オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AMD,TDP 45Wの「Ryzen 7 2800H」「Ryzen 5 2600H」を製品リストに追加。ノートPC向け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/18 11:46

ニュース

AMD,TDP 45Wの「Ryzen 7 2800H」「Ryzen 5 2600H」を製品リストに追加。ノートPC向け

Ryzen 2000Hシリーズの製品画像は公開されていないので,参考までにこちらはRyzen 2000Uシリーズの製品画像
Ryzen
 北米時間2018年9月17日,AMDは,ノートPC向けAPU新製品「Ryzen 7 2800H」「Ryzen 5 2600H」を製品リストに追加した。
 Raven Ridge世代のAPUにはこれまで,TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)が65WでデスクトップPC向けのRyzen 2000Gシリーズと,15Wで超薄型ノートPC向けのRyzen 2000Uシリーズしかなかったが,ついにTDP 45WのノートPC向けAPUが登場することになる。

 統合するGPUはRyzen 7 2800Hが「Radeon Vega 11」,Ryzen 5 2600Hが「Radeon Vega 8」で,これは順に「Ryzen 5 2500G」「Ryzen 3 2200G」とそれぞれ同じ。ただしメモリコントローラはRyzen 2000GのデュアルチャネルDDR4-2933から今回のRyzen 2000HシリーズでデュアルチャネルDDR4-3200へとスペックを引き上げてきている。
 そのほか主なスペックはRyzen 2000Gシリーズともどもにまとめたが,Ryzen 7 2800HでGPUクロックが最大1300MHzとなっている点や,Ryzen 3 2200GとGPU周りのスペックが変わらないRyzen 5 2600HでCPUが4コア8スレッドに対応している点はトピックと言っていいのではなかろうか。また,Configurable TDP(cTDP)の設定がある点も,さまざまな大きさのノートPCが出てきそうだという点で注目に値しよう。


 現在のところAMDはRyzen 2000Hシリーズの価格を公表していない。また,両製品をどのOEMメーカー(≒PCメーカー)が採用するかも明らかにしていないが,こうして製品リストに載った以上,いずれどこかのOEMメーカーが採用製品を出してくるはずだ。それがなるべく早いタイミングで日本市場へも登場し,エントリークラスのゲーマー向けノートPC市場を盛り上げてくれるのを期待したいところである。

AMDのRyzen 7 2800H製品情報ページ(英語)

AMDのRyzen 5 2600H製品情報ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    Ryzen(Zen,Zen+)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日