オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
“イカ娘”でブレイク中の声優,金元寿子さんに聞くPSP版「ヴィオラートのアトリエ」の新キャラ“ラピス”&岡山県の魅力
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/12/22 10:00

インタビュー

“イカ娘”でブレイク中の声優,金元寿子さんに聞くPSP版「ヴィオラートのアトリエ」の新キャラ“ラピス”&岡山県の魅力

 ガストが2011年2月3日に発売予定のPSP用ソフト,「ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出」。アトリエシリーズの5作目として2004年7月に生み出され,4作目である「ユーディーのアトリエ 〜グラムナートの錬金術士〜」の流れを汲む本作が,およそ8年の時を経てPSPで復活する。

「ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出」
公式サイト


PSP版「ヴィオラートのアトリエ」イメージビジュアル
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
 アトリエシリーズは,錬金術士の,あるいは錬金術士を目指す少女を主人公とするRPGだ。シリーズをとおして「定められた期限内に目標を達成する」という一貫した目的を持つが,作品によってキャラクターやシステムはアレンジされ,それぞれ独自の魅力を放つ。

 これまで発売されたシリーズ作品は,外伝的なものを除いてもおよそ12作にのぼり,まさにガストの看板タイトルといって相違ない。近年で高い人気を得たロロナおよびトトリを主人公とする「アーランドシリーズ」は,知っている人も多いのではないだろうか。

 では,そんな多数の作品の中で「ヴィオラートのアトリエ」はどのような立ち位置なのか。本作の目的は,ざっくりと言えば「にんじんだけが取り得の過疎化したヴィオラートの村を,錬金術で賑やかにする(村おこしする)こと」である。

 最大の特徴となるのは,ヴィオラートが村で営む自身のお店。ヴィオラートが錬金術で作ったものをこの店で売ることで,ほかの街から人々が訪れ,村はどんどん活性化していく。店で売ったものによって村の発展の仕方が異なるというユニークなシステムも用意されており,例えば爆弾などの武器ばかりで商売をしていくと,のどかだった村が要塞都市へと変貌することもあるのだ。

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出 ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出

 前作(ユーディー)のテーマは,街の外へと積極的に出て行く「冒険」であったが,続編となるヴィオラートは,その冒険の楽しさに,自身のお店での商売や村を発展させていくという楽しみをプラスした新たな作品だった。こういった要素は,近年のアーランドシリーズにも見られないヴィオラートらしさといってもいい。

 PSP版では,このヴィオラートならではの面白さが味わえることはもちろん,よりプレイを快適にする,そしてプレイの幅を広げる要素が多数用意されている。その中でも最も大きな魅力は,新キャラクターの登場と,それに伴う新イベント&エンディングの追加である。

 今回は,そんな新キャラクターの一人,ラピスを演じた声優の金元寿子さんが4Gamer編集部を訪れてくれた。新キャラクターラピスの魅力と共に,TVアニメ「ソ・ラ・ノ・オ・ト」のカナタ役や,「侵略!イカ娘」のイカ娘役として今や大ブレイク中の金元さん自身についてもいろいろと聞いてみたので,その様子をお伝えしていこう。

PSP版「ヴィオラートのアトリエ」でラピスを演じた声優の金元寿子さん

金元寿子さんと“ラピス”


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。さっそくですが,金元さんは普段からゲームをよくプレイするほうですか?

金元寿子さん(以下,金元さん):
 最近,お仕事をするようになってからやるようになりました。無双シリーズとか,天誅とか,メタルギアシリーズみたいなアクションが好きです。バッタバッタ倒していくような爽快感が楽しいんです。

4Gamer:
アトリエシリーズはやったことがありますか?

金元さん:
 アトリエはやったことがなかったのですが,周りのゲーム好きな人達が「アトリエ好きだよ」とか「人気作品だよ」と言ってくれるので,ヴィオラートが発売されたらぜひやりたいと思います。
 私はPSPくらいしかゲーム機もっていないので,今回ヴィオラートがPSPで復活してくれたのは本当に嬉しいです。

ラピス
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
4Gamer:
 今回は,新キャラクターとして登場する「ラピス」を演じられていますが,金元さんから見てラピスはどんなキャラクターですか?

金元さん:
 ラピスはすごく大人しくて可愛らしい女の子なのですが,スフィアやほかのキャラクターと絡んでいくにつれて,だんだん感情が表に出てきたり,強い物言いをしたりするようになります。けっこう,芯の強い子だなぁという印象でした。
 物語の序盤は寡黙なイメージですが,最後のほうは見た目とは裏腹に強い言葉を言うようになるんですよ。

4Gamer:
 ラピスの「ここが可愛い」というポイントを教えてください。

金元さん:
 ラピスはヴィオラートのことが大好きで,彼女のことになるととても感情表現が激しくなるんです。ヴィオラートにわがままを言ったり,スフィアと取り合いをしたり……。そういう,ちょっと子供っぽい部分が見えるところが,可愛らしいですね。

4Gamer:
 ラピスを演じてみて,共感できる部分などはありますか?

