オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
夢想灯籠公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「夢想灯籠」,平安時代のエピソードの序盤と三人の新キャラクターが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/01/23 11:37

ニュース

「夢想灯籠」,平安時代のエピソードの序盤と三人の新キャラクターが公開

 日本一ソフトウェアから3月19日に発売予定のPSP用伝奇アドベンチャー,「夢想灯籠」の最新情報が公開された。まずは,ゲーム中で語られる平安時代のエピソードの序盤と,平安時代を生きる三人の新キャラクターを紹介しよう。

平安時代の冒頭あらすじ

夢想灯籠
時は平安 西暦780年 宝亀11年のこと――坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)は、朝廷に仇なしている蝦夷(えみし)たちのことを知り、無官の身ながらも朝廷軍の討伐部隊に加勢するべく単身出羽国を訪れる。

数で勝る朝廷軍の勝利は堅いものと思われたが、長旅により疲労した朝廷軍は、地の利を活かして責める蝦夷軍に翻弄され手痛い被害をこうむることとなった。

田村麻呂も自慢の剣の腕で善戦するも、一個人の能力だけで戦況を動かせるものではなく、敗走を余儀なくされる。が、敗残の兵を逃してくれるほど蝦夷軍も甘くは無い。田村麻呂は、敵の一軍の手に落ち、捕虜の身となる。

しかし、捕虜として連行されたはずの蝦夷の集落“サカエムラ”で、田村麻呂は思わぬ厚遇を受け、客人としてもてなされる。訝しく思い尋ねると、“サカエムラ”は他の蝦夷の民たちとは違って朝廷への反意は無く、ただ村の自治を認められたいと願っているのだと、若き村の代表・“アル”と“流”は語った。

村の未来を真摯に考える二人に共感を覚えた田村麻呂は、“サカエムラ”の意思を朝廷側へ伝える橋渡し役を引き受けると共に、アルや流との親交を深めて行くのだが――

こうして、平安時代の“サカエムラ”を舞台にしたもうひとつの物語りが幕を上げる。この時代、このときに、1000年の時を越えて続く因縁の種が、密やかに芽吹きつつあることを、田村麻呂たちはまだ知る由も無い――


坂上田村麻呂(さかのうえの たむらまろ)

平安時代を生きる武官。
蝦夷との戦いのために訪れた戦場で流やアルと出会い、交流を持つことになる。豪放磊落な男気溢れる性格をしている。
背が高く、胸板も厚く、体格に恵まれており、その行動的な性格とあいまり、おしだしの効いた好青年という印象を他者に与える。
夢想灯籠

夢想灯籠


阿羅木 流(あららぎ ながれ)

平安時代の『サカエムラ』に暮す青年。
秀でた剣の腕前や温厚な人柄から、若いながらも村の中心人物として頼りにされている。
村長としての責任感から頑なになりがちなアルを、公私共に支えていきたいと考えている。
夢想灯籠

夢想灯籠


アル

平安時代の『サカエムラ』に暮す女性。
前村長である父親が戦で命を落としたため、後を継ぐ形で彼女が村長の任についており、その責をまっとうしたいと真摯に思っている。
長く美しい白髪と、意思的な瞳の持ち主。舞手としても非凡で、彼女の舞は人々を魅了する。
夢想灯籠

夢想灯籠


 新たに公開されたこれら三人のキャラクターは,現代に生きる主人公の阪守 鷲志(さかもり しゅうじ)達とも密接な関係があり,ストーリー中で重要な位置を占めている。どのようなエピソードが語られるのか,要注目だ。

 そして,すでに何度かお伝えしているように,本作では立ち絵を使用せず,すべてのシーンを豊富なイベント・背景カットインのCGで表現しているのが大きな特徴の一つ。そのイベントCGの一部が公開されたので,じっくりとご覧あれ。

夢想灯籠 夢想灯籠 夢想灯籠
夢想灯籠 夢想灯籠 夢想灯籠
夢想灯籠 夢想灯籠 夢想灯籠

 ところで本作では,プレイ中にただテキストを読むだけでは終わらない。主人公の鷲志は,シナリオ中で鬼と戦う道を選び,鬼退治へと身を投じる。本編中でも苛烈な戦いのシーンが挿入されるのだが,その戦闘に大きく関係してくるシステムの画像が公開された。詳細は次回にお届けする予定なので,こちらの画像からどのようなシステムなのか,あれこれ想像してみよう。

夢想灯籠

 なお,本作の公式サイトでは,以下のようなさまざまな企画が実施されている。本作の発売を心待ちにしている人は,こちらも併せてチェックしておこう。

「夢想灯籠」公式サイト



企画その1 トラックバック・フェスタ

『トラックバック・フェスタ』はユーザー参加型のキャンペーンでございます。ユーザー様のブログや掲示板などに夢想灯籠に関する記事を書いていただいた際に、公式サイトへのトラックバックを行っていただくものでございます。参加者の方には抽選でレアなプレゼントを準備させていただきますので、ふるってご参加いただければと思います。

【トラックバックフェスタ 開催概要】
公開予定:2008年10月17日(金)〜2009年3月末まで
参加対象:自身のブログ(もしくは掲示板)運営管理者
参加条件:自身のブログに夢想灯籠の話題、情報を掲載すること
     (期待のコメント、自作イラストなど)
参加特典:抽選で100名にオリジナルQUOカード(500円分)を贈呈


企画その2 ランダム出現プレゼント企画

発売日までの期間中、公式サイトの特設ページ内に、プレゼント応募用のボタンが不定期で設置されます。
いつボタンが現れるかは秘密ですが、マメに公式サイトをチェックしていただくことで発見しやすくなるのは確実です!みなさん、お見逃しの内容、ぜひ、公式サイトをのぞいていただければと思います。
ご応募いただいた方の中から、毎回抽選で3名の方に500円分の特製QUOカードをプレゼント予定です。


企画その3 応援イラスト企画

豪華イラストレーター陣に夢想灯籠のキャラクターを描いていただく贅沢な企画です。
現在、第一弾の“みけおう”先生と、第二弾の“すぎやま現象”先生のイラストをはじめとして、続々と美麗なイラストを公開中!
夢想灯籠のキャラクター達のいつもとは少し違った魅力をお楽しみいただけます。

夢想灯籠
みけおう先生の応援イラスト
夢想灯籠
すぎやま現象先生の応援イラスト

【応援イラスト参加イラストレーター】
みけおう先生(公開中)
すぎやま現象先生(公開中)
こげどんぼ*先生(公開中)
まりお金田先生(公開中)
篤見唯子(公開予定)
  • 関連タイトル:

    夢想灯籠

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/02/13)
夢想灯籠 The Best Price
Video Games
発売日:2010-03-04
価格:780円(Amazon) / 498円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日