オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ブレイドアンドソウル公式サイトへ
読者の評価
64
投稿数:108
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ブレイドアンドソウル」の大型アップデート「天舞〜廻〜」で実装される新ダンジョンを紹介。ついにジン・ヴァレルとの決戦も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/23 12:00

プレイレポート

「ブレイドアンドソウル」の大型アップデート「天舞〜廻〜」で実装される新ダンジョンを紹介。ついにジン・ヴァレルとの決戦も

天舞〜廻〜のキービジュアル。どこか物悲しげな表情のジン・ヴァレルが印象的だ。もう1人の女性は,次期アップデートのカギを握る人物だとか。なお,掲載内容は開発段階のものとなるため,実装時には変更される場合もある
ブレイドアンドソウル
 エヌ・シー・ジャパンはサービス中のMMORPG「ブレイドアンドソウル」にて,2015年6月24日に大型アップデート「天舞〜廻〜」を実装する。3月から始まった「天舞」のラスト飾るこのアップデートでは,仇敵ジン・ヴァレルとの決戦があるなど,ストーリーは大きな山場を迎え,新ダンジョンや新規衣装なども追加されることとなる。
 今回は,新要素のなかでもプレイヤーにとって一番気になるであろう,インスタンスダンジョン「分裂の迷宮」の内容を中心にお伝えしていこう。攻略方法のネタバレを含むので,何も知らない状態で挑戦したいという人はご注意を。


ついにジン・ヴァレルとの決戦が!


 ブレイドアンドソウルでは,これまで主人公とジン・ヴァレルを中心に「復讐」というキーワードで物語が進行してきた。今回の天舞〜廻〜では,数多くの出会いと別れを重ねて成長してきた主人公が,「浮遊祭壇」でついにジン・ヴァレルとの直接対決に挑むことになる。
 主人公は悲しみの因果を断ち切ることができるのか。ジン・ヴァレルが歩んできた復讐の道の果てに何があるのか。どのような展開が待ち受けているのかは,自身の目で確かめてほしい。
 ちなみに,日本で実装されるストーリーは,韓国や中国の内容と若干異なる部分があるとのことで,すでに海外での展開を知っているという人も,注目してみよう。

ブレイドアンドソウル



新規インスタンスダンジョン「分裂の迷宮」では狂気の道化師が再び登場


 分裂の迷宮は,「らせんの迷宮」と関連のあるダンジョンで,白青山脈の江流都に入り口が用意されている。入り口付近でデイリークエスト「災いの源」「巨大な招かざる客」も受注できるが,これは書信で届く「迷宮の万人の呼び出し」をクリアしておく必要があることを覚えておこう。

デイリークエストは,無影団亡霊トンジンから受注する
ブレイドアンドソウル

 分裂の迷宮は地下2階層で,中ボスやギミックが配置された部屋と,部屋間を結ぶ通路で構成されている。各部屋で中ボスを倒すと次の部屋へ向かう通路が開くのだが,ボスへのルートが複数ある場合は,ランダムで扉が開く仕組みだ。部屋の数はかなり多く,それぞれギミックや出現する敵が異なっているため,毎回違った感覚でプレイできるのではないだろうか。

通路にもザコ敵が出現したり罠が設定されていたりする。左右の像から噴出される炎は,タイミング良く通り抜けたりジャンプして回避したりしながら先へと進もう
ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 敵の出現しない部屋では,宝箱が用意されている場合もある。ただし,この宝箱は急いで開けないと消えてしまううえに,部屋の床に触れるとダメージを受け,軽功術を使えなくなってしまう。そのため,軽功術を駆使して床に触れないように進み,いちはやく目的地に到着するのが重要だ。

床に触れると軽功術を使えなくなり,大幅なタイムロスとなってしまう。地下へ通じている隙間を探して,床に触れないよう素早く移動しよう
ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 地下1階の最後の部屋では,ボスモンスター「ロウコウグ」が待ち受けている。ロウコウグは右手に装備したドリルを振り回してくる敵で,近接攻撃を主体とする“基本攻撃パターン”と,特殊な対処が必要な“動力吸収パターン”の2種類の行動を繰り返すのが特徴だ。
 基本攻撃パターンは,4種類の攻撃を特定の順番で使ってくる。重い一撃と多段攻撃が脅威で,さらに一部の攻撃には出血デバフの効果があるため,攻撃の種類を見極めて回避しながら戦う必要がありそうだ。
 動力吸収パターンは,「ロウコウグが動力を吸収します」というシステムメッセージが表示されてからの対応が,勝敗を決めるほど重要となる。このシステムメッセージの後,ロウコウグは中央に移動し動力を吸収しようとするが,このとき特定の合わせ技を使うと,動力吸収を遮断できるのだ。遮断に成功すると,ロウコウグはグロッキー状態になるので,大ダメージを与えるチャンスなのだが,逆に遮断に失敗してしまうと,長期戦となり(制限時間的に)撃破が難しくなってしまう。

