オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
待ち受けるは生か死か。スマホ向けランニングアクションゲーム「All is Lost」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1363回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/06 10:00

連載

待ち受けるは生か死か。スマホ向けランニングアクションゲーム「All is Lost」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1363回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,今にも崩壊しそうな宇宙ステーションを舞台に,主人公が出口目指してひたすらに走り続けるランニングアクションゲーム「All is Lost」iOS / Android)を紹介する。

All is Lost
料金は,iOS版が無料,Android版は100円(税込)となっている
All is Lost All is Lost

「All is Lost」ダウンロードページ

「All is Lost」ダウンロードページ


 本作の目的は,各エリアに取り残された6〜7人の乗組員を,1人ずつ順番に操作して全員脱出させることだ。
 なお,乗組員ごとに肩書き(エンジニアやオフィサーなど)が設定されており,地位の高い乗組員ほどステージが難しく,復活できる回数も少ない。もっとも責任の重いキャプテンにいたっては,1回しかプレイできないので,自ずと慎重になってしまうだろう。

基本操作は,画面左側で上スワイプすることで「ジャンプ」,下スワイプで「ロール」となっている。また,画面右側では上下左右へのスワイプでギミックの操作が可能だ。このほか,すべての乗組員には名前が付けられている点にも注目したい
All is Lost All is Lost

 ただし,ゲームを進めるだけであれば,乗組員の生死に関わらず次のエリアに行くことも可能となっている。というのも,各エリアごとに生き残った乗組員の人数でランクが上昇したり下降したりし,ランクに応じてプレイできる回数やゲーム難度が変化するのだ。具体的には,エリアに存在する乗組員の75%以上を脱出させることでランクが上昇する。

プレイ回数を使い切ってしまっても,動画広告を視聴すれば1回だけ追加でリトライできる
All is Lost All is Lost

脱出させる順番はとくに決まっていないので,気になる乗組員から選択しよう。ただしキャプテンだけは,必ず最後にチャレンジしなければならない
All is Lost

 ステージ構成のバリエーションは少なめで,慣れるとややマンネリ化しやすいが,乗組員の生死というシステムのおかげで独特の緊張感を味わえる本作。ランニングアクションゲームや,宇宙が舞台となっている作品が好きな人は,ぜひとも遊んでみてほしい。

エンドレスで楽しめるモード「SIMULATOR」も存在
All is Lost

著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”も好き。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    All is Lost

  • 関連タイトル:

    All is Lost

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月