オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
GUILTY GEAR Xrd REV 2公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「GGXrd」「BBCF」の2017年における優秀選手が集結。「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2017」イベントレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/24 12:00

イベント

「GGXrd」「BBCF」の2017年における優秀選手が集結。「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2017」イベントレポート

 2018年1月13日,アークシステムワークスは,同社の対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd REV 2」(以下,GGXrd Rev2)と「BLAZBLUE CENTRALFICTION」(以下,BBCF)において,2017年に活躍した選手を招待し,表彰するイベント「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2017」(以下,FGA2017)を東京・秋葉原,e-sports SQUARE AKIHABARAにて開催した。

GUILTY GEAR Xrd REV 2

 当日は,タイトルごとに大規模大会で結果を残した選手に加え,海外特別選手とオンライン予選を突破した選手が会場に集結。表彰と共にダブルエリミネーション方式によるエキシビショントーナメントが開催された。ここでは,激戦がくり広げられたトーナメントと,表彰式の模様をフォトレポートでお届けする。また,本稿の最後に優勝者への囲み取材を掲載するので,そちらもチェックしてほしい。

 なお,当日の大会の模様は,ニコニコ動画のタイムシフトで確認できるので,大会を動画で楽しみたいという人は,こちらを確認しておこう。

ARC SYSTEM WORKS Fighting Game Award 2017
http://live.nicovideo.jp/watch/lv310155989

「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門


「GUILTY GEAR」シリーズゼネラルディレクター石渡太輔氏。「GGXrd Rev2」,2017年の歩みを振り返った
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

総合司会・郡 正夫氏(左),実況・神園氏(中央),解説・関根一利氏(右)
GUILTY GEAR Xrd REV 2

「GGXrd Rev2」部門のレギュレーションとトーナメント表
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

「GGXrd Rev2」出場選手。左から順に,
GODSGARDEN #12 優勝者枠:ナゲ選手(ファウスト)
ARC REVO 2017 優勝者枠:るき選手(ディズィー)
ARC REVO 2017 優勝者枠:小川ザトー選手(ザトー=ONE)
ARC REVO 2017 優勝者枠:DARU選手(イノ)
オンライン予選枠:竹原選手(ラムレザル=ヴァレンタイン)
オンライン予選枠:りおん選手(カイ=キスク)
"賽" 優勝者枠:サミット選手(チップ=ザナフ)
EVOLUTION 2017 優勝者枠:おみと選手(ジョニー)
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
オープニングマッチは,ナゲ選手とるき選手の組み合わせに。レレレの突きに前Pを合わせるなど,細かいファウスト対策を要所で見せていったるき選手が2回戦へと進出した
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
ARC REVOのチームメイト同士の対戦となった第2試合。小川ザトー選手が得意とする分身との同時攻撃をDARU選手が捌ききり,DARU選手が2−0で勝利した
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
1回戦第3試合は,オンライン予選枠の対決。ラムレザルの持ち味である画面端の強力な攻めを展開し続けた竹原選手が勝利
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
1回戦の最後は,2017年でとくにめざましい活躍を見せていたサミット選手とおみと選手の組み合わせに。1試合目を何もさせることなく先制したサミット選手だったが,2試合目からおみと選手が対応。得意の上段ミストファイナー対空も冴えわたり2-1でおみと選手が勝利した
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
本大会ではゲーム大会の実況解説を支援するシステム「bi-e-Play」が運用されていた。試合の合間には「bi-e-Play」を使って,前試合の見どころをリプレイで紹介し,試合を振り返っていた
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
ウィナーズファイナルの組み合わせは,るき選手とおみと選手の対戦に。るき選手に立ち回りでペースを握られ,苦しい展開が続くおみと選手だったが,持ち味の勝負強さをここでも発揮。接戦となった試合を2連勝し,おみと選手がグランドファイナルに進出した
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
竹原選手とるき選手の対戦となったルーザーズファイナルは,画面端の強力なセットプレイをお互いが決め合う展開に。星を取り合い迎えた最終戦,るき選手のセットプレイをギリギリの体力で捌ききった竹原選手が勝利し,グランドファイナル進出を決めた
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2
「GGXrd Rev2」部門のグランドファイナルはおみと選手と竹原選手の組み合わせ。初戦を竹原選手が先制するが,2試合目以降,おみと選手が驚異的なガードの硬さを見せ,試合を支配。最後まで試合のペースを渡すことなく3連勝し,FGA2017エキシビショントーナメントの優勝を決めた
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

