オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/07 12:00

連載

指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントがサービス中のスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」iOS / Android。以下「ラグマス」)の攻略&お役立ち情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,冒険上級者が新米冒険者のプレイをサポートする“師弟システム”を徹底解説。教官/生徒を見付ける方法や,教官/生徒を持つことで得られるメリットをしっかり確認し,双方が成長できる良好な師弟関係を築いてほしい。

師弟システムは,いわば,先輩プレイヤーが長い冒険で培った経験や知識を新人に還元する機能。以下で詳述するとおり,指導する側にも相応のリターンがあるので,生徒側のプレイヤーは気兼ねなく活用しよう
画像集#001のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ


 

きのちんのラグマス日記・その10
“師弟システム”で新人さんのお世話がしたい!


 ソロプレイでもしっかり楽しいし,マルチプレイに手を出せばなおのこと楽しい。膨大なクエストと多彩なコンテンツであらゆるプレイヤーに豊かな“遊び”を提供する「ラグマス」ですが,本作には,ソロプレイではないけれど厳密にはマルチプレイとも違う,だけど冒険の効率アップに直結する機能が存在します。それが今回紹介する“師弟システム”です。

 師弟システムとは,簡単に言うと,冒険者同士が“教官”と“生徒”の契約を結び,教官が生徒の冒険をさまざまな形でサポートする仕組みのこと。基本的に,ゲームを始めて間もない初心者〜中級者が大きな恩恵を受けられる機能なのですが,支援する教官側にも少なくない報酬が発生し,生徒とWin-Winの関係を築けるのです。強化度合いのまるで異なる冒険者がつながり,お互いに支え合えるこのシステム,利用しないのはまったくもって損ですよ!

新米冒険者を指導する要素があるらしいことはプロンテラのターキーに聞いて知っていた,というプレイヤーは多いでしょう。教官の資格を得るのはなかなか大変ですが,生徒にならすぐになれるんです
画像集#002のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう


■他プレイヤーと師弟関係を結ぶ条件と手順


◎生徒になるには

 Baseレベルが10に達すると,指導を受ける側(生徒)になる資格が発生し,師弟システムが開放されます。冒険開始からしばらくはやること/覚えることがたくさんあって見落とす人もいそうですが,じつはこんなに早い段階で他プレイヤーのサポートを受けられるようになるんです。これから「ラグマス」を始めるみなさん,頭に叩き込んでおいてくださいね。


◎教官になるには

 まず,Baseレベルを85まで上げましょう。すると,プロンテラで“冒険者教官”になるための“教官クエスト”が受けられるようになるので,それをクリアするのです。Baseレベル85は少々ハードルが高めですが,条件はほぼそれだけと言っていいくらいクエスト受注以降の手順は簡単。さくっと終わらせて教官資格を取得しましょう。

画像集#003のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
Baseレベル85以上でプロンテラの北側(橋の手前)にいるターキーに話しかけ,教官クエストを受注します。すべての質問に正答してターキーの“審査”に合格すると,ワープポータルで冒険者同盟本部に送られます
画像集#004のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#005のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
冒険者同盟本部では,シーゲイツによる“冒険者教官宣誓”が行われます。2択の質問はすべて“○”を選べばOK。宣誓終了後,ターキーのところへ戻って報告すれば,晴れて冒険者教官の資格取得です。ね? 簡単でしょ?
画像集#006のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#007のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
画像集#008のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう


■教官/生徒の契約を成立させるには


 冒険者が教官と師弟の関係を結ぶ方法は2通りあります。1つが,メニューの“友達”→“教官”で相手を募る方法。教官側は“教官になる”,生徒側は“教官を探す”でオートマッチングが始まり,同じく募集をかけている相手が見付かれば,両者同意で師弟関係が成立します。

“そのほか”の“友達”を選択し,学者帽アイコンのタブをタップすると教官メニューが開きます。教官/生徒を探すときに,募集する教官/生徒の性別を選ぶことができるんです
画像集#009のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#010のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