動力吸収を遮断できる合わせ技は,ロウコウグの残像の色やシステムメッセージで確認可能だ。たとえば,青色の残像で「ロウコウグが気絶に脆弱な状態です」とメッセージが表示されたら,気絶合わせ技を使えばいい。スムーズに戦うためにも,事前に打ち合わせをしてから挑みたい
ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 地下2階は多くの分かれ道が存在し,全部で20の部屋が用意されている。ボスは中央の部屋に鎮座しており,最短のルートなら5部屋目で到達できるのだが,最長だと11部屋を突破しなければならない。ちなみに,一番遠いルートを通ると業績「ひどく運がない」を獲得できたりする。
 地下2階のボスは,らせんの迷宮でも戦ったことのある「ペール・イド」だ。途中の通路でペール・イドと出会うこともあるが,体力を削りきる前に逃げていってしまうのが腹立たしい。

地下2階は全20部屋あるが,それぞれギミックが異なっていて,かつて戦ったことのある敵キャラが中ボスとして登場することも
ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 最後の部屋では,形態の違うペール・イドと3度にわたって戦うことになる。最初の「掘削型09式」に搭乗したペール・イドは,攻撃パターンが単純で,ここまで到着できる実力があるなら,それほど苦戦することもなく倒せるだろう。

ブレイドアンドソウル
第一形態は,体を回転させる攻撃と消滅光線を中心に使用してくる
ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 掘削型09式を破壊するとムービーが挿入され,ペール・イドはドリルを備えた「穿孔号」に乗り換える。多彩な攻撃を仕掛けてくるため対応が難しく,HPがある程度減ると攻撃パターンが変化する強敵だ。
 攻略のポイントになるのは,多連発ドリル発射後の行動だろうか。発射されたドリルは地面に突き刺さるのだが,これを破壊すると霊気床が生成され,ここで戦うとクリティカル確率を100%上昇させてくれるバフを受けられるので,一気に大ダメージを与えるチャンスとなる。逆にドリルを破壊できないと,地震攻撃とドリルが連動して甚大なダメージを受けてしまう。場合によっては,そのまま全滅しかねないので,発射されるドリルはすばやく処理するべきだ。

HPの減り具合でペール・イドの攻撃パターンは変わってくる。ドリルの処理だけは確実に行うこと
ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 第三形態のペール・イドは,法機を降り,手にした刀で直接攻撃をしてくる。意外と良い動きはするが,実力はかなり残念なので,穿孔号で苦労させられた恨みを思いっきり晴らしてやろう。

ブレイドアンドソウル

 分裂の迷宮の報酬は,「分裂の迷宮の箱」だ。これは,道中やボスからのドロップで手に入る「分裂の迷宮のかけら」を10個集めると作れるアイテムで,同じようにダンジョン内で入手できる「分裂の迷宮の鍵」を使って開けると,ランダムで貴重なアイテムが入手できる。強化に必要不可欠な「凍てついた毒針」も入手可能で,運が良いと一気に100個の毒針が出てくることも。ほかにも,成長材料である「名誉勲章」など,需要の高いアイテムも出現する。

分裂の迷宮の箱は,分裂の迷宮のかけらを10個集めると作れる。中からは,凍てついた毒針や名誉勲章が100個手に入ることもあり,当たりを引くとかなりおいしい
ブレイドアンドソウル

 また,天舞〜廻〜で新しく追加された衣装の「人機装甲」,顔装飾の「遺物探知機」,髪飾りの「後方推進機」も分裂の迷宮の箱から入手できる。出現率は低そうだが,ナル王国の超文明……というよりサイバーパンクな雰囲気のかっこ良い衣装なので,こちらも頑張って揃えてみよう。

ブレイドアンドソウル ブレイドアンドソウル

 攻略しがいのある高難度ダンジョン分裂の迷宮と,ジン・ヴァレルとの直接対決で盛り上がるメインストーリーの追加で,ブレイドアンドソウルの世界はまたひとつ進化を遂げる。今回でストーリーの山場を迎えはするが,次期アップデートでは,新たなストーリー展開もあるようなので,まずは新要素を楽しみつつ,キャラクターを強化して来るべきときに備えよう。

ブレイドアンドソウル

「ブレイドアンドソウル」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ブレイドアンドソウル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日