表彰後は2018年1月20日発売の公式ノベライズ「GUILTY GEAR BEGIN」の著者である根岸和哉氏とカドカワの稲垣氏が登壇し,宣伝を行った
GUILTY GEAR Xrd REV 2

「GGXrd Rev2」バージョンアップ情報も公開された。内容や配信日の詳細情報は,今後公式サイトやTwitterなどで告知されるとのことだ
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2

「BLAZBLUE CENTRALFICTION」部門


「BLAZBLUE」シリーズプロデューサー森 利道氏。「BBCF」,2017年の歩みを振り返った
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

実況・小澤氏(左),解説・なかおさん(右)
GUILTY GEAR Xrd REV 2

「BBCF」部門のレギュレーションとトーナメント表
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

「BBCF」出場選手。左から順に,
Braver's Revel 2017 優勝者枠:Monster選手(イザナミ)
オンライン予選枠:BE/Dora選手(シシガミ=バング)
オンライン予選枠:マトイ選手(ココノエ)
GATEWAY TO BLAZBLUE 優勝者枠:マイスター選手(Λ-No.11-)
海外特別枠:Grover選手(カルル=クローバー)
ARC REVO 2017 優勝者枠:イワシ選手(ラグナ=ザ=ブラッドエッジ)
ARC REVO 2017 優勝者枠:フェンリっち選手(ジン=キサラギ)
Braver's Revel 2017 優勝者枠:こんばんはGacktです選手(ハクメン)
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
「BBCF」部門は,Monster選手とBE/Dora選手の試合でスタート。初戦の1R目をパーフェクトで勝利したMonster選手が勢いそのままに強力な攻めを展開。Dora選手のエンジンがかかる前に倒しきり,2回戦進出を決めた
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
マトイ選手とマイスター選手の組み合わせとなった1回戦第2試合は,グラヴィトン設置と転移を絡めた立ち回りでマトイ選手がペースを握り続ける。マイスター選手もラウンドを取り返すものの,試合の流れは変えられず,マトイ選手が2連勝で勝利
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
海外招待選手のGrover選手とイワシ選手の試合は,要所でのインフェルノディバイダーを効果的に使っていったイワシ選手が試合の流れをつかむ。ニルヴァーナを絡めたセットプレイもしっかりとガードする盤石の展開で,イワシ選手が勝利
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2
1回戦最終試合は,現役最強プレイヤーと目されるフェンリっち選手とこんばんはGacktです選手の対決。ハクメンの当て身を驚異的な確率でヒットさせていったこんばんはGacktです選手だったが,最後は当て身にも対応しきったフェンリっち選手が勝利した
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
ウィナーズファイナルは,マトイ選手とフェンリっち選手の組み合わせ。序盤優勢に試合を進めるマトイ選手だったが,決定打を与えられない展開に。中盤以降,ココノエの転移やセットプレイに対策を見せたフェンリっち選手が見事勝利し,グランドファイナル進出を決めた
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
Monster選手とマトイ選手の対決となったルーザーズファイナルは,マトイ選手が先制するも,2試合目をイザヨイからナインにキャラ変更したMonster選手が取り返すシーソーゲームに。最終戦もお互いがラウンドを取り合う展開となるも,粘り強い動きから逆転勝利したマトイ選手が,フェンリっち選手が待つグランドファイナルに進出した
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
GUILTY GEAR Xrd REV 2 GUILTY GEAR Xrd REV 2
ウィナーズファイナルと同じ組み合わせとなった「BBCF」部門グランドファイナル。この試合でも盤石の立ち回りと,ヒット確認精度を見せたフェンリっち選手が試合を圧倒。最後はマトイ選手の超炎熱フレイムベルボーグに,暗転返しで氷翼月鳴を決めて,FGA2017エキシビショントーナメントの優勝を決めた
GUILTY GEAR Xrd REV 2

表彰後には「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」の発売日が,2018年5月31日に決定したと発表された
GUILTY GEAR Xrd REV 2

GUILTY GEAR Xrd REV 2

FGA2017 優勝者ミニインタビュー


「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門 おみと選手


――2017年の「GG Rev2」を振り返っての感想をお願いします。

おみと選手:
 「GGXrd Rev2」で自分の使うジョニーが少し弱くなってしまったんですけど,それでも勝ち続けることができてよかったなと思っています。

――2018年の「GUILTY GEAR」シリーズに期待していることは何かありますか。

おみと選手:
 とくにはないですね。自分は「GUILTY GEAR」シリーズが続いていく限りプレイをしていこうと思っているので,ずっと続いていってくれればそれでいいですね。

