オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Mad Catz復活か? 謎の予告動画「Back In The Game」が2018年1月4日に何かを発表すると予告
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/22 14:56

Mad Catz復活か? 謎の予告動画「Back In The Game」が2018年1月4日に何かを発表すると予告

Mad Catz
 2017年3月に破産して消滅したMad Catz Interactive(以下,Mad Catz)が,何らかの形で復活するかもしれない。
 この噂は海外で20日くらいから出ていたのだが,“震源地”は下に示したYouTubeムービー「Back In The Game」だ。LittleBigPRなる,広報代理店風のアカウントが投稿したこのムービーには,旧Mad Catz製のマウスやキーボードに似たパーツや製品が映っているのである。


 画は,廃墟となった倉庫で,マウスなどの部品がバラバラに散らばったシーンから始まる。そしてそれらが集まったかと思うと,次にマウスとキーボード,ヘッドセットのティザー的なクローズアップが次々と出てくるという流れだ。
 続いて「BACK IN THE GAME」というロゴが現れ,最後に「4.1.18」,つまり2018年1月4日に何かの発表があることを連想させる数字と,「#backinthegame」というハッシュタグが出てきて終わる。
 比較的分かりやすいのはマウスで,メインボタン周辺のクローズアップした映像をじっくり眺めてみると,2017年3月に国内発売されたマウス「RAT 1」とよく似た気配が感じられると思うのだが,どうだろうか。

メインボタン周辺のクローズアップ。ホイールを挟み込むようなボタンの形状や,右メインボタンの外側に広がったような形状は,RAT 1を彷彿とさせる
Mad Catz

左は2017年3月に国内発売となったRAT 1。動画で出てくるマウスに似た雰囲気がある。他にも,部品が集まっていくシーンで,旧Mad Catz製品風のパーツも確認できた(右)
Mad Catz Mad Catz

マウスの左側面らしいカット。ハニカム風の滑り止め防止加工が施されているが,それとは別に,本体が低背タイプであるような印象も受ける
Mad Catz

キーボードのクローズアップ。[Space]キー手前に描かれている模様は,どことなくMad Catz風に見える
Mad Catz

ヘッドセットはヒントが少なめ。このスクリーンショットの左側では,キーボードと同じような模様らしきものも確認できよう
Mad Catz

 2018年1月前半と言えば,北米最大の家電見本市「CES 2018」が,1月7日の報道関係者向けイベントをもって事実上開幕する。その直前になんらかの発表があるとすれば,CES 2018で,より具体的な情報が明らかになる可能性もあるだろう。
 ともあれ,今は2018年1月4日に何があるのか,#backinthegameのハッシュタグによる情報発信に注目しておきたい。
  • 関連タイトル:

    Mad Catz

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月