オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/21 12:00

連載

他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」iOS / Android。以下「ラグマス」)の,プレイに役立つおトク情報を発信する連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回のテーマは“マルチプレイのすすめ”。これからゲームを始める人,または,ソロでの冒険から足を踏み出せないでいるプレイヤーに向けて,パーティープレイのメリットや,他プレイヤーと交流するにあたっての心構えなどを紹介しよう。

パーティープレイでバトルをする以外にも,「ラグマス」には他プレイヤーとともに行うクエスト/イベントが数多くある。お互いにいつでも協力を仰げるような“仲間”を持てば,「ラグマス」の冒険をより楽しめるのだ
画像(001)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ



きのちんのラグマス日記・その11
「ラグマス」は“みんなで遊びたくなるRPG”


 公式サイトのトップページにも大々的に掲げられている,「ラグマス」のキャッチフレーズは何でしょう? そう,“みんなで遊ぶRPG”ですね。ほかのプレイヤーとリアルタイムで共闘/対戦/交流ができるマルチプレイ機能は,スマートフォン向けRPGには欠かせないド定番の要素。本作にも多彩なマルチプレイコンテンツが用意されており,ゲームのかなり早い段階から,他プレイヤーと一緒に冒険が楽しめるんです。

パーティーを組む場合はメンバーと“世界線”を合わせる作業が必要になりますが,それもちっとも難しくはありません。パーティー編成の基本を解説したこちらの記事では,そのあたりもばっちりフォローしてますよ
画像(002)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 1人で遊んでもちゃんと楽しいし,大勢で遊ぶといっそう楽しい。本連載でも幾度となくくり返してきた「ラグマス」のセールスポイントですが,これ,ソロプレイ/マルチプレイのコンテンツの充実ぶりを表すだけでなく,両者の切り替えが手軽に行えることも指してるんですね。簡単に言うと,マルチプレイのシステムが平易でとっつきやすい。ソロプレイの延長みたいな感覚でマルチプレイに入れる。それでいて中身はめちゃくちゃ本格的で,日々のプレイに取り込めば格段に冒険やキャラクター育成が捗るんだから,新米とかベテランとか関係なく,マルチプレイ,積極的にやるしかないでしょ!

関連記事

仲間がいると「ラグナロク マスターズ」の冒険はより楽しめる! プレイ日記その2:パーティーやギルドの参加方法とメリットを解説

仲間がいると「ラグナロク マスターズ」の冒険はより楽しめる! プレイ日記その2:パーティーやギルドの参加方法とメリットを解説

 ガンホーが配信中のスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」のお役立ち情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,パーティーやギルドに参加する方法とそのメリットを解説しつつ,他プレイヤーと交流,冒険することの魅力をお伝えする。

[2019/06/22 12:00]

 上で“マルチプレイは冒険やキャラクター育成が捗る”と書きましたが,それは具体的にどういうことか。ここで一度,他プレイヤーとパーティーを組むメリットを確認しておきましょう。これらの情報が頭に入っていれば,パーティープレイの目的に合わせて最適なメンバーを集められますし,自分や仲間のためになる行動を取れるようになりますよ!


■共闘で手強いモンスターを倒せる

一番はこれですよね。1人ではとても太刀打ちできない強敵も,最大6人のパーティーでなら倒せる,かもしれない。フィールドに不定期に登場するMini/MVPモンスターの討伐,エンドレスタワーなど高難度コンテンツの攻略に挑むなら,パーティープレイが必須なんです
画像(003)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

■ドロップアイテムを入手しやすくなる

パーティープレイ時は,メンバーがモンスターを倒す都度,メンバー全員に対してアイテムドロップの抽選が行われます(同じ世界線/マップで,近くにいるメンバーが対象)。つまり,自分以外のメンバーがモンスターを倒した場合も,アイテムを入手できる可能性がある,というわけ。狩りでの素材集めも,やっぱりパーティープレイが断然オススメなんです!
画像(004)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
冒険スキルの“協力ハント”があれば,条件付きではありますが,パーティープレイでのアイテムドロップ率が大幅にアップします。レアアイテムを収集するなら絶対にほしいスキルですね。D級冒険者になったらすぐさま習得しましょう
画像(005)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

■「友情の証」を獲得できる

依頼掲示板や時空の亀裂修復,ギルド道場などのコンテンツをパーティープレイで(1人パーティーでなく)クリアした場合,報酬で「友情の証」がもらえることがあります。「友情の証」は,友情ショップ(魔法の都市ゲフェンのキャットフレンド)で「モーラチップ」と交換するのに使えますよ。オマケというにはおいしすぎる!
画像(006)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
画像(007)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 パーティープレイの注意点も挙げておきますね。

