オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
CHAOS;CHILD公式サイトへ
  • MAGES.
  • 5pb.
  • 発売日:2017/02/01
  • 価格:4800円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/02/01 15:45

ニュース

「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

 MAGES.のゲームブランド5pb.は本日(2017年2月1日),科学アドベンチャーシリーズの第4弾タイトル「CHAOS;CHILD」のiOS版アプリおよび,廃校監禁ホラーアドベンチャー「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版(iOS / Android)の配信を開始した。

画像集#015のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中 画像集#016のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

 CHAOS;CHILDは,シリーズ第1弾「CHAOS;HEAD NOAH」の6年後となる,大地震の復興が進んだ2015年の渋谷を舞台にした作品だ。これまでPS4,PS3,PS Vita,Xbox One向けに発売されており,スマホアプリとしては今回が初移植となっている。

 コープスパーティー BLOOD DRIVEは,ホラーアドベンチャーシリーズ「コープスパーティー」の4作目であり,最終章となるタイトルだ。呪われた廃校「天神小学校」を舞台に,シリーズ中で描かれてきた“幸せのサチコさん”や“黒の本【Book of Shadows】”など,すべての謎が明らかになる。また,本作は日本語版と英語版2種類のアプリが同時にリリースされている。

画像集#017のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
 なお,こちらの記事でもお伝えしたとおり,5pb.のダウンロードタイトルを対象にした「5pb.ウィンターセール」が2月28日まで開催されている。両作品ともセールの対象タイトルとなっており,CHAOS;CHILDは通常価格4800円のところ2000円で,コープスパーティー BLOOD DRIVEは,通常価格3800円のところ1600円で配信されている。

「5pb.ウィンターセール」特設サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



TVアニメも好評放送中の科学ADVシリーズ第4弾
『CHAOS;CHILD』 iOS版の配信がスタート!

画像集#015のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
 株式会社MAGES. (本社:東京都港区、代表取締役会長:志倉千代丸、代表取締役社長:太田豊紀)は科学ADVシリーズ第4弾『CHAOS;CHILD』のiOS版がiTunes Storeにて本日2017年2月1(水)より配信が開始しましたことをお知らせ申し上げます。

 『CHAOS;CHILD』は『STEINS;GATE』『ROBOTICS;NOTES』などを展開する「科学アドベンチャーシリーズ」の第4弾として2014年12月18日にXbox One用ゲームとして発売され、翌年2015年6月25日にはPS4/PS3/PS Vita版が、更に2016年4月28日にWindowsPC版が発売。『CHAOS;HEAD NOAH』から、『CHAOS』シリーズのみで累計25万本を突破。

 凄惨なストーリーがプレイヤーを震わせながらも深く心に突き刺さり、同シリーズの『STEINS;GATE』を超える高いシナリオ評価を得る本作が、iOSでも配信開始いたします!

物語の舞台は、6年前に起きた局地的大地震から復興した渋谷。
主人公:宮代拓留は、渋谷で起きる『ニュージェネレーションの狂気の再来』と称される連続殺人事
件を、所属する新聞部として追いかけていきます。
猟奇的な死に方をする被害者。その近くに必ず姿を残す“力士シール”。妄想を具現化する力を持つ「ギガロマニアックス」たちの存在。
やがてそれは仲間や渋谷全体を巻き込む大きな狂気となり、拓留に襲い掛かります。

5pb.ウィンターセール期間中(2/1〜2/28)は、2,000円(税込)で販売!

<CHAOS;CHILD>
・総プレイ時間は30時間を超えるボリューム!
・iPhoneでもiPadでも楽しめるユニバーサル仕様!

画像集#005のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
画像集#007のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

【ゲームシステム】
■本作は、物語を読み進めていくテキストADVです。

■ゲームシステム
【妄想トリガー】
物語を進めていくと、プレイヤーは妄想の選択を迫られる場面がでてきます。
そこでプレイヤーが「ネガティブ」か「ポジティブ」かどちらかの妄想を選ぶことでゲームに介入すると、その後の物語が変化します。

【マッピングトリガー】
ゲーム中、地図の画面に切り替わり、いままでの事件とその場所を整理することで主人公たちの推理を導くことができる。
正確に導けないと物語の結末に影響することも……。

画像集#002のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
▲妄想トリガー選択画面
画像集#006のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
▲マッピングトリガー画面

【モバイル版の特徴】
・セーブデータをiCloudに対応!
異なるデバイスでもセーブデータを共有してプレイできます!

