オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/19 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

画像(001)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」
「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamで公開されている気になるタイトルを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,どんなに騒がしくてもユニークアイテムのドロップ音だけは聞き逃さない上級Steamerにジョブチェンジできるかも。

 ハロー!Steam広場 第237回は,「Totally Accurate Battle Simulator」を紹介しよう。本作は,ユニットをマップ上に配置し,実際に戦わせてみるというシミュレーターゲームだ。原始人や農民からゼウスなどのかなり特殊なものまで,幅広くユニットが用意され,あり得なさそうなシミュレートも楽しめる。

4Gamer公式キュレーター



画像(002)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」


 アーリーアクセスとは,開発途中のゲームを購入して,デバッガー兼プレイヤーとして参加できる,Steamの販売形態の1つだ。今回は,スウェーデンのLandfall Gamesが手がける「Totally Accurate Battle Simulator」を紹介しよう。

 本作は,サンドボックス型のマップにいろいろなタイプのユニットを配置して,実際に戦わせてみるという“バトルシミュレーターゲーム”の1つだ。連載でこのジャンルを取り上げるのは初めてだったりするが,Steamでは2017年頃からこのジャンルの作品が目立ち始め,今や人気ジャンルの1つになりつつある。

画像(006)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

 作品によって扱う時代が異なればユニットのタイプも変わってくるものだが,「Totally Accurate Battle Simulator」は,原始人,スパルタ兵,騎士,ヴァイキング,農民といった汎用的なものから,マンモス,攻城兵器,さらにはミノタウロス,ゼウスといった特殊なものまで,幅広いタイプのユニットが用意されている。
 それゆえに,「ゼウスを倒すに何人の農民が必要か」や,「吟遊詩人同士の戦いはいかにして決着が付くのか」など,思いつきのバカバカしいシチュエーションすら,真面目に試しながら楽しめてしまうのがすごい。

画像(009)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

 本作は日本語をサポートしていないが,UIが非常に分かりやすいので,シミュレートを楽しむぶんにはまったく困らない。ユニットを配置するときは,画面下にある一覧をからユニットを選択して,マップ上の配置したい場所をクリックするだけだ。ペイントのブラシツールのような感じで,ドラッグ操作で一気に配置することもできる。配置上限は不明だが,マップを覆い尽くすくらいには設置できるので気にならなかった。仮にあっても,その前にGPUが悲鳴をあげるだろう。

マップの中央には線が引かれており,その線より左に配置すると赤チーム,右に配置すると青チームになる。このあたりも直感的で分かりやすい
画像(011)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

 思うままにユニットを配置したら,あとはスタートボタンを押して戦いの行く末を見守るだけだ。戦闘のシミュレートはAI操作によって行われるのだが,本作ではそこに物理演算が加わるので,ユニットが思いもよらない動きをすることがあり,展開の予想がまったくつかない。
 例えば,農民5人でゼウスに挑んだ場合,ピッチフォークがいい感じにクリーンヒットして倒せることもあれば,逆に瞬殺されることもある。というか,5人の農民に負けるゼウスって,神としてどうなのかと。

画像(010)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

 このように,同じ構図でもシミュレートするたびに展開や結果が変わるし,ちょっと配置を変えたりユニットを加えたりしただけで,片方が大きく有利になったりすることもある。1回のシミュレートだけでは必ずしも正しい結果が得られるわけではないことを考えると,なかなかに実用的なツールとも言えそうで,今後もし,ご近所や勤務先でゼウスと戦う予定があるなら,このゲームで采配をシミュレートしておくと参考になるかもしれない。

画像(007)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

 また本作には,指定されたコスト内のユニットで用意されたシチュエーションを突破していくキャンペーンモードも用意されている。SANDBOXとは違って好き勝手に配置できないぶん,頭を使うし,正解も1つではないので,何度も試行錯誤を重ねることになるだろう。
 一見するとおまけに見えてしまうこのモードだけでも,腰を据えてじっくりと遊べてしまうのが,本作の奥深いところだ。

画像(013)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」

 現在アーリーアクセス中の本作だが,ゲームのベース部分はほとんど完成しているとのことで,正式版のリリースは1年かかるかどうかという状況らしい。正式版では,新しいユニットのほか,ユニットを自分で作成できるエディタや,キャンペーンの内容を自分で作れる機能なども用意されるとのこと。正式リリース後には価格も上がるので,興味のある人は今のうちに購入しておくといいだろう。

神々の戦いはあちこちで閃光が走り,なんだかSFモノのビーム戦みたいである
画像(008)ハロー!Steam広場 第237回:神を倒すのに農民は何人必要なのか。さまざまな戦いをシミュレートできる「Totally Accurate Battle Simulator」



  • 関連タイトル:

    Steam

  • 関連タイトル:

    Totally Accurate Battle Simulator

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日