――先ほど「GG Rev2」のバランス調整が発表されましたが,何か調整に期待することはありますか。

おみと選手:
 これもとくにないですね(笑)。ジョニーっていうキャラクターが好きで使い続けているので,弱くても強くても使い続けると思います。

――FGA2017に参加した感想をお伝えください。

おみと選手:
 初戦がサミット選手だったので,やり慣れていないのもあって,いきなり負けてそのまま終わってしまうかもって思いつつ大会に挑みました。優勝できたのは運もかなりありましたが,自分の強気な攻めがいい方向に作用したのかなって思っています。

――今回の大会に向けて何か準備などはしてきましたか。

おみと選手:
 特別な準備な練習はしていないですね。出場キャラクター別のコンボを確認するとかはありましたが,大会中に相手の動きによって変えていけばいいと考えていました。

――2018年の目標は何かありますか。

おみと選手:
 行くのが確定しているわけではないですが,もう一度EVOに出場して優勝したいですね。

――2017年に注目していたプレイヤーはいますか。

おみと選手:
 関西だと自分と同程度のモチベーションのプレイヤーがあまりいないのですが,関東のナゲさんやサミットさんはモチベーションがすごく高く,注目していました。

――2018年に注目しているプレイヤーはいますか。

おみと選手:
 ナゲさんやサミットさんにはもちろん注目していますし,今日出場していたるき君の活躍にも注目しています。

――ここ数年の大会での活躍がめざましいおみと選手ですが,プロゲーマーを目指しての活動予定などはないのでしょうか。

おみと選手:
 自分自身でこれといって活動する気はないですが,声などがかかれば考えたいですね。ただ自分は「GUILTY GEAR」シリーズが好きでプレイしているので,それ以外のゲームをやってほしいって言われたりすると難しいです。

――遠征費を出すから社名を名前に入れたり,ユニフォームを着て活動してほしいといったオファーがありましたらどうですか。

おみと選手:
 それはとてもありがたいことだと思います。お声がけがあれば前向きに検討したいですね。

――最後にメッセージをよろしくお願いします。

おみと選手:
 2017年は「GGXrd Rev2」をかなりやり込んだと自負しているのですが,今年はそれ以上にやり込もうと思うので,応援よろしくお願いします。 

「BLAZBLUE CENTRALFICTION」部門 フェンリっち選手


――FGA2017を優勝した今の率直な感想をお聞かせください。

フェンリっち選手:
 FGA2016では,不甲斐ない負け方をしたので残念だったんですが,今回は納得のいく動きをしつつ,最高の結果を残せましたのでうれしく思っています。

――2018年の目標は何かありますか。

フェンリっち選手:
 兄(イワシ選手)がいない大会だと力を発揮できないことが多いので,今年は兄がいない大会でも活躍できるようにがんばります(笑)。直近の大会ですとEVO Japanに出場するので,まずはそこに向けて集中したいと思います。

――今回の大会に向けて何か準備などはしてきましたか。

フェンリっち選手:
 今回は家庭用の大会でしたので,家庭用の大会に出たりして,アーケードとは違う環境の練習を多くしてきました。昨年は違和感がすごくて,戸惑っている間に負けてしまいましたので……。

――2017年に注目していたプレイヤーはいますか。

フェンリっち選手:
 今日戦えなかったのですが,Monsterさんですね。日本eスポーツリーグで試合をしたときに一方的に負けてしまったので。

――2018年に注目しているプレイヤーはいますか。

フェンリっち選手:
 地元で一緒にプレイしている若いプレイヤーの活躍に期待しています。

――先ほど「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」の発売日が発表されましたが,感想などがあればよろしくお願いします。

フェンリっち選手:
 格闘ゲームは,「BLAZBLUE」シリーズしかほとんどプレイしたことないので,タッグバトルがすごく新鮮味があってプレイするのが楽しみです。キャラクターはジンとルビーを使おうかなって今は考えています。

――最後にメッセージをよろしくお願いします。

フェンリっち選手:
 「BLAZBLUE」シリーズが終わるまではずっと「BLAZBLUE」を続けていこうと思っています。自分のプレイを見て,本作をプレイする人や,ジンを使ってみようって思う人が増えてくれたらうれしいですね。

「GUILTY GEAR Xrd REV 2」公式サイト

「BLAZBLUE CENTRALFICTION」公式サイト

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CENTRALFICTION

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CENTRALFICTION

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CENTRALFICTION

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CENTRALFICTION

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日