・ゲームセンター対応!
※OPムービー、エンディングはコンシューマ版に準じたものとなります。

▲iPad版プレイ画面
画像集#004のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

▲iPhone版プレイ画面
画像集#005のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

【あらすじ】
『渋谷地震』と呼称されることになった震災から6年。

物語は西暦2015年10月―― 復興中の渋谷区からスタートする。

碧朋学園(へきほうがくえん)新聞部の部長、宮代拓留(みやしろたくる)は、とにかくゴシップが好きだ。
そんな彼の元に複数の事件情報が舞い込む。
ある者はネット中継で公開処刑され。
ある者はストリートライブ中に歌いながら殺され。
そしてまたある者は、ホテルで天井から釣られ……。
宮代達は事件を調査しながら、ある事実に気づく。
これは、6年前に渋谷を恐怖のどん底に落としたとある事件の再来なのだと。

渋谷で覚醒しつつある妄想具現者『ギガロマニアックス』たち。

彼らの胎動により、妄想の扉が再び解き放たれる――!

画像集#001のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

【概要】
◆タイトル:CHAOS;CHILD
◆プラットフォーム:iOS ※iOS8以上
◆対応機種:iPhone 5s以降、iPod touch 第6世代以降、iPad Air以降、iPad mini2以降必須。
◆価格:4,800円(日本価格、税込)
※2017年2月1日から2月28日までは、5pb. ウインターセールとして2,000円(日本価格、税込)で販売
◆カテゴリー:ゲーム>アドベンチャー
◆ジャンル:妄想科学アドベンチャー
◆レーティング:17+
◆言語:日本語
◆発売元:株式会社MAGES.
◆プレイ人数:1人
◆著作権表記:
(C)MAGES. /5pb. /RED FLAGSHIP/Chiyo St. Inc. (C)2008 5pb. /Nitroplus/RED FLAGSHIP

■5pb.モバイル公式サイト:http://5pb.jp/games/smapho/

「CHAOS;CHILD」公式サイト

「CHAOS;CHILD」ダウンロードページ




ホラーアドベンチャーシリーズ『コープスパーティー』最終章
『コープスパーティー BLOOD DRIVE』
iOS版およびAndroid版の配信がスタート

画像集#016のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
株式会社MAGES. (本社:東京都港区、代表取締役会長:志倉千代丸、代表取締役社長:太田豊紀)は、廃校監禁ホラーアドベンチャー『コープスパーティー BLOOD DRIVE』を、iTunes StoreおよびGoogle Play Storeにて本日2月1日(水)より配信開始いたしましたことをお知らせ申し上げます。

 2010年にPlayStation Portableで1作目『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』が発売され、その後シリーズを続々発売し、コミカライズ・ドラマCD・実写映画化など幅広いメディアミックス展開を続けるホラーアドベンチャーシリーズ『コープスパーティー』。可愛いらしいイラストに反して、残酷かつ猟奇的な描写も多く、コンシューマーへの移植は難しいとされていながらも次々に続編を発表し、ゲームのシリーズ累計販売本数は16万本以上を誇ります。

 そのシリーズの最終章となる『コープスパーティー BLOOD DRIVE』のiOS版およびAndroid版の配信が決定いたしました。

 本作は、 2014年7月24日PS Vita用ソフトとして発売されたシリーズ4作目で、2作目となる『コープスパーティー Book of Shadows』のエンディングから続く物語となっています。呪われた廃校:天神小学校を舞台に、シリーズ作中で描かれる“幸せのサチコさん”や“黒の本【Book ofShadows】”など、全ての謎が明らかにされます。ゲームシステムにはシリーズ1作目と同様のキャラクター操作による移動・探索方式を採用し、プレイヤーを再び恐怖へといざないます。

5pb.ウィンターセール期間中(2/1〜2/28)は、1,600円(税込)で販売!

<コープスパーティー BLOOD DRIVE>
・総プレイ時間は20時間を超えるボリューム!
・日本語版、英語版、同時リリース!
・スマートフォンでもタブレットでも楽しめるユニバーサル仕様!!

