オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン公式サイトへ
読者の評価
58
投稿数:16
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/04/21 18:26

イベント

DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

会場では,GIGA-BYTE TECHNOLOGY,ASRock, ASUSTeK Computer(以下,ASUS),MSIといったメーカーが,Kabini搭載モデルの展示を行っていた
画像(001)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
 日本AMDは2014年4月20日,東京秋葉原の秋葉原UDX GALLERY Type Sにおいて,「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」を開催した(関連記事)。
 このイベントは,ソケット版Kabiniベースの新型APU「Athlon」「Sempron」やパートナー企業の対応製品を紹介するイベントで,Kabiniを搭載したマザーボードやノートPCの展示に加え,さまざまなセッションが行われた。

 本稿では,AMDのISV(Independent Software Vendor,ソフトウェアメーカー)ゲーミングおよびアライアンス担当ディレクターであるRitche Corpus(リッチー・コーパス)氏と,「ドラゴンクエストX」(以下,DQX)のプロデューサーを務めるスクウェア・エニックスの齊藤陽介氏によるトークセッションをメインにお伝えしつつ,イベントの模様についてもざっくりと紹介していこう。

復活したAthlonはゲーマーにとって価値があるのか? デスクトップ版Kabiniを試す

ユニークな展示で注目を集めていたのがASUSだ。省スペース型のマザーボード「AM1I-A」と車のラジコンを組み合わせた「走る!ラジコンPC」は,文字どおり実際に走らせることが可能。ただし,走行範囲は電源コードの届く距離に限られるそうだ。残念ながら(?)商品化の予定はないとのこと
画像(002)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(003)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
画像(004)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(005)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

ASUSのもう一つの目玉が「ウェアラブルPC」。背中にAM1I-Aを背負い,胸にキーボード,腕にディスプレイを装着することで,現世代PCによるウェアラブルPC環境を実現する。諸事情により,会場ではキーボードのみの装着となったが,電源コードが届く範囲でのPC使用が可能とのこと。言うまでもなく,こちらも商品化の予定はないそうだ
画像(006)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(007)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(008)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

ZOTAC Internationalのベアボーン「ZBOX Nano」のAQ01シリーズ。デスクトップ版Kabiniを搭載することで,省電力性と高い3D性能を両立しているという
画像(009)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(010)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

画像(011)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
ASRockのマザーボード「AM1H-ITX」
画像(012)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
MSIはマザーボードを中心に展示


ゲーム業界を発展させる「Gaming Evolved」プログラム


画像(013)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
AMDのISVゲーミングおよびアライアンス担当ディレクターであるRitche Corpus氏
 トークセッションは,Corpus氏による「Gaming Evolved」の概要説明からスタートした。

 Gaming Evolvedとは,AMDが展開するゲーム開発支援プログラムのことだ。ゲームに精通したAMDのエンジニアが,プログラム上の問題解決や最適化に力を貸してくれるほか,マーケティングなど事業に関するアドバイスも行ってくれる。

画像(014)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(015)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
画像(016)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(017)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
画像(018)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(019)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

画像(020)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
 Gaming Evolvedでは,「TressFX」や「Eyefinity」「Mantle」「True Audio」といったAMDの技術を導入することで,作品のクオリティ向上が望めるのも特徴とされている。スクウェア・エニックスもこのプログラムに参加しており,「TOMB RAIDER」PC / PS3 / Xbox 360)では髪の毛を滑らかに表現する「TressFX」や,最大6台のディスプレイに高解像度グラフィックスを表示する「Eyefinity」を導入している。また「Thief」PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360)では,AMDのGPU&APU性能を引き出すグラフィックスAPI「Mantle」や,臨場感あふれる音響効果を実現する「True Audio」を採用しており,高い効果を上げているという。

画像(021)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(022)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