金元さん:
 人見知りをしてしまうところは,自分と似ているかなと思います。

4Gamer:
 収録を終えて,何か印象に残っている台詞はありますか?

金元さん:
 ラピスは最初は寡黙なイメージで,「……」とかが多かったのですが,物語が進んでいくと徐々に打ち解けて,あるシーンでラピスが仲間を思いやるセリフを言うんです。それが印象に残っていますね。
 あとはスフィアと言い合いをするシーンでは,彼女の意外な一面が見れたと思います。収録は一人だったんですが,楽しく掛け合いをするつもりでやらせてもらいました。少しだけですが,ヴィオラートとの掛け合いもあるので,楽しみにしていてください。

4Gamer:
 今回の収録をとおして,何か演技や私生活に変化がありましたか?

金元さん:
 物静かなラピスと,感情が動くと声を張るようなラピス。そういう2面を同じキャラクターとして演じるっていうのは難しいんだなと思いました。あと,この収録を終えて,村おこしっていう大きなテーマについて考えちゃいましたね。どうやったら村おこしが成功して人が増えるのかなって。

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出

4Gamer:
 ラピスが絡んだ新エピソードの見どころを教えてください。

金元さん:
 ラピスは最初,記憶喪失のような感じで出てくるんですけど,ちょっと大きな秘密を持っています。そういう部分も魅力的ですし,ほかのキャラクターとなごやかに会話しているところなんかも癒されると思いますよ。

4Gamer:
 今回のラピス役はガスト側からのオファーだったそうですが,声をかけられたときはどんな気持ちでしたか?

金元さん:
 まだ,仕事を始めたばかりなのでオーディションを受けさせていただいてからの役というのが多いのですが,今回はお声をかけていただいて,しかもそれが,有名な先輩の声優さん達が参加していたアトリエシリーズということで,すごく嬉しかったですね。
 ただ,収録のときはすごく緊張していました。


金元寿子さんの休日


4Gamer:
 ヴィオラートのアトリエは,錬金術で作ったものを自分のお店で売って,村おこしをするという内容ですが,金元さんがもし自分でお店を開くとしたら,どんなものを売ってみたいですか?

金元さん:
 私も岡山のお祖母ちゃんが住んでいる村が……その,本当に村なんですけど……すごく過疎で……。いえ,大都会なんですけど,もしそこで何かできるとしたら,私は電化製品を売りたいなと思います。

4Gamer:
 過疎化が進んでいる村で電化製品が売れるんでしょうか。

金元さん:
 売れると思います! お祖母ちゃん達は意外と……お金を持っているので……(笑)。エアコンとかテレビを売って,ちゃんとメンテナンスもできる,地域密着型の電機屋さんをやってみたいです。

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
4Gamer編集部入り口に置いてあった人形に興味津々の金元さん

4Gamer:
 ヴィオラートが使える錬金術が使えたら,何か作ってみたいものはありますか?

金元さん:
 ……ほうれんそうを食べるとけっこう元気になるので,それがいいなって思います。食べ物がいいですね。

4Gamer:
 ところで,休日は何をされていますか?

金元さん:
 一人でぶらぶら外を出歩くことが多いです。ウィンドウショッピングとか。あと,ウィッグかぶったり……。

4Gamer:
 ……ウィッグ?

金元さん:
 フルウィッグ,かつらです。それをかぶるのが趣味といいますか,最近ちょっと集めていて。コスプレまではいかないのですけど,髪だけ伸ばしたりするのが,自分の中の流行です。仕事があるときは,普段お会いする方もいらっしゃるのでかぶりませんが,友達と会うときには頻繁に使っています。あまり大きな声で言ったことないんですけど(笑)。

4Gamer:
 レアな情報ありがとうございます。ほかに何か隠れた趣味とかはありますか?

金元さん:
 えーっと……。家電が好きなので……。電機屋さんにいったりします。最近,何年かぶりにマッサージチェアに座ってみたら全身やってくれて,すごく進化していたんですよ。休日は,電気屋さんに行ってマッサージチェアで,ちょっと寝ます(笑)。岡山のお祖母ちゃんのところで電気屋さんをやってみたいのも,家電が好きだからかもしれません。

4Gamer:
 金元さんは出身地が大好きなようですね。せっかくなので岡山のいいところをアピールしてみてください。

金元さん:
 岡山は,年間を通して気候がとても穏やかで,降水量が少なく晴れの国といわれています。海も瀬戸内海があるので海産物も良く獲れるし,瀬戸大橋は美しいです。山に行くと,鳥取の大山の次に高いと言われている蒜山(ひるぜん)高原があったりして,そこのジャージー牛乳はとってもおいしいですよ。
 私の地元はさらに桃やマスカットが取れます。山梨のほうが出荷量は多いですけど,高級さとおいしさは岡山の方が上です! ちょっと高いですけど……。

4Gamer:
 岡山に興味がわいてきました!