 まず,パーティーを組んでいるあいだは,メンバーの誰かが戦闘をすると,同じマップにいるほかのメンバー全員の戦闘時間(疲労度)が増加します。パーティーは戦闘時間も一蓮托生。自分の用事が済み,ほかのメンバーのお手伝いをしなくていいなら,その時点でパーティーを離れるのが吉です。

 もう一点。「ラグマス」では,キャラクターのBaseレベルとモンスターのレベルの差が大きすぎると,獲得経験値が減少してしまいます。どうやら,レベル差がプラスマイナス11以上でこの補正は発生する模様。レベルの離れたメンバーとパーティーを組んで格上の敵を狩っても,経験値効率的にはあまり意味がないということですね。パーティーでレベリング目的の狩りを行う場合は,なるべくレベルの近いメンバーを集めましょう!

パーティーを組んでいると,狩りで得られる経験値量はメンバーの人数で分割されてしまいますが(人数によるプラスの補正は入る),短時間で多くのモンスターを倒すことができます。ソロのレベリングと比較してどちらがおトクかは一概には言ませんが,素材集めも兼ねるならパーティーでの狩りに分がありますよ
画像(008)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!


パーティーで冒険したいならギルドに入るべし!


 パーティープレイをやりましょう,と言われても,見ず知らずのプレイヤーと一緒に冒険することに抵抗を感じる人はいるでしょう。ましてや,ゲームを始めたばかりで「ほえー,みんなレベルたけー」となっているプレイヤーならなおさら。その気持ち,よーく分かります。筆者もそっち寄りなので。そんなワタクシからのアドバイス。

 パーティープレイをやりたい人は,ギルドに入ろう!!

 パーティープレイの第一歩,それは他プレイヤーとの交流です。同志が大勢集まるギルドにいれば,それがとってもやりやすいんですね。ギルメンの活動時間帯なら,ギルドチャットの呼びかけにもたくさんの反応があります。“初心者歓迎”のギルドだと,世話好きの先輩冒険者が手取り足取りレクチャーしてくれるし,実戦でもリードしてくれる。そうしてギルドに溶け込めば,いつでも気軽にパーティーを組める仲間ができる。ほら,非の打ち所がなくないですか?
 チャットで話しかけるのは苦手だ……なんて人も,とりあえずギルメンに向かって挨拶してみるなど,「1日1回,何かひと言でも発言してみよう」など低めのハードルを設けて,チャットに慣れていけばOKですよ。顔の見えない相手とのチャットは緊張するかもしれませんが,みなさん意外とフレンドリーです。大丈夫,怖くない!

ギルド探しは4Gamerのギルド募集板をご利用ください。ビギナーのみなさんは,ある程度規模が大きい“初心者歓迎”のギルドに加入することをオススメします。単純に,ギルメンが多いと交流が盛んなので!
画像(009)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
もちろん,ギルドはただ入ればいいというわけじゃありません。メインの活動時間が決まっているなら頻繁にギルド領地に顔を出し,分からないことを聞いたり,クエスト攻略のお手伝いを打診したりして,ギルメンと交流を深めましょう。ほんと,上級者には優しい人が多くて感激しますよ!
画像(010)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
ギルドチャットで事前に打ち合わせをし,目標を明確に定めてそのための布陣でクエスト/コンテンツに挑めるのも,ギルメンでパーティーを組む強みです。“パーティー”メニューで募集をかける/募集に応じる形だと,この点がなかなか難しいんですよねー
画像(011)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

「ラグナロク マスターズ」ギルド募集板



フリーパーティーやリアルの友だちとのプレイもアリ!


 ギルドで“仲間”ができさえすればパーティープレイの悩みは解消(断定!)ですが,近い相手だからこそお願いしにくいこともありますよね? たとえば,レアな素材を手に入れるための“放置狩り”とか。そうした作業は,“パーティー”メニューを利用したパーティープレイで行うのがいいですよ。

「カード」など人気アイテム目当ての狩りはつねにどこかでくり広げられており,“パーティー”メニューでも絶えず募集がかけられています。クエストで必要なアイテムを集めたい場合などは,自分がリーダーになってメンバーを募るのが早いです
画像(012)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
画像(013)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 リアルの知人,友人と一緒に遊ぶ,という選択肢もありますね。これは最高ですよ。融通が利く度合いでいえば,ギルメンとのパーティープレイより上。気が置けない友だちなら何でもお願いできますし,顔を付き合わせてプレイすればチャットすら不要です。「ラグマス」に興味がありそうなお知り合いが近くにいたらゲームの魅力を猛アピールして,うまいこと冒険のパートナーに仕立てましょう。トドメの口説き文句は「自分が教官になって強くしてやるから!」こちらの記事参照)で決まり!

