オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Total War: WARHAMMER」の最新トレイラー公開。ヴァンパイア・カウント勢力では,“コラプション”が重要に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/03/30 12:32

ムービー

「Total War: WARHAMMER」の最新トレイラー公開。ヴァンパイア・カウント勢力では,“コラプション”が重要に

 SEGAとCreative Assemblyは,2016年5月24日の発売がアナウンスされている「Total War」シリーズの最新作,「Total War: WARHAMMER」のプレイの模様を紹介する最新トレイラーを公開した。

「Total War: WARHAMMER」公式サイト


 歴史をテーマにしたリRTSとして日本でも有名な「Total War」シリーズと,歴史あるミニチュアRPG「Warhammer」の異色タッグで実現した「Total War: WARHAMMER」では,プレイヤーがエンパイア(ヒューマン),グリーンスキン(オークやゴブリン),ドワーフ,そしてヴァンパイア・カウント(アンデッド)の4つ勢力から1つを選び,数百のプロビンスに別れたゲーム世界の制覇を目指すことになる。
 無数のユニットがリアルタイムで激突するバトルが迫力満点だが,今回は,それぞれの勢力によって大きく異なるゲームシステムが用意されているも特徴の1つとなっている。

Total War: WARHAMMER

 ムービーで紹介されたヴァンパイア・カウントは,吸血鬼の貴族達が率いるアンデッド系の一団であり,施設を建てたり将軍キャラクターを送り込むことでヴァンパイア勢力特有の“コラプション”が発動し,地域を汚染できる。コラプションにより一帯は焼け焦げた地面に変わり,プロビンスの治安が最大+10まで向上するほか,ここにほかの勢力が侵入すると,ターンごとにヘルスを奪い,さらに死者の中からアンデッドが出現して,やがて自滅するという。
 これをうまく利用すれば,“内部からの侵略”というヴァンパイア的なプレイが楽しめるが,もちろん,治安値が低いままではヴァンパイア・カウントでさえプロビンスの反乱が起こるという。

Total War: WARHAMMER
Total War: WARHAMMER

 どれだけの歴史ファンがウォーハンマー世界に興味を持つのかはよく分からないが,洗練されたゲームシステムによってシリーズ従来作以上に遊び尽くせそうな本作。今のところ日本語版のリリースは発表されていないが,動向はしっかりチェックしておきたい。
  • 関連タイトル:

    Total War: WARHAMMER

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日