画像集#010のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
画像集#012のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

【ゲームシステム】
■本作は、テキストを読み進めていく“会話モード”と、キャラクターを操作して進める“探索モード”の2種類を使い分けながら進行します。

■“探索モード”では、暗闇の中を懐中電灯の明かりを頼みに進めていきます。懐中電灯の電池が切れてしまうなどのハプニングもあり、臨場感のある恐怖を体感することが出来ます。

画像集#013のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
▲会話モード
画像集#011のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中
▲探索モード

【モバイル版の特徴】
■モバイル版では、難易度を調整しており、より遊びやすくなっております。
■探索モード中にいつでもセーブできるクイックセーブ機能を搭載しています。
(シーンによってはクイックセーブできない場合もあります。)
■ローディング時間を大幅に改善。コンシューマ版より、高速なシーン切り替えを実現しました。
■セーブデータをセーブデータをiCloud(iOS)、Google Play ゲームサービス(Android)に対応! 異なるデバイスでもセーブデータを共有してプレイできます。
■Game Center(iOS)、Google Play ゲームサービス(Android)対応で、アチーブメントを記録できます。
■日本語版だけでなく、英語版も同時配信!
※OPムービー、エンディングはコンシューマ版に準じたものとなります。

▲英語版
画像集#009のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

▲日本語版・英語版ともにタブレット端末にも対応
画像集#014のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中 画像集#008のサムネイル/「CHAOS;CHILD」「コープスパーティー BLOOD DRIVE」のスマホアプリ版が登場。2月28日までセール価格で配信中

【あらすじ】
それは、文化祭の後片付けをしていた時のこと。
転校してしまう友達のために、いつまでも友達でいられるというおまじない“幸せのサチコさん”を行うあゆみたち。
だが、そのおまじないにより、呪われた廃校:天神小学校へ飛ばされてしまう。
様々な恐怖や苦難を乗り越え命からがら脱出し元の世界に戻ってくるが、天神小で何人もの仲間の命が奪われてしまった。
帰還した現実世界では、天神小で死んだ仲間の存在自体が無かったことになっていた・・・。
あゆみは直美と2人、仲間を生き返らせる手掛かりを探しに篠崎サチコの生家を訪れるが、そこで大けがを負い、更には最愛の姉の命までも奪われることになってしまう。

失意の中、自責の念に駆られるあゆみの前に一人の男が現れ「魔道書『Book of Shadows』を取り戻し、天神小でそれを使えば死んだ仲間は生き返る」と語る。
『死んだ仲間 は生き返る』という言葉に心がざわつくあゆみ。
そして彼女は『Book of Shadows』を手に入れることを誓い、再び天神小に足を踏み入れるのだった。
仲間を助けるために――。

【概要】
■タイトル
日本語版:『コープスパーティー BLOOD DRIVE
英語版:『Corpse Party BLOOD DRIVE EN
※日本語版『コープスパーティー BLOOD DRIVE』と英語版『Corpse Party BLOOD DRIVE EN』は別アプリとなっております。
■価格
『コープスパーティー BLOOD DRIVE』日本価格: 3,800円(税込)
※5pb.ウィンターセール期間中(2/1〜2/28)は1,600円(税込)で販売
『Corpse Party BLOOD DRIVE EN』US価格: $31.99
※5pb.ウィンターセール期間中(2/1〜2/28)は$12.99で販売
■要求スペック:
iOS:iOS8.0以上、iPhone5s以降、iPod touch 6G、iPad Air、iPad mini4以降必須
Android:Android 4.0以上
■発売日:2017年2月1日(水)
■ジャンル:廃校監禁ホラーアドベンチャー
■レーティング:iOS 12+、Android 16歳以上(※配信国によりレーティングが変更されることがあります。)
■発売元:株式会社MAGES.
■プレイ人数:1人
■著作権表記:(C)Team GrisGris / MAGES. / 5pb.

■コープスパーティーシリーズ公式サイト(MAGES.):http://corpse.jp/
■「コープスパーティー」公式サイト(Team GrisGris様):
http://www.gris2.com/~corpse_pc/index.html
■5pb.モバイル公式サイト:http://5pb.jp/games/smapho/

「Corpse Party BLOOD DRIVE」公式サイト

「Corpse Party BLOOD DRIVE」ダウンロードページ

「コープスパーティー BLOOD DRIVE」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    CHAOS;CHILD

  • 関連タイトル:

    Corpse Party BLOOD DRIVE

  • 関連タイトル:

    コープスパーティー BLOOD DRIVE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月18日〜01月19日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月