オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Remember11 -the age of infinity-公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PSP版「Remember11」「12RIVEN」の発売日が4月16日に決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/01/30 15:09

ニュース

PSP版「Remember11」「12RIVEN」の発売日が4月16日に決定

 サイバーフロントから,人気アドベンチャー「インフィニティ」「インテグラル」シリーズのPSP移植作4タイトルが発売されるというニュースを,2008年12月26日の記事でお伝えした。
 このうち,2009年4月予定とされていた「インフィニティ」シリーズ第三作にあたる「Remember11 -the age of infinity-」と,「インテグラル」シリーズ第一作「12RIVEN -the Ψcliminal of integral-」の発売日が,4月16日に決定した。各タイトルの概要は,以下のリリース文で確認してほしい。

画像(003)PSP版「Remember11」「12RIVEN」の発売日が4月16日に決定 画像(004)PSP版「Remember11」「12RIVEN」の発売日が4月16日に決定


画像(001)PSP版「Remember11」「12RIVEN」の発売日が4月16日に決定

作品名: Remember11 -the age of infinity-
プラットフォーム:プレイステーションポータブル
発売予定日:2009年4月16日
価格:通常版 5,040円(税込み)
  :限定版 7,140円(税込み)
プレイ人数:1人
JAN:通常版452192320012-5
  :限定版452192320013-2
品番:ULJM-05444
CERO:C(15歳以上)
権利表記:(c) CYBERFRONT

<コンセプト>
▼人気シリーズのPSP移植第二弾!
 本作はPS2とPCの2つのプラットフォームで展開し合計で4万本オーバー(廉価版を含む全バージョン合計)を記録した人気作です。
 この人気作品をオリジナル版スタッフである、中澤工(ディレクター)、仲山裕昭(プログラマー)でPSPへとハイクオリティに移植します。
 
▼Infinity年表追加!
 本作にはすでに用語解説機能が入っています。したがって、この作品にはインフィニティ年表が追加されます。3作(Never7、Ever17、Remember11)を通じて同じ世界観で展開していますので、それらの相関関係がわかるような年表になり、ファンにはうれしい機能となること間違い無しです。
※この機能は、3作全てのPSP版を購入したときにフルオープンとなる機能です。

▼新曲&新オープニング
PSP版用に2曲新曲が追加され、オープニングムービーも新しく!

<限定版特典内容>
■特典1 「オリジナルサウンドトラック(仮)」
PSP版新OP・ED・BGM+( 24曲予定)収録
OP 「宇宙のステンシル」歌:宮崎羽衣
ED 「キレナイナイフ」歌:宮崎羽衣

■特典2 「Remember11 プレミアムブック」
フルカラー48ページで中澤工(ディレクター)インタビューをはじめ、キャラクターの設定資料はもちろん、攻略チャートも掲載。

<ストーリー>
<雪山編>
2011年1月11日、スフィアに向かっていた冬川こころの乗った飛行機が朱倉岳に墜落、このとき彼女は意識を失った。その後彼女が目を覚ました時にはなぜか朱倉岳からは遠いスフィアにいた。彼女は混乱のさなかに再び意識を失い、目覚めた時には墜落現場近くの避難小屋に他の3人の生き残りと共にいたのだった。

<スフィア編>
舞台は、正式名称を『隔離と保護のための特定精神医療施設』という“スフィア”。1月11日午後4時、優希堂悟はスフィアの時計台にいた。しかし突然彼は謎の影に追われ時計台から転落、一部の記憶を失った上に突如朱倉岳の一角にある避難小屋で目を覚ますという奇妙な現象が発生する。

<キャラクター紹介(1)>
■主人公A 冬川こころ/Fuyukawa CoCoro
―CV:森永理科――
女性視点の主人公。飛行機事故に巻き込まれる。運良く助かり、事故の生存者のひとりとなるが、周囲は雪深い人里離れた山中。彼女は生き残った3人のメンバー達とともに、隔絶された空間から脱出することを余儀なくされる。また事故後、こころの心身は変調をきたす。時折、精神と肉体が乖離し、異なる場所にいる別の人物(悟)と入れ替わってしまうのだ。彼女の記憶と心は、雪山とスフィアとの間を行き交う。

■主人公B 優希堂悟/Yukidoh Satoru
―CV:子安武人――
男性視点の主人公。スフィアに滞在中。ある日、スフィアの時計台から落下して意識を失う。記憶が錯乱しており、事故の原因・直前の状態などは不明。なぜか、何者かに命を狙われ続ける。犯人は……? また、転落事故を契機に、悟の心身は変調をきたす。時折、精神と肉体が乖離し、異なる場所にいる別の人物(こころ)と入れ替わってしまうのだ。彼の記憶と心は、雪山とスフィアとの間を行き交う。

