタイム通信では、多くのユーザーがサーバーに接続すると、サーバーの最大同時接続数を超えた時に接続できなくなります。これは、イベントなどで同時アクセス数が急激に増えるとサイトがダウンしてしまうといったことを引き起こします。一方、「Diarkis」は、同時接続数が増えてくると、自動的に複数のサーバーを起動し分散させ、接続を確保します。このオートスケーリングの仕組みよって、数百万人規模の大規模ネットワークでも安定した接続を実現します。
また、「Diarkis」は大規模ネットワーク実現するための特長的な機能を持ちます。

「Diarkis」の特長的な機能
Room機能
(複数ユーザーに同時にデータを配信)
複数のユーザーが入室している Room に対してデータを送信すると、入室しているすべてのユーザーにリアルタイムにデータが送られます。データの送り先を明確にする必要がなく、共同作業している相手に即座に通信することができます。
Field機能
(ユーザーの位置情報から通信量を制御)
接続ユーザーの位置情報から近接の相手だけに必要な情報を送ることができます。この機能によって、大幅に通信量を削減できます。
MatchMaker機能
(適切な接続相手を高速に検索)
ホテルのロビーでの待ち合わせのような機能で、大量のユーザーの中から自分にとって必要な相手を探し出し、通信を始めるための機能です。

また、Unity(C#)、Unreal Engine(C++)などのゲームエンジンにも対応しています。ネットワークを活用したゲームが拡大する中で、ネットワークRPG やeスポーツなど、プレイヤーや観戦者といった大規模通信の需要が高いゲームに簡単に組み込むことができます。

■コロナ禍をきっかけとしたリモートコミュニケーション需要の拡大に対応するための業務提携
ウィズコロナ下において対面でのコミュニケーションの機会が減少している中、リモート飲み会やオンラインカラオケなど、ネットワークを介したコミュニケーションが急速に拡大しています。
こうした状況下、CRIでは、エンターテインメント分野を中心に培ってきた音声技術のノウハウを活かし、リアルタイムでの大人数のオンラインコミュニケーションを実現する独自のボイスチャットシステムの開発を行ってきました。
また、映像分野においても、動画配信プラットフォーム「LiveAct PRO(ライブアクトプロ)」を活用したオンライン入社式やオンライン授業といった動画サービスの提供などを行っています。
映像、音声によるリモートコミュニケーションの分野は需要が急速に拡大しており、弊社の持つ映像音声の技術と高度な通信技術を持つ Diarkis 社が提携することで、大きく事業を拡大できると考えています。

■リモートコミュニケーションの第一弾としてのボイスチャット機能
ゲーム分野において「フォートナイト」のようなネットワークゲームが急速に普及しています。
コロナ禍でリモートで遊びたいという要望の影響は大きく、小学生でも家から接続し、ボイスチャットをしながら友達とプレイします。ゲーム内でのボイスチャットの需要は大きく伸びており、「Diarkis」とボイスチャット連携することを第一弾として、今後、リモートコミュニケーション分野の事業拡大を予定しています。

■販売代理店としてゲーム業界で200タイトル以上を目指し、組込みやIoT分野への展開も予定
CRIはDiarkis社の販売代理店として、リアルタイム通信エンジン「Diarkis」の販売を行います。CRIが持つゲーム業界への強力な販売チャネルを活用し、全世界に向けて200タイトル以上のゲームでの採用をめざします。さらに、本提携を皮切りに、将来的には組込みやIoT分野など幅広い分野での協業・協力体制をとっていく見込みです。

■組み込み機器に搭載されたDiarkisによって車が分散サーバーに
CRIとDiarkis社は、一般社団法人 組込みシステム技術協会による実証実験(2020年10月〜2021年2月)に参加しました。組込み機器における「Diarkis」の可能性の検証を行いました。組み込みLinux上でも動作する「Diarkis」は、車を分散サーバーのノードにすることができます。車の位置情報から、情報の流れを制御し、より効率の高いコネクテッドカーシステムを構築できます。

■今後の見通し
本提携による2021年9月期の当社連結業績への影響については、軽微である見通しですが、今後の業績に影響を与えると判明した場合は、適時適切に開示いたします。

【株式会社Diarkisについて】
株式会社Diarkisは、2019年11月、主にゲーム業界で数々の開発実績を有する創業者、高橋信頼が起業した技術者集団です。高橋のみならず、全てのメンバーが、ゲーム業界や組み込み業界において、R&Dや新技術の開発に従事してきた豊富な経験や実績を有しています。株式会社Diarkisは、このような技術者集団が開発する全く新しい通信エンジンを通じて、さまざまな分野に新しい「リアルタイム」のコミュニケーションを提供し、新たなコミュニケーションの形が可能な世界を実現することを目指しています。

https://diarkis.io/ja

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「音と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に音声・映像関連の研究開発を行い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE」として、ゲーム分野や組込み分野を中心にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。

https://www.cri-mw.co.jp/

※「CRI」、「CRIWARE」、CRIWAREロゴは、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
67
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月