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出 ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出


金元寿子さんの哲学


4Gamer:
 話をお仕事のことに戻しますが,金元さんなりのキャラクターの作り方などはありますか? もし,キャラクターを演じるときの哲学みたいなものがあるならば教えてください。

金元さん:
 哲学ですか……。まだまだ勉強中で,むしろ皆さんがどのように演じられているのか知りたいくらいです。でも,最近はアニメとかのキャラクターは外見で性格が分かる部分があるかなって思っています。
 なので,絵をみたりしてそのキャラクターの“テンポ”について考えるようになりました。

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
4Gamer:
 テンポというのは速いとか遅いとか?

金元さん:
 速いとか遅いとかもあるのですが,そのキャラクターだったら,相手の言ったことにどう反応するのかなって考えますね。
 例えば,このキャラクターがテンションの高い状態だったらこういう風に反応するだろう,といった感じで。
 ……事務所の先輩や,養成所の講師の方々の受け売りなので,ちゃんとできているかは分かりませんが意識はしています。

4Gamer:
 専門学校や養成所で教えられたことが,今の仕事で役に立っていますか?

金元さん:
 実は私,専門学校は不真面目なほうで,欠席とかも多かったんです。ただ,当時は先生の言っていたことが全然分からなかったのですが,仕事を始めてから,ちょっとずつ分かるようになってきました。やっぱり先生方は正しいことを言っていたんだなと(笑)。
 今の養成所ではしっかりとやらせてもらっています。周りの方の意識も高くて,すごく刺激になりますね。

4Gamer:
 なぜ声優を目指そうと思ったんでしょうか。

金元さん:
 私はしゃべるのがすごく下手で,人前では全然話ができないし,コミュニケーションをとるのも苦手でした。高校3年生までは介護師を目指していたんですけど,このまま社会に出てもきっと何もしゃべれなくなっちゃうなと。そういう部分を直そうという思いから「しゃべる」ということに興味を持ち,専門学校に入りました。
 元々,洋画やアニメが好きだったというのもありますけれど。

4Gamer:
 声優への憧れ,というよりも自分を変えていくために始めたということですね。

金元さん:
 そうですね。正直,最初は軽い気持ちでした。悪く言えば,自分のためのリハビリみたいな思いもあったんだと思います。なので,専門学校もアニメとかの声優専門の学校ではなく,ラジオの勉強などもできる幅広いところを選んで。
 本格的に声優を目指し始めてからは,そんなに軽い気持ちではいられませんでしたけど。

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出 ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出 ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出

4Gamer:
 声優を目指し始めてから,このキャラクターを演じてみたいと思った映像作品はありますか?

金元さん:
 海外ドラマの「ER緊急救命室」に憧れましたね。アニメでは当時「ガンダムSEED」が放映されていたので,それが頭に残っています。海外ドラマは最近もよく見ていて「アグリー・ベティ」がお気に入りです。海外の職場って本当にあんな感じなのかなって。

ナナミ
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
4Gamer:
 今後演じてみたいキャラクターなどがあれば教えてください。

金元さん:
 私は今回のラピスのような比較的年齢が低めのキャラクターをやらせていただくことが多いのですが,逆にお姉さん系も演じられるようになればいいなと思います。ラピスに対するヴィオラートのようなキャラクターに憧れますね。でも,ラピスと同じ新キャラクターのナナミちゃんのような元気な子もいいなぁ。

4Gamer:
 最後に,読者へ一言お願いします。

金元さん:
 今回,ラピス役をやらせていただきました。ヴィオラートは,長年続く大作シリーズの一つということで,今回出演させていただいてすごく嬉しかったです。ラピスがどんな活躍をするのか,どういうキャラクターなのかまだまだ言えない部分が多いのですが,ぜひプレイをとおして見てほしいなと思います。
 発売までラジオも放送していて,ゲームに関する情報も発信しているのでよろしくお願いします。

4Gamer:
 ありがとうございました。



ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
 インタビュー中,自身が演じるときに“テンポ”を感じ取るようにしていると話してくれた金元さんだが,実は収録中,自分がこうだと思ったテンポが音響担当のイメージとそぐわない場合があるという(彼女の言葉を借りると,それは「間違える」ということ)。
 彼女は,そのイメージを都度修正しながら演じていると話してくれた。よりよい仕事を目指すために自身の感覚を見直していくことは,声優ならずとも必要となる努力に思え,非常に共感できるポイントだった。

 また,金元さんは「さまざまなキャラクターを演じてみたい」と声優業に前向きな様子を見せていたので,今後の活動にも期待しつつ,まずは「ヴィオラートのアトリエ」のラピスを彼女がどのように演じているのか,実際にプレイして確かめてみてほしい。

 なお毎週金曜日,「響 - HiBiKi Radio Station -」にて金元さんがパーソナリティを務めるWebラジオ「ヴィオラートのアトリエ 金元寿子の村おこしラジオ」が放送中だ。その週の分の放送はアーカイブでいつでも楽しめるので,ぜひ聴いてみよう。

ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出 ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出
ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出 ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出

「ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出」
公式サイト

「ヴィオラートのアトリエ 金元寿子の村おこしラジオ」

  • 関連タイトル:

    ヴィオラートのアトリエ〜グラムナートの錬金術士2〜群青の思い出

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