オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
“頭が爆発しそうなほど”美しい? Obsidian Entertainmentの新作RPG「Project Etertnity」のインゲーム映像が初公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/04/11 11:48

ムービー

“頭が爆発しそうなほど”美しい? Obsidian Entertainmentの新作RPG「Project Etertnity」のインゲーム映像が初公開

 Obsidian Entertainmentは,クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で集めた資金により開発が進められている新作RPG「Project Eternity」PC / Mac)の,「Unity3D」によるテクノロジーデモを公開した。キャラクターのアクションなどは収録されていないが,緻密な背景や,流水の効果などを確認できる。インゲーム映像が公開されるのは,今回が初めてのことだ。


 Obsidian Entertainmentは,Interplay Productionsの開発ブランドとして,1990年代末から2000年代初期にかけて,「Planescape: Torment」「Icewind Dale」などのクラシカルなスタイルのRPGを次々と手がけた開発者達からなるデベロッパである。今回のテクノロジーデモを見ても,2Dタッチの作風がしっかりと受け継がれているのが分かる。

 インタビューによれば,デモにあるような水の流れや,木の枝葉の揺れ,そして光源から生じる光と影といった自然の表現を可能にするために,“一旦3Dで作成した環境マップを2Dに置き換える”という作業工程になっているという。デモに出演している技術責任者のクリス・ジョーンズ(Chris Jones)氏は,「部屋の空圧は調整したほうが良いかも。これを見ると頭が爆発しちゃうよ」と,2Dタッチの画面をこれまでと同様に制作しているのではなく,テクノロジーを駆使して制作工程を進化させていることに満足している様子だ。

 Project Eternityは,2014年中にPC,Mac,そしてLinuxでの発売が予定されている。Kickstarterでは398万ドル(約4億円)の投資を受けて話題になった作品だが(関連記事),現在でも公式サイトではPaypalを利用した投資を受け付けている模様である。現在の投資受付では,29ドルを支払うことで,本作の発売時にデジタルダウンロード用のプロダクトキーを入手できるとのことだ。

「Project Eternity」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Pillars of Eternity

  • 関連タイトル:

    Pillars of Eternity

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日