オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
CEDEC AWARDS 2012の特別賞と著述賞が発表される。授賞式は8月21日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/08/06 13:17

リリース

CEDEC AWARDS 2012の特別賞と著述賞が発表される。授賞式は8月21日

CEDEC AWARDS 2012
配信元 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA) 配信日 2012/08/06

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

優れたコンピュータエンターテインメント制作技術の開発者を称える
『CEDEC AWARDS 2012』
特別賞に浜村 弘一氏、
著述賞に「テクニカルアーティストスタートキット」が決定
授賞式では、新結成された「日本BGM フィルハーモニー管弦楽団」が演奏
同時開催:業界研究フェア(参加無料)の登録受付開始。
Co-located event 内容決定

このほど、CEDEC 運営委員会では、会期中のイベントとして開催するコンピュータエンターテインメントに関わる技術およびその開発者を表彰する『CEDEC AWARDS 2012』のうち、コンピュータエンターテインメント開発全般に貢献した方を表彰する「特別賞」を株式会社エンターブレイン 代表取締役社長 浜村 弘一氏に決定しました。

また、ゲーム関連書籍の著者に贈る「著述賞」には、「テクニカルアーティストスタートキット 映像制作に役立つCG 理論と物理・数学の基礎」の著者である、株式会社オー・エル・エム・デジタル 研究開発部門の曽良 洋介氏、Marc Salvati 氏、四倉 達夫氏の3氏に決定しました。

授賞式は、CEDEC 2012会期2日目の8月21日(火)にCEDEC 会場のパシフィコ横浜にて実施します。授賞式では、このほど結成された、ゲーム音楽を主体に演奏活動を行う「日本BGMフィルハーモニー管弦楽団」が演奏を行います。

■CEDEC AWARDS 2012 特別賞
画像(001)CEDEC AWARDS 2012の特別賞と著述賞が発表される。授賞式は8月21日
浜村 弘一氏 株式会社エンターブレイン 代表取締役社長
授賞理由:ゲームの草創期より、メディアの立場からゲーム業界・開発者へのさまざまな意見・提案の発信

浜村 弘一氏は、「週刊ファミ通」の編集長時代から現在まで、メディアの立場から様々な形で業界に意見・提案を発信されています。その鋭い意見は、開発者にとって良い刺激となり、現在の産業形成に貢献されていると考えます。また、誌面においては商品だけでなく開発者を取り上げ、人物や仕事をわかりやすく紹介することで、後進の育成への貢献も大きいと考えます。

■CEDEC AWARDS 2012 著述賞
左から、曽良 洋介氏、Marc Salvati 氏、四倉 達夫氏
画像(002)CEDEC AWARDS 2012の特別賞と著述賞が発表される。授賞式は8月21日
「テクニカルアーティストスタートキット 映像制作に役立つCG 理論と物理・数学の基礎」著者

株式会社オー・エル・エム・デジタル 研究開発部門
曽良 洋介氏、Marc Salvati 氏、四倉 達夫氏

授賞理由:CG 技術の基礎と、関連する数学物理を豊富な図解で初歩から丁寧に解説した記述

画像(003)CEDEC AWARDS 2012の特別賞と著述賞が発表される。授賞式は8月21日
「テクニカルアーティストスタートキット 映像制作に役立つCG理論と物理・数学の基礎」は、CG技術の基礎と、関連する数学・物理を豊富な図解で初歩から丁寧に解説しています。

もともと本書は社内講座のテキストだったということで、業務ではなかなか遡ることの出来ない基礎理論から始まり、対応ソフトでの演習問題を通じて実践的な学習もできる内容となっています。そのため、CG製作者を目指すアマチュアから、基礎を復習したい開発者まで幅広く役立ち、社内研修にも適しており、技術の基礎となる理論を総合的に学習することが出来る貴重な書籍です。

■「日本BGMフィルハーモニー管弦楽団」について
URL http://jbp.or.jp/
「BGMだったゲーム音楽を表舞台へ。」バックグラウンドではなく主役の音楽へ。ゲームという枠を超えた音楽へと昇華させ、ゲームファンのみならず多くの音楽愛好家の方々に愛される活動を」という想いのもと設立された、ゲーム音楽を主体として演奏活動を行うプロオーケストラ。

ゲーム業界を代表する遠藤雅伸、古代祐三の両氏を代表理事に迎え、2012年7月に発足しました。2013年中の第1回演奏会開催を目指して、準備を進めています。定期公演のほか、録音やイベント演奏、プロオーケストラだからこそできる全国公演、さらには世界の舞台も視野にいれるなど、常識にとらわれない自由な活動を目標としています。

■学生向けゲーム業界就職講座
『ゲームのお仕事』業界研究フェア2012-ゲーム業界お仕事レシピ-
受講申込受付開始

CEDEC 2012 と同時開催するゲーム業界への就職を希望する皆さんに向けた講座「『ゲームのお仕事』業界研究フェア2012」の構成概要が決まりました。あわせて、本日、受講申込受付を開始しました。

大学生・大学院生および専門学校生等、在学・既卒・年齢を問わずゲームの仕事、ゲーム業界に関心のある皆さんを対象に、ゲーム産業の現状や将来、ゲーム会社の人材採用事情、現役ゲーム開発者による開発現場の生の声などをセッションやパネルディスカッションで紹介してまいります。

受講料は無料です。受講申込は、CEDEC公式Webサイトにて先着順に受け付け定員になり次第締め切ります。セッション概要は、CEDEC公式Webサイト URL http://cedec.cesa.or.jp/2012/oshigoto/ をご覧ください。また、講演の模様はインターネットでのライブ中継を行います。

■Co-located event内容決定
テーマ「Entertainment Diversity」実現のため、
専門性の高い2つのイベントを招致します。

昨年に引き続き、コンピュータエンターテインメント開発に関連のある技術分野で、専門性の高いカンファレンスをCEDEC 会場に招致し、「CEDEC 2012 co-located event」として同時開催することとしました。

ゲームをはじめとするコンピュータエンターテインメントは、映像、音声、演出をはじめとする高度なコンピュータソフトウェアの集合体であり、その開発で培われてきた知見は、CG、インタラクティブ機器、オンラインサービス、電子コモディティ、教育、電子書籍、そのほかさまざまな分野での応用の可能性が追求されています。

企業、業種、国を越え、同じ志を持つ人々と手を携え、異なる意見を持つ人との議論を行うことで、新しいアイディアが産まれ、新しいやり方を発見し、自らの視野を広げていく場とCEDEC を位置づけたとき、このたび開催する「CEDEC 2012 co-located event」が、それぞれの受講者相互に必ずや大きな刺激となると確信しております。

主催団体
・ブロードバンド推進協議会 実施:8月20日(月)
・情報処理学会 実施:8月22日(水)

Co-located eventは、レギュラーパス、デイリーパス、Co-locパスをお持ちの方が参加できます。ただし受講はCo-locパスをお持ちの方が優先となります。

CEDEC 2012 公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月