オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
The Bureau: XCOM Declassified公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
66
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
1960年代という混沌の時代で描かれるストーリー。「The Bureau: XCOM Declassified」の開発者ビデオダイアリーが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/07 12:20

ニュース

1960年代という混沌の時代で描かれるストーリー。「The Bureau: XCOM Declassified」の開発者ビデオダイアリーが公開

 2K Gamesは,欧米で8月20日にリリースされるストラテジーアクション「The Bureau: XCOM Declassified」PC / PlayStation 3 / Xbox 360)の開発者ビデオダイアリーを公開した。


 1994年の「UFO: Enemy Unknown」(X-COM: UFO Defense)以来,さまざまなジャンルで展開されてきた本シリーズだが,今回の「The Bureau: XCOM Declassified」は,サードパーソン型のストラテジーアクションゲームとなっている。
 そのストーリーは,1962年に始まるエイリアンの侵攻に対抗すべく,主人公のウィリアム・カーターを中心に結成されたXCOMチームが,それぞれの能力を活かしつつエイリアンのテクノロジーを確保し,それを研究して次の戦闘に利用するという,シリーズの基本的なシステムを踏襲するものになっている。

 今回の開発者ビデオダイアリーは,「The Narrative」(物語)と題されているように,本作を開発している2K Marinのリード・ナレイティブ・デザイナーを務めるエリック・カポーニ(Erik Caponi)氏がストーリーを解説するものとなっている。
 氏は「1960年代は,冷戦や市民運動の勃発により,人類史上でも急激な社会の変化があった時代」とし,それによって1962年から始まる本作のリアリズムが高められていると話す。アメリカと旧ソ連との宇宙開発競争が激しさを増し,一般人による未確認飛行物体の目撃情報も多くなるなど,惑星外生命体への興味が最高潮だった頃でもあるだろう。

The Bureau: XCOM Declassified

 また,本作ではウィリアム・カーターの視点から見た,ごくパーソナルなストーリーも描かれているとのことで,非常にドラマチックな展開が楽しめる模様だ。
 よりストラテジーにフォーカスした「XCOM: Enemy Unknown」の続編のウワサも聞こえてくる中,「The Bureau: XCOM Declassified」にも大きく期待しておきたいところである。

「The Bureau: XCOM Declassified」公式サイト

  • 関連タイトル:

    The Bureau: XCOM Declassified

  • 関連タイトル:

    The Bureau: XCOM Declassified

  • 関連タイトル:

    The Bureau: XCOM Declassified

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日