オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Ryzen

このページの最終更新日:2017/12/04 18:59:32

  • RSS
  • このページのURL:
最新記事(全93件)

第2世代Ryzen Threadripperは2018年下半期に登場――AMDが予告

第2世代Ryzen Threadripperは2018年下半期に登場――AMDが予告

 北米東部時間2018年4月19日9:00,「Ryzen Desktop 2000」の発表に合わせる形でAMDは,第2世代「Ryzen Threadripper」を2018年下半期に市場投入すると予告した。なお,現在のところスペックなどは明らかになっていない。

[2018/04/19 22:10]

AMD,「Ryzen Desktop 2000」CPUを正式発表。動作クロックが向上し,メモリ周りの最適化が進んだ第2世代モデル

AMD,「Ryzen Desktop 2000」CPUを正式発表。動作クロックが向上し,メモリ周りの最適化が進んだ第2世代モデル

 北米東部時間2018年4月19日9:00,AMDは「Pinnacle Ridge」という開発コードネームで知られていたRyzen Desktop 2000シリーズを正式に発表した。第2世代Ryzenで何が新しくなったのか,気になるスペックを事前説明会の内容ベースでまとめてみたい。

[2018/04/19 22:00]

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」レビュー。第2世代Ryzenは,そのゲーム性能でついに競合を捉える

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」レビュー。第2世代Ryzenは,そのゲーム性能でついに競合を捉える

 2018年4月19日,ついにデスクトップPC向け第2世代Ryzen「Ryzen Desktop 2000」がデビューの日を迎えた。4Gameではそれに合わせ,8C16Tの「Ryzen 7 2700X」と6C12Tの「Ryzen 5 2600X」をテストできたので,最も気になるゲーム性能を中心に結果をお届けしたい。

[2018/04/19 22:00]

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」評価キットが4Gamerに到着。第2世代Ryzenは8C16Tの最上位モデルで税別329ドルに

「Ryzen 7 2700X」「Ryzen 5 2600X」評価キットが4Gamerに到着。第2世代Ryzenは8C16Tの最上位モデルで税別329ドルに

 「Pinnacle Ridge」という開発コードネームで知られていた第2世代Ryzenの評価キットが4Gamerに到着した。キットには8C16Tで税別329ドルの「Ryzen 7 2700X」と,6C1Tで税別229ドルの「Ryzen 5 2600X」が入っていたので,CPUを中心に,その中身をレポートしてみたい。ベンチマークテスト結果は後日お伝えする予定だ。

[2018/04/13 22:00]

AMD,セキュリティ関連企業が指摘した「Ryzen&EPYCの脆弱性」への対策を発表

AMD,セキュリティ関連企業が指摘した「Ryzen&EPYCの脆弱性」への対策を発表

 イスラエルのセキュリティ関連企業であるCTS LabsがRyzenおよびEPYCプロセッサと対応チップセットの「脆弱性」を公表した件に関連し,AMDは北米時間2018年3月21日付けで対策の概要を発表した。対策は今後数週間以内になされる予定で,それによる性能への影響はないとのことだ。

[2018/03/22 12:44]

RyzenおよびEPYCに深刻な脆弱性が存在することをイスラエルのセキュリティ企業が公表

RyzenおよびEPYCに深刻な脆弱性が存在することをイスラエルのセキュリティ企業が公表

 北米時間2018年3月13日,イスラエルのセキュリティ企業CTS Labsは,ZenマイクロアーキテクチャのAMD製CPUであるRyzenとRyzen Pro,Ryzen Mobile,およびEPYCに計13種類の脆弱性があることを公表した。AMDは調査結果を分析している段階とのことで,本稿執筆時点では,この脆弱性に対処する修正プログラムは用意されていない。

[2018/03/14 21:04]

「FuzeDrive for Ryzen」ミニレビュー。19.99ドルで買えるHDD高速化機能は,ゲームPCのデータ読み出しをどこまで高速化できるのか

「FuzeDrive for Ryzen」ミニレビュー。19.99ドルで買えるHDD高速化機能は,ゲームPCのデータ読み出しをどこまで高速化できるのか

 Ryzenユーザー限定の有償オプションとして登場した「FuzeDrive for Ryzen」は,SSDなどの高速ストレージを使ってHDDを高速化する,一種のキャッシュ技術だが,その効果と使い勝手にはどの程度期待できるのだろうか。実際に購入し,Dドライブの高速化を試してみたので,ミニレビューとして結果をお届けしたい。

[2018/02/26 00:00]

AMD,Zenアーキテクチャ採用の組み込み向けプロセッサ「Ryzen Embedded V1000」と「EPYC Embedded 3000」を発表

AMD,Zenアーキテクチャ採用の組み込み向けプロセッサ「Ryzen Embedded V1000」と「EPYC Embedded 3000」を発表

 北米時間2018年2月21日,AMDは,Zenマイクロアーキテクチャベースの組み込み向けプロセッサ「Ryzen Embedded V1000」「EPYC Embedded 3000」を発表した。前者は,2〜4基のCPUコアとVega世代のGPUコア,サウスブリッジ機能を統合したSoC,後者は,4〜16基のCPUコアと最大64レーンのPCIe Gen.3などを統合したSoCだ。

[2018/02/22 18:52]

「PUBG」で最大7%の性能向上を実現した「Radeon Software Adrenalin Edition 18.2.2」が登場。Raven Ridgeはサポート対象外

「PUBG」で最大7%の性能向上を実現した「Radeon Software Adrenalin Edition 18.2.2」が登場。Raven Ridgeはサポート対象外

 北米時間2018年2月12日,AMDが「Radeon Software Adrenalin Edition 18.2.2」を公開した。最大7%の性能向上を果たした「PUBG」など3タイトルへの最適化版という位置づけになっている。ただし,同日付けでリリースとなったデスクトップPC向けRaven Ridgeはサポート対象外だ。

[2018/02/13 11:15]

Raven Ridge「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」の統合型GPUでOverwatchとWoWs,PUBGは満足にプレイできるのか。実際に確かめてみた

Raven Ridge「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」の統合型GPUでOverwatchとWoWs,PUBGは満足にプレイできるのか。実際に確かめてみた

 ついに,デスクトップPC向け新世代APU,「Raven Ridge」こと「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」が正式発表となった。そのレビューはすでにお届け済みだが,実際のところ,オンラインゲームは統合型GPUでどの程度動くのだろう? OverwatchとWoWs,PUBGで試したBRZRK氏のレポートをお届けしたい。

[2018/02/13 00:00]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日