オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2004/08/27 21:12

ニュース

[GC#26]サンドボックスモードの搭載も決定! 人気シリーズ最新作「RollerCoaster Tycoon 3」
2004/08/27 21:12
 "The Simsシリーズ"が登場するまで,常にアメリカのソフト売り上げランキングのトップ10にあったのが「RollerCoaster Tycoon」である。そのシリーズ最新作「RollerCoaster Tycoon 3」の発売が,いよいよ2004年11月に迫っている。
 前作「RollerCoaster Tycoon 2」は「SimCity 2000」並の2Dグラフィックスだったが,アメリカでは安価に設定された販売価格が受けたのか,これまた大ヒットを飛ばした。販売元のAtari社も,ドル箱であるRollerCoaster Tycoonシリーズの復活には大きく期待していることだろう。

 今回のGame Conventionでの「Zoo Tycoon 2」の記事「こちら」でも触れたが,3Dグラフィックスになったことで,いわゆるメインストリームへ向けたソフトではなくなってしまうという懸念は開発者達も持っていることだろう。とくに本作ではカメラ移動をW/A/S/Dキーを使って行うと効率が良いようで,慣れるまでは煩わしく感じてしまうおそれもある。そのためか,昔通りの2D風の視点にまでカメラを引けるようになっている

 RollerCoaster Tycoon 3を開発しているのは,このシリーズ作品を手がけてきたクリス・ソウヤー(Chris Sawyer)氏ではなく,その点は少し残念。代わって制作を担当するのは,Frontier Developments社というイギリスをベースにしている開発チームである。



 前作まではシナリオを中心としており,難度が3段階に分かれた計18シナリオが用意され,一つの段階を完了することで一つ上の段階がアンロックされるようになっていた。RollerCoaster Tycoon 3では,ファンからの要望が高かったサンドボックスモードが追加され,プレイヤーは自由にテーマパークを構築可能になるようだ
 もちろんタイクーンへの道を歩みたい人には,前作同様シナリオモードが用意されている。しかしハマり度の高いローラーコースターを作ることだけが目標のプレイヤーにとっては,サンドボックスモードの追加はありがたいだろう。

 グラフィックスは非常に美しく,カメラの動きもなめらかで心地良い。すでに公開されているように自分で作ったアトラクションをCoasterCam(第一人称カメラ視点)で体験できるし,テーマパークを歩き回ってピープ(Peeps/ゲーム内のキャラクター達のこと)から意見やニーズを直接聞き出すこともできる。
 ピープ達のモデル数やパーソナリティが豊かで,一人として同じようなルックスのキャラクターがいないため,ウロウロと入園客を眺めているだけでも楽しい。乗り物酔いで嘔吐している人,ショップで買い物を楽しんでいる人,少し離れた場所でキスをしているカップルなど,非常に人間的な行動をしているのが面白かった。今回からはグループ専用のAIも組み込まれていて,一人で来ている客とは違った行動パターンを見せてくれる。
 ピープの中には,政治家やタレントなど,ビッピープ(VIPeeps)と呼ばれる特別な存在もいる。詰め寄るほかの入園者にサインをしたり食事を楽しんだり,目当てのアトラクションに乗ったりするが,彼らを満足させられれば税金を軽減してくれたり無料で広報活動をしてくれたりと,のちのちの経営に役に立ってくる。来園するときは前もって連絡してくれるので,心して接待しよう。

 3Dの恩恵はまだまだある。夜になると,アトラクションがライトアップされて雰囲気を盛り上げてくれるが,そのうえFireworks MixMasterというシステムで花火を打ち上げることが可能になった。さらにMixMasterというだけあって,ゲーム中に用意されているメロディや,好みのMP3ファイルの音楽を花火にシンクロさせることだってできるようだ。花火の打ち上げにはお金がかかるものの,ピープ達を喜ばすのには効果的で,その結果彼らもより多くのお金を落としてくれることだろう。
 音楽は,アトラクション一つ一つに違ったものを設定できるようになっていて,各地にスピーカーを設置すれば,カメラで近づくたびに異なる音楽が聞こえてくる。昼夜だけでなく天候や四季の概念もあるとのことで,子供から大人までが悪天候の日も含めて一年中楽しめるような素晴らしいテーマパークを作らなければならない。

 RollerCoaster Tycoon 3はほぼ開発の終了段階に入っているそうで,2004年11月中の発売は確実のようだ。これまでのシリーズとはガラリと変わった雰囲気で,タイクーンになりたい人でも,自分の好みのテーマパークを作り上げたい人でも,十分に楽しめる作風になっている。700万本を売った人気シリーズは,またまた多くのファンを虜にしてくれそうだ。(奥谷海人)

「RollerCoaster Tycoon 3」の記事一覧は,「こちら」



© 2004 Atari, Inc. All Rights Reserved. RollerCoaster Tycoon 3 game © 2004 Chris Sawyer; programming © 2004 Frontier Developments Ltd. All rights reserved. The ratings icon is a trademark of the Interactive Digital Software Association.



  • 関連タイトル:

    ローラーコースタータイクーン 3 完全日本語版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月