オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
VR HMD「Rift」専用のコントローラ「Touch」と,カナル型イヤフォン「Rift Earphones」の予約受付がスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/11 18:12

ニュース

VR HMD「Rift」専用のコントローラ「Touch」と,カナル型イヤフォン「Rift Earphones」の予約受付がスタート

 Oculus VRから2016年12月6日の正式ローンチがアナウンスされたばかりの「Rift」専用コントローラ「Touch」,およびカナル型イヤフォン「Rift Earphones」のプレオーダーが,それぞれ2万3800円と5800円という価格で,公式サイトにてスタートした。

Rift

 Touchは,「Oculus Connect 3」取材記事でもお伝えしたように,左右2台のコントローラと,1台のセンサーユニット,そしてTouch専用ゲームとなる「VR Sports Challenge」「The Unspoken」の2つを含めたパッケージとなっている。
 「十分な生産量でリリースする」とアナウンスされただけあって,今注文すれば,年内の受け取りも可能だ(10月11日時点)。ホリデーシーズンには,30種類を超える対応ソフトを絶妙なコントロールで楽しめるだろう。

 もう片方のRift Earphonesは,音導管を直接耳に装着するカナル型イヤフォンになっている。周囲の音が聞こえ難くなるので没入感が高まるとともに,音質の向上にも期待できそうだ。

Rift

 すでにOculus VRからは,Touch専用ゲームが年内にも30タイトルリリースされると発表されており,「Job Simulator: The 2050 Archives」「Arizona Sunshine」「The Climb」といった作品も対応予定となっている。
 日本からも,「Dead Hungry」「ENIGMA Sphere」,そして「Fly to KUMA MAKER」などがアナウンスされているほか,Oculus Connect 3においても4A Gamesの「ARKTIKA.1」,Ready at Dawnの「Lone Echo」,そしてEpic Games「Robo Recall」など,トップレベルの開発チームによるシューティングゲームを始め,まだ公式にアナウンスされていないものまで含めると60作品を超えるTouch対応タイトルの開発が進行している。

 Riftユーザーは,よりナチュラルな操作でVRを楽しむためにも,Touchの購入を考えておくといいだろう。

「Rift」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Rift

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月