関連記事

指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

指導する側もされる側もハッピーに! プレイ日記その10:冒険者同士で成長し合える「ラグマス」の“師弟システム”のことを知ろう

 ガンホーがサービス中のスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」の攻略&お役立ち情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」。今回は,冒険上級者が新米冒険者のプレイをサポートする“師弟システム”を取り上げ,その概要や利点を解説する。

[2019/09/07 12:00]


コミュニケーションツールを使いこなそう


 絵文字ライクなフキダシやキャラクターの動作で周囲にアピールができる“エモーション”や“アクション”,使ってますか? というか,集めてますか? エモーション/アクションは,おもにクエスト/サブクエストの達成報酬でアンロックされますが,なかにはショップで買えるものも存在するんです。両者ともバリエーションを増やして,他プレイヤーとのコミュニケーションに活用しましょう!

商品としてアクションを扱っているのが,プロンテラの施設“星占い ベルダンディ”の星座ショップ。パーティーメンバーと手つなぎ状態で「星座の導き」をプレイすれば,1日2回まで報酬がもらえます。報酬の「星の欠片」と交換で,12星座の特殊なアクション(「ハイ!これが**!」)が手に入れられるんです
画像(014)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
画像(015)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない! 画像(016)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 チャットで便利なのが,登録されたテキスト(定型文)や絵文字,リンク付きのメッセージをワンタップで入力できる“定型文”機能。なんだかんだ言って,「ラグマス」の交流の基本はチャットです。定型文で文字入力の手間を省けば,メッセージのやり取りを円滑に進められるようになりますよ。

チャットのメッセージボックスの横にあるアイコンをタップすると,定型文のパレットを呼び出せます。“T”マークのアイコンのパレットでは,定型文を5つまで登録可能。使用頻度の高い文句や決め台詞なんかをセットしておきましょう
画像(017)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
アイテム袋のアイコンをタップすると所持アイテムのリストが表示され,アイテムを選べばそのアイテム名がリンク付きで入力されます。リンクが付いたコメントは,タップでアイテムの詳細画面が開くんです
画像(018)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
画像(019)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

今週の冒険者のつぶやき

画像(020)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

 今日も元気に上下ハーフ丈,きのちんです。上は,先日出くわしたレアモンスター,ミミックの写真です。場所は古城エリアのグラストヘイム。撮影ポイントがないかなー,とカメラを起動してあたりを見回したら,マップ東端の門のところにぽつんと宝箱が置いてあるじゃないですか。調べますよね,ふつう。通常だと門の陰になってまったく見えない位置なので,手探りで周囲をタップ。あ,なんか反応あった,と思ったつぎの瞬間には戦闘不能になってました。“たからばこは ミミック だった!”ですよ。めっちゃ強いのね,あの子

 2019年9月5日から19日まで開催されていたイベント“わんにゃん大作戦”,みなさんは参加されました? ケモノ好きの筆者はもちろん参加しました。で,5日間に渡るクエストをクリアして「黒猫クルロの卵」をゲット! さっそく孵化させて,“エレキ”と命名。これ,3年前に12歳で他界した愛猫(♀)の名前なんです。「ラグマス」の世界で蘇るエレキ。さあエレちゃん,一緒に冒険しようねー,としんみりした気持ちでペットの黒猫を見たら,頭にウ○コがのってました。というお話。

画像(021)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない! 画像(022)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
画像(023)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない! 画像(024)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!
よりにもよってウ○コ! “なでる”がしにくいなあ……。ちなみに,“わんにゃん大作戦”は終わってしまいましたが,イベントでもらえた2種類のペット,「黒猫クルロの卵」と「白犬ティモーシーの卵」は猫コイン商店で購入できますよ
画像(025)他プレイヤーとの交流が「ラグマス」ライフを豊かにする。プレイ日記その11:仲間との冒険,怖くない!

「ラグナロク マスターズ」ギルド募集板


「ラグナロク マスターズ」サテライトサイト

「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月