オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
英雄公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:15
レビューを投稿する
準備中
英雄
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

英雄

英雄
公式サイト http://hero.mgame.jp/
発売元 エムゲームジャパン
開発元 MGame
発売日 2006/04/27
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

「日本で成功しなければ,世界で成功したとはいえない」,韓国mGameのソン会長に今後の世界戦略について聞いてみた

「日本で成功しなければ,世界で成功したとはいえない」,韓国mGameのソン会長に今後の世界戦略について聞いてみた

 韓国mGameは,日本を含むアジア地域をはじめ,北米や南米,欧州など,世界の主要地域でサービス展開を推し進めているグローバル企業だ。今回4Gamerでは,そのmGameグループを率いるソン・スンチョル会長に,今後の展開について話を聞く機会を得た。また,「ルナティア」などで起きているアカウントハッキングへの対応についてもコメントしてもらった。

[2009/06/18 12:18]

連休にアジアンエンターテイメントに触れよう! 武侠ゲームを遊ぶ前に知っておきたい10のコト

連休にアジアンエンターテイメントに触れよう! 武侠ゲームを遊ぶ前に知っておきたい10のコト

 4Gamerでも見かけることが多くなった「武侠」という言葉をご存じだろうか。武侠とは,中国武術などが出てくる娯楽文芸ジャンルの一つで,中国や韓国などでは大衆文化として根付いている。だが,日本での認知度はそれほど高くない。ここ数年で武侠ゲームが増えてきたので,それらを楽しむうえで押さえておきたい用語/設定を紹介する。いつもより長めの休みを使って,武侠の知識を深めよう。

[2008/05/02 22:02]

エムゲームに聞く,ポータルサイトリニューアルの真意および今後の展望──“眠れる巨大パブリッシャ”エムゲームのあるべき姿とは

 エムゲームジャパンのポータルサイトが8月2日にリニューアルされ,名前も「エムゲームポータル」となった。アイテムオークションの話題が先行している感もあるが,大枠で見れば「新規ゲームポータル」の登場であり,それはすなわち今後の会社の進路を表すことにほかならない。久しぶりに派手な動きを見せたエムゲームに,その真意を聞いてみよう。

[2007/08/23 12:46]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月16日〜08月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月