<キャラクター紹介(2)>
黛鈴/Mayuzumi Lin
―CV:豊口めぐみ――
飛行機事故生存者のひとり。プライドが高く非協力的。

楠田ゆに/Kusuda Uni
―CV:皆川純子――
雪山サイド/スフィアサイド、ともに登場。ふたつの舞台に登場する謎多き少年。

黄泉木聖司/Yomogi Seiji
―CV:江原正士――
サバイバル知識に長け雪山遭難組のリーダー的存在。

涼蔭穂鳥/Suzukage Hotori
―CV:友永朱音――
悟と同じく、スフィアに滞在中。グループのお荷物・トラブルメーカー。


画像(002)PSP版「Remember11」「12RIVEN」の発売日が4月16日に決定

作品名:12RIVEN -the Ψcliminal of integral-
プラットフォーム:プレイステーションポータブル
発売予定日:2009年4月16日
価格:通常版 5,040円(税込み)
  :限定版 7,140円(税込み)
プレイ人数:1人
JAN:通常版452192320014-9
  :限定版452192320015-6
品番:ULJM-05445
CERO:B(12歳以上対象)
権利表記:(c) CYBERFRONT

<コンセプト>
■メタフィクションを駆使した革新的なゲーム
 本作は世界各国で評判を得た「Ever17」infinityシリーズのコンセプトを色濃く受け継いだ第一弾タイトルになります。現在までPS2、PC等のプラットフォームで展開し、合計3万本オーバー(廉価版を含む全バージョン計)を記録した人気作は現在に至るまで追加受注が続いております。
 その原動力となったのが、プレイヤーが登場人物として物語世界へ介入するという仕掛けメタフィクション要素。もう一つは予測出来ないようなストーリー展開がより一層、ユーザーを引き込ませます。
 また、PSPならではの特徴である【16:9】の画面対応なので、臨場感溢れる演出を実現し、より作品を引き立てます。噛めば噛むほど甘みを増す食べ物があるように、プレイヤーはやればやるほど本作に魅了されるでしょう。

●12RIVENにおける具体的仕掛け(例)
ふたりのキャラクターデザイナー(滝川悠、bomi)を起用し、別々の視点で見える世界が違うという仕掛けをいれます。その二つの世界を経験しているのはプレイヤーだけ。プレイヤーがこの世界の、いわば神の視点となり、物語世界をグッドエンドに向けて導いていくのがゲームの目的です。

<セールスポイント>
■打越鋼太郎原案・脚本・脚本監修
 メモリーズオフ、Ever17などを手がけた打越鋼太郎が原案・脚本・脚本監修と、全面的に内容面をサポート、最高のクオリティでお送りいたします。

■メタフィクション
 一般に読者、観客、プレイヤーがゲームに登場人物として参加するタイプのフィクションをメタフィクションと言います。ゲームで初めて明確にこの手法を使ったのが打越鋼太郎のEver17で、革新的な面とエンターテイメント性の両立に成功しました。打越鋼太郎ファンはこのメタフィクション要素に期待しています。

■豪華キャスティングと新規楽曲
 PSPでも豪華キャスティングに定評のある5pb.がキャスティングを担当。野中 藍などを起用。新規楽曲は、2007年春、水樹奈々への楽曲提供でオリコン2位を獲得した志倉千代丸氏が楽曲を提供します。

<限定版特典内容>
■特典1 「オリジナルサウンドトラック(仮)」
PSP版新OP・ED・BGM+(30曲)収録 
 ★OP 「時のない世界」歌:榊原ゆいED 「Distance」歌:榊原ゆい

■特典2 「12RIVEN プレミアムブック」
フルカラー48ページでキャラクターの設定資料はもちろん、攻略チャートも掲載。

<ストーリー>
■第弐エクリプス計画を阻止せよ
 
2012年5月。雅堂錬丸に一通のメールが届く。
 今日『2012年5月20日:正午』――ひとりの少女がこの世を去る。
 あのときの約束を 誓いを 思い出せ――錬丸。

一方、特殊公安捜査官の三嶋鳴海にもメールが届く。
 鳴海先輩 今、ひとりの少女が命を奪われようとしています。
 お願いです。彼女を――ミュウを守ってあげてください。

各々が現場に急行するふたり、そこで目撃したものは、見たことの無い術を使う連中だった。

<キャラクター紹介(1)>
■主人公A
雅堂錬丸/Miyabido Renmaru

高校生。頭脳明晰、抜群の反射神経と強靱のバネの持ち主。いざというときは自分の身を賭してでも愛する者を守ろうとする熱血漢。ミュウとは幼馴染。彼女と離ればなれになって長い年月が経ったある日、ミュウの死を示唆するメールが届く。そのメールを頼りに『インテグラル』の最上階に行ってみると、そこにはうずくまるミュウの姿があった。

■主人公B
三嶋鳴海/Mishima Narumi

警視庁公安部公安第十二課の特殊捜査官。階級は警部。さばさばしていて姉御肌気質。大胆不敵で頭の回転も速く、仕事もできる。見たものを全て記憶する能力の持ち主。同僚の大手町とは元恋人どおしだった。後輩の真琴から突然届いたメールで彼女も事件へと巻き込まれていく・・・・。

■高江ミュウ/Takae Myu
―CV:野中藍―
錬丸の幼馴染。Ψクリミナルに命を狙われる。

■大手町/Ohtemachi
―CV:諏訪部順一―
鳴海の元恋人。情報収集に長けている。

■霧寺メイ/Kiridera Mei
―CV:松風雅也―
Ψクリミナルのリーダー。Ψの使い手。

■雪積真琴/Yukizumi Makoto
―CV:木川江里子―
鳴海の後輩。きゃっきゃした雰囲気。今回の事件に関わりがあるようだが・・・。
  • 関連タイトル:

    Remember11 -the age of infinity-

  • 関連タイトル:

    12RIVEN -the Ψcliminal of integral-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日