 もう1つが,教官/生徒にしたい冒険者に直接打診する方法です。他プレイヤーのキャラクター詳細画面を開き,教官側は“生徒引き受け”ボタン,生徒側は“教官訪問”ボタンをタップすれば申請が送られます。相手がそれを受けると契約成立です。

画面内にいる他プレイヤーのキャラクターをタップ,もしくは,パーティーメンバーや友達リストのキャラクターを選んで詳細画面を開き,生徒引き受けや教官訪問で申請を出します。申請された側には通知があるので,教官メニューで許可するかどうかを決めるのです
画像集#011のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#012のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
画像集#013のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

 なお,生徒が契約できる教官は1人だけですが,教官は同時に3人まで生徒を受け持つことが可能です。くわえて,生徒になれるのはBaseレベル10〜85の“教官でない冒険者”に限られる,ということも覚えておきましょう。


■教官/生徒になるとどんないいことがある?


 師弟システムと呼ばれるくらいですから,この機能の主眼は上級者による新人冒険者のバックアップにあり,実際,生徒側のプレイヤーは多くの“特典”を受けることができます。そして,ご安心ください,教官になるプレイヤーにも,ちゃーんと見返りが用意されています。教官の指導のもと,生徒がクエストやバトルで結果を残せば,その内容に応じて教官も“報酬”を得られるのです。


■生徒側のメリット1:教官に特別なアイテムを使ってもらえる


 「ラグマス」には,教官が自分の教え子に対してのみ使える特殊なアイテムが存在します。「冒険チュートリアル」「守護のスクロール」です。どちらも駆け出し冒険者には魅力的すぎる効果を持ったシロモノで,効果発動中はバトルやレベリングが大いにはかどるんです。

【教官が生徒に使えるアイテム】

画像集#030のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

2種類の師弟専用アイテムは,プロンテラの“教官商店”で購入可能。ターキーの隣にいる店主(タタミ)に話しかければOKです。お値段はいずれも2000Zeny。教官資格を持つ練達の冒険者にはお手頃価格ですよね?
画像集#014のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#015のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
教官は生徒をタップで選択してアイテムを使用し,生徒は教官の近くでアイテムを使ってくれるのを待っていればよし。「冒険チュートリアル」は効果が切れる都度,「守護のスクロール」は生徒と一緒に狩りやクエスト攻略をする際に使ってあげるのがいいでしょう
画像集#016のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#017のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
画像集#018のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう


■生徒側のメリット2:Baseレベルアップで成長報酬がもらえる


 生徒の契約をしている冒険者は,Baseレベルが一定段階に到達するたびに“成長報酬”がもらえます。報酬には“高級楽園団”シリーズの装備品が含まれていて,これが初級〜中級冒険者にはとってもありがたい。ルーンの強化に用いる「ゴールドバッジ」が手に入るのもおいしいですね。

成長報酬の内容確認と受け取りは教官メニューで行えます。生徒になった時点で条件をクリアしている項目がある場合は,報酬をまとめて受け取れるので,Baseレベル85以下の冒険者は成長報酬獲得のために誰かの生徒になるのもアリですよ
画像集#019のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう


■生徒側のメリット3:冒険クエストの報酬がもらえる


 師弟関係を結んでいるあいだ,生徒側の冒険者は“冒険クエスト”に挑戦でき,クエスト達成で“生徒報酬”(Base/Job経験値とZeny)がもらえます。冒険クエストは全12項目。デイリークエストとウィークリークエストがあるので,教官の助けを受けつつ攻略できるものから手を着け,毎日/毎週欠かさず報酬をゲットしましょう!

冒険クエストの項目や達成状況は教官メニューで確認可能。冒険クエストをクリアする,または生徒のBaseレベルが上がるとクエストリストの下に表示された“冒険熟練度”が増加し,熟練度が100%に達すると生徒報酬が受け取れなくなります
画像集#020のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#021のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう


■教官側のメリット1:冒険クエストの報酬で「教官バッジ」がもらえる


 冒険クエストで報酬を受けられるのは生徒だけじゃありません。その教官もまた,教官報酬として「教官バッジ」が獲得できるのです! 「教官バッジ」は教官商店で使えるアイテムで,装備品のエンチャントに用いる「モーラチップ」など貴重なアイテムと交換できます。教官にも報酬があると分かれば,教え子のクエスト攻略も全力で支援できるというもの。

