オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
World of Warcraft公式サイトへ
読者の評価
91
投稿数:28
レビューを投稿する
海外での評価
93
Powered by metacritic
World of Warcraft
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Hearthstone」ファンも観ておくべき? 映画「ウォークラフト」にはグルダンなどHearthstoneのヒーローも登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/06/17 15:14

ニュース

「Hearthstone」ファンも観ておくべき? 映画「ウォークラフト」にはグルダンなどHearthstoneのヒーローも登場

World of Warcraft
Hearthstone
 2016年7月1日の全国ロードショー開始が迫る,映画「ウォークラフト」。ご存知・Blizzard EntertainmentのWarcraftシリーズをモチーフとした実写による劇場映画だが,本作には,同じくWarcraftユニバースのタイトルであるオンライン戦略カードゲーム「Hearthstone: Heroes of Warcraft」PC / Mac / iOS / Android。以下,Hearthstone)のキャラクターも登場する。

 たとえばHearthstoneにおけるウォーロックのヒーロー・「グルダン」(Gul’dan)は,ゲーム内と同じように,人の命を吸収することで強力な魔力を手に入れる強敵として映画に登場する。演じるのはダニエル・ウーさんだ。

World of Warcraft
映画に登場するグルダン
World of Warcraft
Hearthstoneのグルダン(アートワーク)

 またHearthstoneで最強クラスの武器とされる「ドゥームハンマー」の持ち主,オーグリム・ドゥームハンマーも,本作では大活躍するらしい。オーグリムの旧知の仲にあるデュロタンは,Hearthstoneにおけるシャーマンのヒーロー「スロール」の父だったりもする。

 そのほかにも本作は,Hearthstoneのキャラクターが重要な役どころで登場するとのこと。メガホンをとったダンカン・ジョーンズ監督がWarcraftシリーズの大ファンであることから,これらキャラクターの起用が決まったのだという。この映画は,Hearthstoneを含むWarcraftユニバースファン全員に向けた作品であるというわけだ。

 ちなみに映画ウォークラフトに関しては,公式ノベライズ本が2016年6月29日に発売される。世界設定をじっくりと把握したい人は,こちらも検討してみるといいだろう。

「Hearthstone: Heroes of Warcraft」公式サイト

映画「ウォークラフト」公式サイト


ギネス世界記録を持つ世界的人気ゲーム、
ついに待望の完全映画化!
2016年、壮大な物語が幕を開ける。

ウォークラフトの壮大な世界観が映画に!
「ハースストーン」のあのキャラクターも登場!

『ロード・オブ・ザ・リング』から15年。映画史を塗り替えるほどの大ヒット作を次々に生み出し、世界中を沸かせ続けているユニバーサル・スタジオが、ファンタジーの歴史に名を刻む一作を、ついに完成させた―。
原案は、ブリザード・エンターテイメントが提供する世界的人気ゲーム「ウォークラフト」。その「ウォークラフト」の世界をスクリーンに再現するため、『ジュラシック・ワールド』のレジェンダリー・ピクチャーズが製作を担当し、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の圧倒的なVFX効果を生み出したILM(インダストリアル・ライト&マジック)が特殊効果に参加。剣と魔法の世界“アゼロス”を舞台に、人間、オーク、ドワーフ、エルフなど、数多の種族が、国や一族、そして愛する者を守るために生死をかけた決断を迫られる壮大な物語が圧倒的なクオリティで描かれています。

本作『ウォークラフト』は、2008年に登録者最多のMMORPGとしてギネス世界記録に認定された大規模多人数同時参加型オンラインRPGゲーム「ワールド・オブ・ウォークラフト」(WoW)の前シリーズにあたる、「Warcraft: Orcs & Humans」を映画化したもの。ウォークラフトの世界観が壮大なスケールで繰り広げられる本作では、同じくウォークラフトの世界観に基づいた大ヒットカードゲーム「ハースストーン」のキャラクターも登場します!

グルダン
World of Warcraft
ハースストーンでは重要なキャラクター、ウォーロックのヒーローとして登場!ゲーム内では、ライフと引き換えに強力な効果を得るヒーローパワー(デッキから1枚のカードを引き、自身に2ダメージを与える)を持っていますが、映画『ウォークラフト』内においても、人の命を吸収することで強力な魔力を手に入れる強敵です。ハースストーンプレイヤーも驚くような圧倒的な力でオーク達を従えます。映画ではこのグルダンが生き生きと動く姿を見ることができるのですが、オークたちの表情にこだわったダンカン・ジョーンズ監督は、特殊メイクではなく表情のキャプチャ技術を進化させたILMの最先端フェイシャル・キャプチャーを活用。この技術によって顔の微妙な動きの表現が可能になり、グルダンの豊かな表情がスクリーンで見られることとなりました!グルダンのフェイシャル・キャプチャーを担当した中国人俳優ダニエル・ウーの効果もあってか、本作『ウォークラフト』は中国で爆発的大ヒットを記録中です!

ドゥームハンマー(オーグリム・ドゥームハンマー)
左:デュロタン 右:オーグリム
World of Warcraft
ハースストーンでお馴染みの最強クラス武器《ドゥームハンマー》の持ち主、オーグリム・ドゥームハンマーが本作では大活躍!オーグリムが実際にドゥームハンマーで敵を次々になぎ倒す姿はハースストーンプレイヤーなら必見間違いなしです!オーグリムの隣にいるのは、ハースストーンでシャーマンのヒーローとして登場するスロールの父 デュロタン。オーグリムとデュロタンは旧知の仲であり、その後のウォークラフトシリーズの物語の鍵となる人物たちです。そんなデュロタンの活躍も見逃せないものとなっております!

World of Warcraft
その他にも、追加ヒーローとしてハースストーンに登場するメディヴやカドガーが魔法使いとして大活躍したり、ドワーフやエルフなど様々なキャラクターが登場!細部にまで行き届いたこだわりの演出は、本作の監督ダンカン・ジョーンズがウォークラフトシリーズの20年来のファンでありプレイヤーだからこそ。自分がゲームプレイ時に使用しているコミュニティ名を映画の中にも登場させるなどの遊び心も取り入れ、さらに、《動物変身》の音や、劇中に一瞬だけ登場するマーロックの鳴き声などシリーズファンなら思わず笑ってしまう演出が数多くあります。
ウォークラフトの世界観が壮大なスケールで描かれる本作『ウォークラフト』を是非とも劇場でご堪能ください!

■監督・脚本:ダンカン・ジョーンズ『月に囚われた男』『ミッション:8ミニッツ』
■脚本:チャールズ・リーヴィット『白鯨のいた海』
■キャスト:トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、トビー・ケベル、ダニエル・ウー、ベン・フォスター、ドミニク・クーパー、ルース・ネッガ、ロブ・カジンスキー ほか
■原題:Warcraft: The Beginning
■(c) 2016 legendary and universal studios
■配給;東宝東和 warcraft-movie.jp

7月1日(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー


  • 関連タイトル:

    World of Warcraft

  • 関連タイトル:

    ウォークラフト III 日本語版

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/05/16)
World of Warcraft (輸入版)
Software
発売日:2004-11-23
価格:3878円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月