 Corpus氏はTrue Audioの活用例について,Thiefを題材に解説してくれた。ステルス系アクションであるThiefは物陰に隠れるシーンが多く,キャラがどこにいるのかを,プレイヤーが直感的に判断するのが難しい。しかしTrue Audioによるリアルな音響効果によって,プレイヤーは物音を判断材料に,キャラの位置を認識できるようになっているという。
 Gaming Evolvedはこのように,開発者とプレイヤーの双方に利益をもたらすプログラムであると,Corpus氏は力説していた。

 またCorpus氏は,「Never Settle Forever」に関してもあらためて説明した。Never Settle Foreverとは,簡単に言えば“Radeon搭載グラフィックスカードを買うとゲームがもらえる”というキャンペーン(関連記事)だ。グラフィックスカードに搭載されているGPUのクラスに応じて,「Gold」「Silver」「Bronze」の3グレードが設定されており,高いグレードになるほど選べるゲームが多くなるという仕組みである。
 気になるのは,日本でのスタート時期や対象タイトルだが,Corpus氏は「Never Settle Foreverに関しては順次情報を公開していく」とコメントするに留まった。

画像(023)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート 画像(024)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート


DQXの「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」は“相当イイ話”!?


「ドラゴンクエストX」のプロデューサーである,スクウェア・エニックスの齊藤陽介氏
画像(031)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
 Gaming Evolvedの概要解説が終わると,Corpus氏がスペシャルゲストである齊藤陽介氏を壇上に呼び,トークセッションがスタートした。

 最初にDQXのファンであることを公言したCorpus氏だが,同作の北米サービスは行われていないため,日本に滞在しているときしかプレイできないと苦笑い。氏はDQXの諸要素の中でも,とくにサウンドに注目しており,「これだけのサウンドを活用したタイトルはほかにないのではないか」と絶賛していた。

Corpus氏(左)と齊藤氏(右)。「『ドラゴンクエスト』に登場する呪文の中で,自分が使ってみたいものは?」という質問に対し,Corpus氏は瞬間移動できるルーラストーン(道具だが)と,時差ボケを癒すホイミ。一方の齊藤氏は,昼夜を逆転させるラナルータを挙げていた
画像(026)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート

 齊藤氏は,PC版のDQXに関して,AMDのエンジニアが協力してくれたおかげで大きなパフォーマンス向上が実現したと,AMDのサポート体制にあらためて満足の意を表明した。そしてPC版に関しては,ノートPCなどを活用することにより場所を問わず遊べる“柔軟性”こそが,最大の魅力であると語った。齊藤氏自身もノートPCにDQXをインストールしており,出張先でも積極的にプレイしているとのことだ。

 またトークショウの中では,「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」に関する発表も行われた。齊藤氏いわく「DQXを遊んでいない人には相当イイ話」とのことで,「PCを買うとDQXが付いてくるようなものになればいいですね」と続けたが,キャンペーンの詳細は残念ながら公表されなかった。詳細については「近々に発表が行われる予定」(Corpus氏)とのことなので,続報を楽しみに待ちたいところだ。

 最後に両氏は,「とても楽しかったです。現在DQXをプレイしていない方も,これを機会にぜひ遊んでください」(斎藤氏),「日本のゲーム業界に貢献できるよう今後も頑張ります。スクウェア・エニックスとのパートナーシップのもと,良い作品を世に送り出していきたいです」(Corpus氏)と語り,トークセッションを締めくくった。

会場では,さまざまな賞品をかけてのジャンケン大会も行われた
画像(027)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
画像(028)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
齊藤氏は,非売品のレアアイテム「スライムトートバッグ」を提供
画像(029)DQX「スペシャルプレミアバンドルキャンペーン」の発表も行われた「KABINI発売記念イベント “REBORN of Athlon&Sempron”」レポート
Corpus氏からは,ヘッドセットやiPhone用スピーカー,Athlonなどが提供された

「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン

  • 関連タイトル:

    AMD A-Series,AMD E-Series,Athlon,Sempron(Temash,Kabini)

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/19)
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
Software
発売日:2013/09/26
価格:¥3,980円(Amazon) / 5008円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月30日〜12月01日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
2020年06月〜2020年12月