生徒が冒険クエストをクリアすると教官にも報酬が発生します。教官メニューで受け取りましょう。ちなみに,リュックにある「教官バッジ」を使うと教官商店を呼び出せるんですが,これ,「冒険チュートリアル」や「守護のスクロール」を補充するのに便利なんです
画像集#022のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
画像集#023のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#024のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう


■教官側のメリット2:生徒のバトルに付き合うことで戦闘時間が回復する


 生徒がバトルで戦闘時間(疲労度)を3分消費すると,教官の戦闘時間が1分回復します(1日に120分まで回復)。ただし,戦闘時間が回復するのは教官がVIPユーザー(「VIPチケット」使用中)で,生徒が教官の周囲で戦っているあいだのみ,という条件付きなのでご注意を。戦闘時間でもつながる師弟の絆。教え子の戦う姿を見て師匠が奮起する,みたいなイメージなのかな?

師弟がいつも一緒にいる必要はないんですが,戦闘時間を回復させたいのなら,生徒が戦うさまを近くで見守りましょう。パーティーが条件ではありませんが,パーティーを組んでどちらかが相手をフォローするのがオススメです。当然ですが,生徒の戦闘時間が尽きると,教官の時間回復もストップします
画像集#025のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう 画像集#026のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう
プロンテラの冒険者同盟本部近くにいつも人だかりができていて不思議に思っていたんですが,あれ,教官の戦闘時間を回復するため,生徒が“訓練用かかし”を殴っているんですね。かかしを攻撃するのも戦闘時間にカウントされるのかー。なるほど,腑に落ちた!
画像集#027のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

 以上のメリットを考慮すると,師弟関係は“一緒に冒険できるプレイヤー”と結ぶのがよさげ,というのが見えてきます。教官が師弟専用アイテムの効果を与えるには双方が同じ世界線の同じ場所で顔を合わせなきゃいけませんし,そのままパーティーを組めば効率よく冒険クエストの攻略や生徒のレベリングが行えます。理想は,ログイン時間を合わせやすいギルメンや友達登録したプレイヤーを教官/生徒にすること。「ね〜,アイテム使って〜」と気軽にお願いできる相手ならなおよし! です。そうそう,“教官います!”アピールをしているギルドも多いので,ギルド募集板もチェックしてみてください!

「ラグナロク マスターズ」
ギルド募集板



今週の冒険者のつぶやき

画像集#028のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

 暑さ寒さも彼岸まで。ども,(身体が)ちょいワルおやじ,きのちんです。けっこう前から,右腕を上げると肩がギシギシいって痛いんですが,これは四十肩ではありません。ただのコリです。細かい文字は眼鏡を外したほうが読みやすくなりましたが,たんに眼精疲労的な症状であって,断じて老眼なんかではありません。やたらと疲れやすいのも,立ち上がるときふらつくのも,最近ちょっとだけ運動不足&睡眠不足気味だからに決まってます。そう自己暗示をして毎日ポジティブに生きてます☆

 師弟システム,すばらしいですね。新参プレイヤーの支援要素が充実している本作にあって,有用性でいえばこれがピカイチじゃないでしょうか。なにしろ,生徒側の冒険者はコスト不要で,キャラクター強化の効率が爆上がりするんですから。正式サービス開始日にゲームを始めた筆者は,そもそも教官資格を持つプレイヤーがおらず,残念ながら生徒になる機会は得られなかったのですが,今は教官として新米冒険者をサポートしてくれるプレイヤーたちがたくさんいます。まだ「ラグマス」をプレイするかどうか決めかねているみなさん,世話好きな教官志望の冒険者をアテに,こちらの世界にいらっしゃいません?

生徒の転職を見届けようと,冒険者同盟本部にまで付き添う教官。こうなるともう子供のことが心配で目が離せない親御さんって感じですね
画像集#029のサムネイル/指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」
4Gamer内サテライトサイト

「ラグナロク マスターズ」
ギルド募集板

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月04日〜12月05日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月